英熟語Always1001の評判と使い方&覚え方、勉強法【センター~早稲田慶應レベル】


英熟語Always1001の評価と使い方

英熟語Always1001

 

英熟語Always1001の特徴

 

英熟語Always1001は、有名な英熟語帳。

一番の特徴は「前置詞の解説が詳しい」点。

英熟語の暗記に必要不可欠な、前置詞の理解をサポートしてくれるので、暗記の効率がグッと上がります。

また熟語だけでなく、構文や会話の定型句も覚えられるので、1冊だけで点数は大きく上がるでしょう。

>>1ヶ月で早稲田慶應・難関国公立の英語長文がスラスラ読めるようになる方法はこちら

 

英熟語Always1001のレベル

 

センター試験レベルから、早稲田や慶應、東大京大と言った難関国公立までカバーできます。

英熟語が700個、構文が300個と量はそれなりに多いので、それなりの根気は必要です。

暗記がどうしても苦手だという受験生は、まずは「合格英熟語300」で最重要な英熟語を先に覚えるのも1つの手ですね。

>>1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた「秘密のワザ」はこちら

 

英熟語Always1001の使い方&覚え方

 

ステップ①まずは前置詞を理解しよう

 

英熟語は単語と前置詞が組み合わさってできているものが多いです。

例を挙げましょう。

sale=販売

for=~のために

と言う2つが組み合わさって、「売るためのもの」つまり「売り物」=[for sale]という熟語ができています。

前置詞を理解しておくと、英熟語が覚えやすくなるんですね。

英熟語Always1001では英熟語が詳しく解説されていますから、まずは「イメージ」として前置詞を理解しましょう。

「for=~のために」と覚えるのではなく、「目標に向かっているイメージ」を把握するんです。

そうすれば単語+前置詞で出来ている英熟語の意味を、なんとなく推測できるようになりますよね。

感覚で理解できるようになれば、英熟語の暗記の効率は上がるでしょう。

>>偏差値が1ヵ月で40から70に!私が実践した「たった1つのワザ」はこちら

 

ステップ②章ごとに完璧にしよう

 

英熟語Always1001は章ごとに分かれていて、前に載っている章ほど頻出の英熟語が収録されています。

最初の章から1章ずつ、着実に覚えていきましょう。

1章を覚え終えたら、必ずテストをしてください。

暗記カードやノートを作って、別紙でテストをすることが大切です。

英熟語帳でテストをしても、色々なヒントがあって、ちゃんと覚えられているかが確認しにくいですからね。

1章が完璧になったら、次の章へとステップアップしていきましょう。

 

英熟語Always1001が終わったら?

 

英熟語Always1001で、基本的には大学受験の英熟語・英語構文はOK。

どうしてももう少し鍛えておきたいという受験生には、解体英熟語・解体英語構文の2冊をおススメします。

英熟語Always1001に掲載されていない知識もたくさん含まれているので、知識量を増やせますよ。

 

また全解説頻出英熟語問題1000もおすすめ。

英熟語を問題形式で解けるので、覚えた知識がそのまま得点に直結します。

問題を解くことで、記憶にも定着していくでしょう。

>>1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた「秘密のワザ」はこちら

 

英熟語Always1001の使い方まとめ

 

・前置詞の解説がとても詳しい英熟語帳

・1章ずつテストをして、完璧に覚えていこう

・1冊終わったら、さらにステップアップしよう





⇒【秘密のワザ】1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた方法はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら

⇒【速読】英語長文を読むスピードを速く、試験時間を5分余らせる方法はこちら









この記事も読まれています

1

私は受験生の時に、全国記述模 試で22位にランクインし、早稲田大学に合格しました。 そして自ら予備校を立ち上げ、偏差値30台の受験生を難関大へ合格させてきました。 早稲田大学卒という学歴があるため、今 ...

2

大学受験の勉強を始めるときに誰もが思うのが、「受験勉強って、何をすれば良いの!?」ということ。 「勉強を頑張るぞー!!」という気持ちはあっても、どう動けばよいか分からない。 そして少しずつ熱も冷めてし ...

3

大学受験の勉強、いつから本気出そうかな。 いつから受験勉強を始めれば、志望校に合格できるんだろう。 私も高校2年生の時、こんなことをいつも考えていました。筆者 高校がさほど頭の良いところではなかったの ...

4

模試の結果が返ってきて、良ければもちろん嬉しいですし、悪いとやる気がなくなってしまいますよね。 私が受験生の時も、模試の返却はビッグイベントで、結果を見るときはとても緊張したことを覚えています。 受験 ...

5

赤本の使い方と復習ノートの作り方!いつから何年分解く? 受験生受験勉強と言ったら赤本ですけど、いつから解くのか、どうやって復習するか全然分からないです・・・。 「赤本」は受験勉強の中で、合否に1番関わ ...

6

インターネットでは「ニッコマは超余裕」なんて書き込みを、目にすることが多いです。 私が受験生の時も「日東駒専は滑り止めにしよう」と、少し見くびってしまっていました。 現役の時の受験の結果はMARCH1 ...

7

志望校を決めるときに、国公立大学にするべきか私立大学にするべきか、悩みますよね。 少し学力の高い高校だと「国公立大学は私立大学よりも優れている」、「国公立大学を目指すべきだ」という先生方も多いです。 ...

Copyright© 受験の相談所 , 2020 All Rights Reserved.