【大学受験エバースタディ】~大学受験の勉強法~

【慶應薬学部英語】慶應義塾大学薬学部の英語対策&勉強法!傾向と難易度も


⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら➡

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

315秒で読めます。

慶應義塾大学薬学部の英語で合格点を取る対策法

 

慶應義塾大学薬学部英語

 

慶應義塾大学薬学部の英語の傾向と難易度

 

慶應義塾大学薬学部の英語は3つの大問から構成され、3つ全てが英語長文

1つの長文に対して問いが10~15問ほどあるので、スピーディに読み解いていかないと80分の制限時間内に終えられません。

長文の理解を問う問題をメインに、語彙力や文法力も問われます。

長文を素早く読み取る力と、総合的な英語力を身につけておきましょう。

 

生命科学や医学、心理学など専門的な文章が出題されることが多いです。

英文の文構造が複雑と言うよりは、テーマが専門的で難しく、自然科学に興味を持っている受験生でないと苦労する可能性が高いでしょう。

 

長文の問いは大きく分けると2つ。

長文の理解を問う問題と語彙力を問う問題。

>>英語の偏差値が40から70に上がる方法、知りたくないですか?➡

 

長文の理解を問う問題の対策法

 

慶應義塾大学薬学部の長文は文章量が多いですし、パラグラフの要点を問う問題も頻出なので、パラグラフがどう展開されているかをしっかりと理解することが大切。

1つのパラグラフを読んだらその要点を軽く日本語でメモしておくことで、文章の流れを把握しやすくなります。

長文の内容を問う問題が多いので、論理展開を理解したうえで正しく英文が訳せれば、正解を選べる可能性は高いでしょう。

「1文1文の精読力」「論理的な読解力」を身につけることが大前提なので、まずはセンター試験レベルを超えた英語長文を読める力をつけてくださいね。

>>精読力アップ!1文1文を正確に読み取るトレーニングはこちら

>>文章を論理的に読み取る!パラグラフリーディングのやり方はこちら

 

「当てはまらないもの」を選ぶ問題に注意!

 

慶應義塾大学薬学部の設問で1つ注意が必要なのは、「長文の内容に当てはまらない選択肢」を選ぶ問題。

最後の設問に用意されていて、1つ1つの選択肢の違いも細かいので、見極めるのがとても難しいです。

長文を読み終えて最後に解こうとすると、長文の内容が頭から抜けてしまっているので、長文を読み直さなければいけなくなってしまいます。

そうならないようにパラグラフを1つ読んだら選択肢に目を通し、分かるものから判別してしまいましょう。

そうすれば問題を解く時間を短縮できますし、正答率も上がりますよ。

>>あなたは天才?凡人?「勉強センス診断」はこちら

 

自然科学系の知識を吸収しておこう

 

慶應義塾大学薬学部の長文は自然科学系の内容が多いので、日ごろから医学・動物学・心理学などのテーマに興味を持つことが大切。

テレビや新聞、インターネットのニュースなどで積極的に自然科学系のコンテンツを見るようにしましょう。

自然と背景知識が吸収されていくので、長文が読みやすくなっていきます。

自分自身が自然科学系の内容を好きになっていくことで、薬学部に合格したいというモチベーションも上がっていくでしょう。

「リンガメタリカ」というテーマ別の英語長文が読める参考書があるので、こちらもおススメです。

>>リンガメタリカの紹介と正しい使い方はこちら

 

語彙力を問う問題の対策法

 

慶應義塾大学薬学部の長文では語彙力を問う問題が多いですが、誰も知らないような英単語はあまり問われません。

早慶を狙う受験生であれば知っておきたい、やや応用レベルの語彙力が問われます。

合格点を取るためには絶対に落としたくない問題です。

速読英単語上級編や単語王など、一般的な単語帳よりもワンランク上のものを暗記しておきましょう。

そうすれば慶應義塾大学薬学部の語彙問題でも合格点が取れるようになりますよ。

 

語彙が分からなかった場合の対処法

 

自分が知らない語彙が問われてしまう事もあるでしょう。

すぐにあきらめずに、正しい意味を推測することが大切。

該当の語彙の前後だけでなく、前後の文章や1つのパラグラフ、さらには文章全体の内容を参考にして語彙の意味を推測しましょう。

日ごろから英文に知らない語彙が出てきても、すぐに辞書を引いてはいけません。

自力で意味を推測し、その上で正しい意味と見比べて、少しずつ推測力を鍛えていってください。

そうすれば自分の知らない語彙が問われても、正解できる可能性が上がりますよ。

 

慶應義塾大学薬学部の英語の対策&勉強法まとめ

 

慶應義塾大学薬学部の英語は、とにかく英語長文を読む力がキーになります。

センター試験レベルを超えた英語長文にも対応できる読解力が無いと、合格点はまず取れません。

まずはセンター試験の長文は当然のように満点が取れる実力を身につけ、さらに慶應の英語長文も読解できるようにしましょう。

>>安定して合格点を取る!最強の過去問演習法はこちら

>>慶應義塾大学の英語長文が、どうしても読めない受験生はこちら

>>英語の偏差値が40から70に上がる方法、知りたくないですか?

>>60秒でできる!あなたの勉強センス診断はこちら





⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら➡
大和@受験講師
現役時は大手予備校に通い、120万円を浪費する。
英語長文が読めないことが原因で、日東駒専を含む12回の受験全てに失敗。

しかし、浪人期にインターネット上で 「誰でも難関国公立・早慶の長文がスラスラ読める読解法」 を発見し、偏差値を77.7まで上げ、早稲田大学に合格。
通っていた偏差値55の高校からは唯一の早稲田合格者だった。

自ら東京に立ち上げた予備校や、当サイトでの指導を通して、勉強法に改良を加え続けている。
開発した「英語長文専用勉強法」で多くの受験生が飛躍的に成績を伸ばしている。


⇒【天才?凡才?】60秒勉強センス診断はこちら!
⇒【なぜ!?】単語や文法を勉強しても英語長文が読めない方はこちら➡

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら➡



無料で、英語 長文の読み方を公開中


無料メールマガジン:英語 長文専用勉強法

たった1ヶ月で、国公立・早稲田・慶應の英語長文がスラスラ読める方法



単語も文法もちょっとは勉強したのに、英語長文が全然読めない・・・
こんな悩みはありませんか?

私はこの状況を打ち破り、偏差値40から偏差値70.4、全国22位まで登りつめました。
その具体的な「英語 長文の読み方」を、無料でお伝えしています。
短期間で一気に偏差値を上げ、色々な人に自慢したいあなたはぜひ登録してください。







8:52 AM

人気記事一覧