早稲田大学文学部の英語の傾向と対策&要約問題の勉強法!難易度/レベルや参考書も


早稲田大学文学部の英語で8割取る対策&勉強法

 

早稲田大学文学部英語

 

全体像:早稲田大学文学部の英語

 

早稲田大学文学部の英語は、長文、会話、要約型の英作文の3つ。

文量の多い長文は出題されませんが、短めの長文が6題も出題されます。

素早く文章を読んでいき、それでいて正確に内容を理解しなければいけません。

要約型の英作文についても、やや珍しい問題形式ですし、配点も高いので対策しておきましょう。

頭をスピーディに動かし、90分の中で大量の情報を処理していく力が求められています。

 

早稲田大学には文化構想学部という学部もありますが、こちらは文学部とほぼ同じ問題形式です。

文学部の対策をしておけば、文化構想学部の対策にもなります。

早稲田大学に合格したい受験生は、どちらも受験することをおススメします。

>>1ヶ月で早稲田慶應・難関国公立の英語長文がスラスラ読めるようになる方法はこちら

 

大問1,2,3:長文のレベルと傾向

 

大問1が2つ、大問2が3つ、大問3が1つ。

それぞれの文量は多くありませんが、合わせて6題もの長文が出題されます。

大問1は空所補充問題、大問2は内容一致の選択問題、大問3は脱文挿入問題。

空所補充問題では、標準以上の語彙力や文法力が問われます。

それに加えて文章の理解力、分からない部分の推測力など、「頭を使わなければ解けない問題」も多いです。

難しすぎるような長文は出題されませんが、どの長文も簡単ではありません。

6題の長文が、様々なテーマから出題されますから、「色々なテーマの長文を、時間制限を設けて解く」トレーニングが重要になるでしょう。

 

最初のステップは、「英文を読めるようにする」ことです。

早稲田大学文学部の英語長文は難しいですから、「読む力」を鍛えておかないと、歯が立たないでしょう。

英文を読めるようにするための方法は、「スラッシュリーディングで、英文がスラスラ読める方法」をご覧ください。

まずは1文1文を正確に読めるようにして、そこから徐々にスピードを上げていきます。

長文が読めるようになったら、設問の対策に移っていきましょう。

>>1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた「秘密のワザ」はこちら

 

対策法:大問1

 

大問1は空所補充問題。

文章をしっかり理解する力と、語彙力の両方が求められます。

基本的な英単語が出題されることも少なくないので、中学生レベルから早稲田レベルまでの英単語・英熟語を覚えてください。

副詞や接続詞、前置詞は狙われやすいので、こちらも必ず覚えておきましょう。

 

解き方は、文章を読んで理解し、文脈に合った選択肢を挿入するという流れ。

空所の前後だけを見ても、正解が分からないことが多いでしょう。

分からない空所は飛ばして、最後まで解ききってください。

読み切った時には長文の内容が頭に入っているはずなので、もう一度飛ばした問題を挑戦してください。

解けなかった問題も、色々なヒントが集まって、解けるようになっていることがありますからね。

 

「日ごろから分からない語彙が出てきたときに、辞書を引く前に自分で推測する」トレーニングをすると効果的。

空所補充問題で必要な力を、日常的に鍛えられるのでおススメです。

>>早稲田大学の英語のレベルと対策法はこちら

 

対策法:大問2

 

大問2の長文はオーソドックスな、内容一致問題がメイン。

ポイントは、スピーディかつ正確に読み解いていくこと。

先に設問に目を通し、「何が問われているか」を頭に入れましょう。

そのうえで問われている内容を、文章の中で探しながら読んでいきます。

そうすることで時間の短縮にもなりますし、正答率も上がりますよ。

 

対策法:大問3

 

大問3の長文は、脱文挿入問題。

ポイントは、接続詞・指示語・代名詞の3つ。

空所の前後や選択肢に、接続詞・指示語・代名詞があれば、最初にマークをつけてください。

これら3つを手掛かりに、まずは選択肢を1つずつ落としていきましょう。

選択肢が8個あるのに、空所が7個しかありませんから、このように解いていかないと混乱してしまいますからね。

減らした選択肢の中から、文脈に合うものをピックアップして、挿入します。

いきなり脱文を挿入しようとするよりも、ずっと解きやすくなりますよ。

 

大問4:会話問題の対策法と傾向

 

大問4は会話形式の、空所補充問題。

会話の内容を理解することはもちろん、ここでは英熟語の力も問われます。

英熟語は英単語と比べて、勉強がおろそかになってしまいがちですが、必ず勉強しておきましょう。

他の大問と比べると、難易度はやや低いので、スピーディに解いていきたいところです。

 

解き始める前に、会話文の一番上に注目!

