【大学受験エバースタディ】~大学受験の勉強法~

大学受験の英語長文の参考書&問題集おすすめランキング【センター~東大京大早稲田慶應】


⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら➡

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

322秒で読めます。

大学受験の英語長文の参考書&問題集を紹介

大学受験の英語長文の参考書&問題集を紹介

 

英語長文の参考書を1つ取っても、たくさんありすぎてどれを選んだらよいか迷ってしまいますよね。

ここではレベル別に、大学受験の英語長文の参考書を紹介していきます。

これでもう参考書選びの悩みは解消!

 

英語長文の参考書を選ぶポイント

 

英語長文の力を伸ばすためには、解いて丸付けをするだけではいけません。

「英文を読む力」を伸ばさなければいけないんです。

そのためには全ての文を1文1文、SVOCなどの文構造を理解するところまで復習する必要があります。

英語長文の参考書を選ぶ際には、「全文の構文が解説してあるか」を必ずチェックしましょう。

>>英語の偏差値が40から70に上がる方法、知りたくないですか?➡

 

正しい英語長文の勉強法

 

必ず時間制限を設けて、入試本番と同じような緊張感で問題を解きましょう。

早い段階でスピードを意識しておかないと、後で読むスピードが遅く、取り返しがつかないことになりかねませんからね。

 

そして問題を解いた後は、必ず「全文の精読」をしましょう。

ペンを使ってSVOCなどの文構造を全て書き込み、解説と見比べます。

最終的に構文をすべて理解し、その状態で全文をスラスラ読めるようになって、やっと1題をマスターしたと言えます。

解いて丸付けをする作業を繰り返しているだけでは、長文の力はほぼ上がらないと言っても過言ではありません。

まずは「精読力UP!英語長文の勉強法」をご覧頂き、長文の解き方や復習の仕方を知ってから、参考書に取り組んでくださいね。

>>あなたは天才?凡人?「勉強センス診断」はこちら

 

英語長文の参考書&問題集おすすめランキング

 

第5位 大学入試 全レベル問題集 英語長文

 

大学入試 全レベル問題集 英語長文

 

1:基礎レベル→大学受験入門

2:センター試験レベル→センター試験で7割

3:私大標準レベル→日東駒専

4:私大上位レベル→MARCH/関関同立入門レベル

5:私大最難関レベル→早慶入門レベル

6:国公立大レベル→旧帝大入門レベル

 

の6つのレベルに分かれています。

解説もとても詳しいのですが、レベル5とレベル6には、構文の解説がありません。

ですのでレベル1~4まではおススメなのですが、それ以上のレベルはイマイチ。

>>大学入試 全レベル問題集 英語長文の使い方はこちら

 

第4位 入門英語長文問題精講

 

入門英語長文問題精講

 

センター入門レベルから、センター7割ほどを狙える英語長文の参考書です。

どの長文も長すぎず、英語長文を勉強し始めたばかりの受験生にもぴったり。

本格的な大学受験の英語長文を勉強する、最初の1冊に良いでしょう。

>>入門英語長文問題精講の使い方はこちら

 

第3位 英語長文レベル別問題集

 

英語長文レベル別問題集

 

1:中学英語

2:高校受験

3:大学受験基礎レベル

4:センター試験・中堅私大→大学受験の土台完成

5:有名私大・国公立大→日東駒専完成~MARCH入門レベル

6:難関私大・難関国公立大→MARCH完成~早慶上智レベル

 

全てのレベルに対応した、大学受験の英語長文にぴったりの参考書。

レベル1から6までやり切れば、相当な英語長文の力が身につくでしょう。

 

第2位 英語長文ポラリス

 

英語長文ポラリス

 

標準レベル=中堅私立大学、センター試験レベルよりやや難しいレベル

応用レベル=GMARCH、関関同立、地方国公立大学レベル

発展レベル=早慶上智、難関国立大レベル

 

有名な関正生氏が手掛けた、英語長文の参考書です。

1文1文の構文解説はもちろん、なにより関先生の解説が分かりやすく、英語長文を読み解く視点が広がります。

>>英語長文ポラリスの使い方はこちら

 

第1位 英語長文ハイパートレーニング

 

英語長文ハイパートレーニング

 

レベル1:大学受験の基礎レベル

レベル2:センター試験よりも少し難しい

レベル3:MARCH上位~早慶レベル

 

言わずと知れた、大学受験の英語長文の参考書で一番有名な1冊。

安河内氏が手掛けた、解説が一番詳しい英語長文の参考書と言えるでしょう。

>>英語長文ハイパートレーニングの使い方はこちら

 

英語長文の参考書が終わったら?

 

自分の志望するレベルまで英語長文の参考書を終え、英文が読めるようになったら、どんどん過去問や問題集を解いていきましょう。

ここからは実践的に英語長文を解いていくことで、「得点力」を上げていきます。

私立大学はマーク式の問題が多く、国公立大学は記述式の問題が多くなります。

自分の志望するタイプに合った問題をたくさん解いて、実践力を鍛え上げていきましょう。

 

>>たった1ヶ月で難関国公立・早慶の英語長文が読めるようになる方法はこちら

>>英語の偏差値が40から70に上がる方法、知りたくないですか?

>>60秒でできる!あなたの勉強センス診断はこちら





⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら➡
大和@受験講師
現役時は大手予備校に通い、120万円を浪費する。
英語長文が読めないことが原因で、日東駒専を含む12回の受験全てに失敗。

しかし、浪人期にインターネット上で 「誰でも難関国公立・早慶の長文がスラスラ読める読解法」 を発見し、偏差値を77.7まで上げ、早稲田大学に合格。
通っていた偏差値55の高校からは唯一の早稲田合格者だった。

自ら東京に立ち上げた予備校や、当サイトでの指導を通して、勉強法に改良を加え続けている。
開発した「英語長文専用勉強法」で多くの受験生が飛躍的に成績を伸ばしている。


⇒【天才?凡才?】60秒勉強センス診断はこちら!

⇒【なぜ!?】単語や文法を勉強しても英語長文が読めない方はこちら➡

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら➡



無料で、英語 長文の読み方を公開中


無料メールマガジン:英語 長文専用勉強法

たった1ヶ月で、国公立・早稲田・慶應の英語長文がスラスラ読める方法



単語も文法もちょっとは勉強したのに、英語長文が全然読めない・・・
こんな悩みはありませんか?

私はこの状況を打ち破り、偏差値40から偏差値70.4、全国22位まで登りつめました。
その具体的な「英語 長文の読み方」を、無料でお伝えしています。
短期間で一気に偏差値を上げ、色々な人に自慢したいあなたはぜひ登録してください。







3:37 PM