【大学受験エバースタディ】~大学受験の勉強法~

【青学文学部英語】青山学院大学文学部の英語の傾向/難易度と対策&勉強法【自由英作文&リスニング】


⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら➡

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

459秒で読めます。

青山学院大学文学部の英語で合格点を取る対策&勉強法

 

青山学院大学文学部の英語

 

青山学院大学文学部の英語の傾向と難易度

 

大問1.文章量がかなり多い長文の読解

大問2.和訳問題

大問3.整序問題

大問4.50語程度の自由英作文

大問5.リスニング問題(英米文学科のみ)

大問6.英文法問題(英米文学科以外のみ)

 

青山学院大学は英語が難しい大学ですが、文学部の英語は特に難易度が高いです。

文章量がかなり多い長文を読める力に加え、記述力も求められます。

英米文学科を目指す受験生は、さらにリスニング力も要求されます。

日ごろから付け焼刃の知識ではなく、「本物の英語力」を身につけておかないと、合格点は取れないでしょう。

制限時間は100分ですので、一瞬のスキも許されないような、厳しい時間制限ではありません。

>>英語の偏差値が40から70に上がる方法、知りたくないですか?➡

 

青学文学部英語対策①長文

 

精読力を磨こう

 

青学文学部の英語長文は、文章量がかなり多いです。

英文がしっかりと読めていないと、最後まで読み切っても、ストーリーが全く頭に入っていないでしょう。

まずは1文1文を理解して、最後まで読んでいく「精読力」を磨かなければいけません。

精読とは、英文の文構造を理解して、正確に英文を読んでいくことです。

 

トレーニング方法は、4ステップ。

STEP1:まずは5文型(SVOCなど)を理解する

STEP2:短文にペンを使って構文を振る練習をする

STEP3:長文にペンを使って構文を振る練習をする

STEP4:長文を読む際に、ペンを使わずに構文を読み取れるようにする

 

この流れに沿って、トレーニングしていきましょう。

英文が正確に読めるようになったら、後はたくさん長文を読んで、スピードアップしていけばOK。

精読の詳しいトレーニング方法については、「精読力を磨く!スラッシュリーディングのやり方」をご覧ください。

>>あなたは天才?凡人?「勉強センス診断」はこちら

 

文章の要点をつかもう

 

精読できるようになったら、次は一歩引いた視点から英文を理解できるようにしましょう。

文章全体のテーマと、筆者の主張をとらえなければいけません。

 

コツは3つ。

・文章のテーマをつかめるまでは、慎重に読んでいく

・「筆者の主張はなんだ?」と常に考えながら読む

・パラグラフごとの「流れ」を意識する

 

上記3点を意識しながら英文を読むだけで、文章の全体像をつかめるようになります。

詳しいトレーニング方法は、「論理的に文章を読む!パラグラフリーディングのやり方」をご覧ください。

 

設問の解き方

 

青学文学部の英語長文は、設問のほとんどが文章の理解を問うものです。

そして設問は文章の流れに沿って出題されるので、設問を解きながら文章を読んでいきましょう。

1問目のリード文を読み、その答えを探しながら英文を読む。

答えが見つかったら2問目のリード文を読み、またその答えを探しに行く。

と言う作業を繰り返して、長文を最後まで読み解いていきましょう。

 

青学文学部英語対策②和訳問題

 

長文の対策をする中で、精読ができるようになっていれば、この大問は怖くありません。

長文を読むときと同じように、訳していけばいいわけですからね。

和訳問題のポイントは2つ。

 

・下線部やその前後だけで解こうとしないこと

・「翻訳機を使ったような、機械的な日本語」を書かないこと

 

青学文学部の和訳問題は、長文の中の1文に下線が引かれ、その文を訳させる問題です。

文脈を理解したうえで、正確に訳せるかを問われています。

まずは英文をすべて読み、文章の全体像を把握してください。

その内容をヒントにして、下線部を正確に訳しましょう。

 

また英語を無理やり日本語に訳したような、違和感のある訳を書いてはいけません。

採点者に「なんか変な日本語だなー」と思われないような、自然な訳を心がけてください。

 

青学文学部英語対策③整序問題

 

ワードを並び替えて、正しい英文を作らせるオーソドックスな問題です。

コツは2つ。

・文構造的に、これしかないという選択肢を先に埋める

・定型フレーズ(熟語や構文)を成立させる選択肢を先に埋める

 

