英語長文でわからない単語が出た時の対処法!調べながら解く?推測のやり方!全部覚える?


英語長文でわからない英単語が出た時の対処法!

 

模試や問題集の英語長文を読んでいるときに、わからない英単語が出てきたら、どう対処すれば良いのでしょうか。

知らない単語が出てくると不安になりますし、焦ってしまうこともあるでしょう。

私が受験生の時も、分からない単語が出てくると、そこで立ち止まって先に進めなくなってしまうことがありました。

ここでは「分からない単語が出てくることは、良くないことなのか」「日ごろからどういうトレーニングをすれば、分からない単語に対処できるのか」という2点を中心に、詳しく解説していきます。

英語長文を得意にして、スラスラ読み進めていきたい人はぜひ読んでくださいね!

 

英語長文で分からない単語が出るのは勉強不足?

 

「英語長文で分からない単語が出てくるのは、勉強不足だからでしょうか?」というご質問をよく頂きます。

これには回答が2つあり、まずお伝えしたいのは「取り組む英語長文のレベルまでの英単語帳は覚えておかないと、分からない単語だらけになってしまう」ということ。

例えば中学生レベルの英単語帳しか勉強していない人が、早慶の英語長文を読んでも、知らない単語だらけで全く読めません。

ですから模試や問題集を解くにしても、そのレベルに相当する英単語帳までは、勉強しておく必要があります。

 

そしてもう1つ大切なのは「知らない単語が出てくるのは自然なことである」ということ。

私が受験生の時は早稲田大学を目指していたので、早稲田レベルまでの英単語は英単語帳でしっかりと覚えました。

しかし過去問を解いても、入試本番でも、英語長文の中に分からない単語はたくさん出てきます。

英単語帳の中でカバーできる単語は一部分であり、もちろん世の中にあるすべての英単語を網羅できているわけではありません。

入試で出題される英語の文章は、新聞やニュース、論文、雑誌などから抜粋されるものも多いですし、これらすべての英単語を網羅できているのは、辞書しか存在しません。

大学側もそれを分かったうえで、あえて注釈をつけずに出題しています。

このことを理解しておくと、英語長文の中で知らない単語が出てきても、他の受験生も分かっていないと少しは安心できるはずです。

>>1ヶ月で早稲田慶應・難関国公立の英語長文がスラスラ読めるようになる方法はこちら

 

英語長文で分からない単語が出た時の対処法は推測

 

英語長文の中で分からない単語が出てきたとき、簡単に読み飛ばしてはいけません。

分からない単語が重要な役割を担っていることもあるので、文章の流れを十分に理解したうえで、推測するようにしましょう。

英語長文の問題で良く、長文の中の語句に下線が引かれていて、その語句と同じ意味の選択肢を選ぶ問題が出題されます。

感覚としてはこの問題を解くようなイメージで、分からない単語を推測していきます。

「該当の単語がどういう意味だったら、文章の意味がスムーズに通るだろうか」と考えてみてください。

 

日ごろから分からない単語が出てきたら自力で推測して、長文を解き終わってから答え合わせをしてみましょう。

このトレーニングを繰り返していくと、推測力が少しずつ磨かれていきます。

>>1ヶ月で早稲田慶應・難関国公立の英語長文がスラスラ読めるようになる方法はこちら

 

単語を調べながら英語長文を解くのはNG

 

英語長文を解くときに、単語を調べながら解いている人がいますが、これは絶対にやめた方が良いです。

入試本番や模試では当然、単語を調べながら解くことはできませんし、その中で戦っていかなければいけません。

英語長文を読むという力には、分からない単語を推測する力も含まれています。

それなのに日ごろから単語を調べながら長文を解いてしまっていたら、答えを見ながら問題を解いているのと変わらなくなってしまいますので、ほとんど意味がありません。

 

長文の問題集を解いていて、あまりにも分からない単語だらけであれば、問題集のレベルを下げてください。

例えば基礎的な単語を覚えているのであれば、長文のレベルもその単語に見合ったものに取り組んでいきます。

語彙力を鍛えながら、徐々に長文のレベルも上げていけば、単語が分からなすぎるという状況は無くなるでしょう。

>>1ヶ月で早稲田慶應・難関国公立の英語長文がスラスラ読めるようになる方法はこちら

 

長文に出てきた英単語は全て覚える?