[Two students, Kenji and Robert, meet and talk.]など、会話の背景が書かれています。

会話の背景は、会話の内容を把握する大きなヒントになるので、必ずチェックしましょう。

そして問題を解く前に、まずは会話文を読み切ってください

すべて読んで、会話や登場人物の雰囲気など、会話の全体像を理解しましょう。

そのうえで空所補充問題に取り組むと、とても解きやすくなります。

会話文を詳しく勉強したい方は、「会話文を完全攻略!!会話問題の解き方」をご覧ください。

 

大問5:要約問題の対策法と傾向

 

大問5は、要約型の英作文。

英文を読み、その内容を1文で要約していきます。

特徴は、[ in your own words =自分の言葉で]表現しなければいけない点。

記述問題にあまり慣れていない、私大受験生は特に事前の対策が必須ですね。

 

要約文を書けるようにするためにはまず、基本的な英文を書けるようにしなければいけません。

おススメの参考書は『英作文ハイパートレーニング 和文英訳編』。

英文を書けるようにする方法が詳しく書かれていますし、アウトプットもたくさんできます。

英文を書く力が鍛えられたら、要約の対策に入っていきましょう。

より詳しく英作文の勉強法を知りたい方は、「例文暗記がカギ!英作文の勉強法」をご覧ください。

 

要約問題の対策は、『英作文ハイパートレーニング 自由英作文編』がおすすめ。

4つのパートに分かれていますが、第1部の「エッセイライティング書き方編」を学んだ上で、第3部の「要約問題へのアプローチ」へ進んでいくと良いでしょう。

参考書の詳しい使い方は、「英作文ハイパートレーニング 自由英作文編の正しい使い方」をご覧ください。

 

英作文ハイパートレーニング等で土台を固めたら、本格的に対策に入っていきます。

日ごろから、長文を解くたびにパラグラフの要約を作るようにしてください。

初めは日本語で行い、慣れてきたら英文で書いていきましょう。

毎日パラグラフを要約していけば、自然と文学部の要約問題の対策になりますよ。

練習の時から、「自分のことば」で要約文を書くことを忘れないでくださいね。

可能であれば学校や予備校の先生に、添削してもらえればベストです。

添削してもらうのが難しいようであれば、パラグラフごとの要約が載っている長文問題集を選びましょう。

 

文学部の要約問題を解く際には、「この文の一番のポイントは何だろう?」と考えながら、文章を読んでいってください。

大事な部分にはチェックをつけて、要約文の材料にしましょう。

集めた材料をうまく組み合わせ、文章を構成して、要約文を書いていってください。

 

早稲田大学文学部の英語の対策と勉強法まとめ

 

1つの学部の英語を対策するだけでも、とても奥が深いと思いませんか。

文学部の英語を対策しておけば、問題形式が同じ文化構想学部の英語の対策にもなります。

一石二鳥なので、十分な対策をして、ダブル合格を狙いましょう。

文学部と文化構想学部の両方の過去問を解いて、たくさん演習してくださいね。

 

>>早稲田大学の得点調整・成績標準化の計算式はこちら

>>安定して合格点を取る!最強の過去問演習法はこちら

>>早稲田大学文学部の英語長文が、どうしても読めない受験生はこちら

 





⇒【秘密のワザ】1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた方法はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら

⇒【速読】英語長文を読むスピードを速く、試験時間を5分余らせる方法はこちら









この記事も読まれています

1

私は受験生の時に、全国記述模 試で22位にランクインし、早稲田大学に合格しました。 そして自ら予備校を立ち上げ、偏差値30台の受験生を難関大へ合格させてきました。 早稲田大学卒という学歴があるため、今 ...

2

大学受験の勉強を始めるときに誰もが思うのが、「受験勉強って、何をすれば良いの!?」ということ。 「勉強を頑張るぞー!!」という気持ちはあっても、どう動けばよいか分からない。 そして少しずつ熱も冷めてし ...

3

大学受験の勉強、いつから本気出そうかな。 いつから受験勉強を始めれば、志望校に合格できるんだろう。 私も高校2年生の時、こんなことをいつも考えていました。筆者 高校がさほど頭の良いところではなかったの ...

4

模試の結果が返ってきて、良ければもちろん嬉しいですし、悪いとやる気がなくなってしまいますよね。 私が受験生の時も、模試の返却はビッグイベントで、結果を見るときはとても緊張したことを覚えています。 受験 ...

5

赤本の使い方と復習ノートの作り方!いつから何年分解く? 受験生受験勉強と言ったら赤本ですけど、いつから解くのか、どうやって復習するか全然分からないです・・・。 「赤本」は受験勉強の中で、合否に1番関わ ...

6

インターネットでは「ニッコマは超余裕」なんて書き込みを、目にすることが多いです。 私が受験生の時も「日東駒専は滑り止めにしよう」と、少し見くびってしまっていました。 現役の時の受験の結果はMARCH1 ...

7

志望校を決めるときに、国公立大学にするべきか私立大学にするべきか、悩みますよね。 少し学力の高い高校だと「国公立大学は私立大学よりも優れている」、「国公立大学を目指すべきだ」という先生方も多いです。 ...

Copyright© 予備校PISTA , 2020 All Rights Reserved.