まず初めに、この2つを実行しましょう。

「これしかない」と言う選択肢を先に埋めてしまうことで、選択肢を削れます。

選択肢を削れれば、問題がかなり解きやすくなるはずです。

詳しい対策法は、「こんなに簡単に解ける!整序問題の対策法」をご覧ください。

 

青学文学部英語対策④自由英作文

 

自由英作文は、得意な受験生とそうでない受験生で大きく差が開くので、合否を左右する大切な設問です。

軽い勉強ではほとんど点数につながらないので、じっくりと時間をかけて深く勉強していきましょう。

自由英作文のポイントは、「英語で文章を書くテンプレート」をストックしておくこと。

青学文学部の自由英作文では、1つの質問に対して、50wordsほどで自由に英文を書いていくもの。

その際に「主張→理由→再主張」など、文章を書くテンプレートをいくつかストックしていると、英文が書きやすくなります。

英作文ハイパートーレニング 自由英作文編」で、色々なテンプレートが紹介されているので、ぜひ参考にしてください。

 

青学文学部英語対策⑤英文法

 

青学文学部の英文法は、きわめてオーソドックスな問題なので、さほど解説は必要ないでしょう。

深めて解ける英文法!INPUT」などで英文法を深く理解し、VintageスクランブルNextStageなどを1冊、完璧にマスターすればOK。

とにかく英文法の問題集を1冊、全ての問題に完璧に答えられるようにすることが大切です。

青学文学部の英文法であれば、1冊マスターしていれば十分ですので、何冊も手を出さないようにしましょう。

 

青学文学部英語対策⑥リスニング

 

青学文学部のリスニングは、「音を正確に聴きとれているか」を重点的に問われます。

聴いた音を書かせる問題も出題されるので、「ディクテーション」と言うトレーニングが効果的。

ディクテーションとは、英語を聴いて、その文を紙に書いていくトレーニング方法です。

このトレーニングを行うことで、自分の頭での認識と、実際の英文のズレが明らかになるので、英語が正しく聴きとれるようになっていきます。

はじめはセンター試験レベルからスタートし、徐々にレベルを上げていきましょう。

「認識できる音」が増えれば増えるほど、リスニングの力が上がっていきますよ。

 

青山学院大学文学部の英語の対策&勉強法まとめ

 

青学文学部の英語は、総合的な英語力が問われます。

私大専願者であっても記述問題の対策や、場合によってはリスニングの対策もしなければいけません。

「受験のための英語」ではなく、「本物の英語力」を磨くことを心がけてください。

逆に言えば一定のレベルを大きく超えるような、難しい問題はさほど出題されません。

総合的な英語力をバランスよく鍛えていくことが、合格へのカギとなるでしょう。

 

>>安定して合格点を取る!最強の過去問演習法はこちら

>>青学文学部の英語長文がどうしても読めない方はこちら

>>英語の偏差値が40から70に上がる方法、知りたくないですか?

>>60秒でできる!あなたの勉強センス診断はこちら





⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら➡
大和@受験講師
現役時は大手予備校に通い、120万円を浪費する。
英語長文が読めないことが原因で、日東駒専を含む12回の受験全てに失敗。

しかし、浪人期にインターネット上で 「誰でも難関国公立・早慶の長文がスラスラ読める読解法」 を発見し、偏差値を77.7まで上げ、早稲田大学に合格。
通っていた偏差値55の高校からは唯一の早稲田合格者だった。

自ら東京に立ち上げた予備校や、当サイトでの指導を通して、勉強法に改良を加え続けている。
開発した「英語長文専用勉強法」で多くの受験生が飛躍的に成績を伸ばしている。


⇒【天才?凡才?】60秒勉強センス診断はこちら!
⇒【なぜ!?】単語や文法を勉強しても英語長文が読めない方はこちら➡

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら➡



無料で、英語 長文の読み方を公開中


無料メールマガジン:英語 長文専用勉強法

たった1ヶ月で、国公立・早稲田・慶應の英語長文がスラスラ読める方法



単語も文法もちょっとは勉強したのに、英語長文が全然読めない・・・
こんな悩みはありませんか?

私はこの状況を打ち破り、偏差値40から偏差値70.4、全国22位まで登りつめました。
その具体的な「英語 長文の読み方」を、無料でお伝えしています。
短期間で一気に偏差値を上げ、色々な人に自慢したいあなたはぜひ登録してください。







4:39 AM

人気記事一覧