 

「英語長文に出てきた単語は、ノートにまとめて全て覚えた方が良い」という声が多いですが、私はそうは思いません。

受験生の時もそのような勉強はしていませんでしたが、早稲田大学の英語は8割以上取れるようになり、合格することができました。

 

出題される英語長文には受験レベルを超える英単語や、マニアックな英単語も含まれています。

これらは大学受験において、二度と目にしない英単語である可能性もありますし、必ずしも重要な単語ではないんです。

受験勉強に費やせる時間は限られていますから、少しでも効率よく勉強しなければいけないので、あまり出題されない英単語をどんどん覚えていっても、効率が悪くなってしまいます。

 

「英語長文で出てきた単語は、キーとなった単語や設問で出題されてモノのみを覚える」

「取り組んだ英単語帳に掲載されている語句は、絶対にど忘れしないように完璧に暗記する」

という2点を意識して、これからは勉強に取り組んでみてください。

>>1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた「秘密のワザ」はこちら

 

単語力も大事だけど、英文を読む力も鍛えよう

 

英語長文が読めないと「この単語も知らなかった、これも知らなかった。もっと英単語を覚えないと」と、単語を覚えることに集中してしまう人が多いです。

しかし単語や文法を勉強しても、英文を読むトレーニングを繰り返さなければ、英語長文は読めるようになりません。

英語長文はただ左から右へ、なんとなく単語を拾って読んでいくものではなく、1文1文を正しいルールに沿って読んでいく必要があります。

そしてその1文1文のつながりを意識し、パラグラフごとの要点を理解し、文章全体のストーリーを追っていき、筆者の主張や文章の要点をおさえていきます。

これが英語長文を読むということですから、長文が読めないからと言ってやみくもに英単語を覚えていっても、問題は解決できません。

 

私が受験生の時に英語長文をスラスラ読めるようにし、偏差値40から70を越え、早稲田大学に合格した勉強法を知りたい人は、下のリンクをご覧ください。

私が実践した英語長文の読み方や、英文を読むトレーニング方法を詳しく解説しています!

>>大学受験の英語長文がスラスラ読めるようになる方法はこちら

 

英語長文で知らない単語が出てきたときの対処法まとめ

 

ポイント

・英語長文で知らない単語が出てくるのは当然のこと

・分からない単語は文脈をヒントに、推測しよう

・長文に出てきた単語を、全て覚えていたらキリがない

・単語は英単語帳で覚え、そのレベルで解ける長文でトレーニング

・単語を覚えるだけでなく、英文を読む力を鍛えることが大切





⇒【秘密のワザ】1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた方法はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら

⇒【速読】英語長文を読むスピードを速く、試験時間を5分余らせる方法はこちら









この記事も読まれています

1

私は受験生の時に、全国記述模 試で22位にランクインし、早稲田大学に合格しました。 そして自ら予備校を立ち上げ、偏差値30台の受験生を難関大へ合格させてきました。 早稲田大学卒という学歴があるため、今 ...

2

大学受験の勉強を始めるときに誰もが思うのが、「受験勉強って、何をすれば良いの!?」ということ。 「勉強を頑張るぞー!!」という気持ちはあっても、どう動けばよいか分からない。 そして少しずつ熱も冷めてし ...

3

大学受験の勉強、いつから本気出そうかな。 いつから受験勉強を始めれば、志望校に合格できるんだろう。 私も高校2年生の時、こんなことをいつも考えていました。筆者 高校がさほど頭の良いところではなかったの ...

4

模試の結果が返ってきて、良ければもちろん嬉しいですし、悪いとやる気がなくなってしまいますよね。 私が受験生の時も、模試の返却はビッグイベントで、結果を見るときはとても緊張したことを覚えています。 受験 ...

5

赤本の使い方と復習ノートの作り方!いつから何年分解く? 受験生受験勉強と言ったら赤本ですけど、いつから解くのか、どうやって復習するか全然分からないです・・・。 「赤本」は受験勉強の中で、合否に1番関わ ...

6

インターネットでは「ニッコマは超余裕」なんて書き込みを、目にすることが多いです。 私が受験生の時も「日東駒専は滑り止めにしよう」と、少し見くびってしまっていました。 現役の時の受験の結果はMARCH1 ...

7

志望校を決めるときに、国公立大学にするべきか私立大学にするべきか、悩みますよね。 少し学力の高い高校だと「国公立大学は私立大学よりも優れている」、「国公立大学を目指すべきだ」という先生方も多いです。 ...

Copyright© 受験の相談所 , 2020 All Rights Reserved.