超効率大学受験独学勉強法まとめブログ

大学受験 英文法の対策と勉強法

Vintage(ヴィンテージ)英語の評価と使い方&勉強法!CDや音声【センターレベル】

投稿日:2017年3月9日 更新日:


⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

311秒で読めます。

Vintage(ヴィンテージ)英語で英文法を得点源にする使い方&勉強法!

 

Vintage

Vintage(ヴィンテージ)英語の特徴

 

「総合英語Be」を手がけるいいずな書店が出版している「Vintage」は大学入試で過去出題された英文法・語法・イディオムなどの問題を集めた参考書ですが、なによりその特徴としてあげられるのは「網羅性」です。

同タイプの参考書としては「Next Stage」などがありますが、他の参考書に比べて「Vintage」はより実際の出題に即した問題が集まっていますし、解説も詳しいです。

基本的にどんなレベルの受験生でも使えると同時に、大学受験で必要とされる英語の「枝葉」を十分カバーできるのがこの「Vintage」だと言えます。

 

>>【たった1カ月で】難関国公立・早慶の英語長文がスラスラ読めるテクニックはこちら

 

Vintage(ヴィンテージ)英語のレベル

 

Vintageを1冊完璧にすれば、センター試験の英文法の問題は得点源にできます。

MARCHや中堅国公立の英文法の問題も高得点が狙えます。

早慶や難関国公立の英文法でも合格点が狙える力が身に付きます。

 

Vintage(ヴィンテージ)英語のハイレベルな使い方&勉強法

 

Vintageは文法編、語法編、イディオム編、会話表現編、ボキャブラリー編、発音・アクセント編の大きく分けて6つに分かれています。

ここではそれらのそれぞれについて使い方を紹介していきます。

 

文法編

 

まず文法編ですが、これは基本的に

①「根拠を持って問題を解く」

②「解説を熟読する」

③「問題文訳と問題文を照らし合わせて、解釈できない語をチェックする」

の3ステップで学習するのがオススメです。

 

またそのようにして学習する中で大切なのは、特に「根拠をもつ」ことと「理解できない原因を探る」となります。

前者は英文法を体系化した知識として習得し、「ラッキーで合っていた」というのをなくすためです。

また根拠を持って文法問題を解くことで英語の「感覚」と「理屈」が次第に合致するようになるので、より体に染み付いた英語力を手に入れることができます。

これはスピーキングやライティングをはじめたときに実感できるはずです。

後者は案外忘れられやすいのですが、語彙力というのはこういう些細な積み重ねから生まれてくるものなんです。

面倒な場合は知らなかった単語にマークをつけておくだけで構いませんから、「わからない単語がある」ことをしっかり認識してください。

 

語法編・イディオム編・ボキャブラリー編の使い方&勉強法

 

そして語法編・イディオム編・ボキャブラリー編ですが、これらは知らなくては解けないものがほとんどですから、「問題を解く」→「暗記する」のステップで一つ一つ潰していきましょう。

これに限ってはほとんど暗記しかとり得る学習方法がないので、なんとかして覚えてしまってください。

Vintageのこれら三編で掲載されている「枝葉」を身につけることが出来れば、私立大などで出題される少しマイナーな単語類にも対応できるようになるでしょう。

 

会話表現編・発音アクセント編の使い方&勉強法

 

残りの会話表現編と発音・アクセント編は、いいずな書店のWebサイトで音声ファイルをダウンロードするところから始めましょう。

音声ファイルは.mp3形式で無料ダウンロードすることができます。

これら二編に関しては、実際ネイティブと会話していても登場するものが多いです。

またセンター試験で出題されることが多い分野でもありますから、実際に音として聞いてみて、またオーバーラッピングなどの練習をしてみるのも良いでしょう。

特に発音アクセントに関してはCDを聞く→音読をするのステップを繰り返すことで、センター試験で安定した得点源にすることができます。

発音もアクセントもある程度の規則があり、Vintageを繰り返すことでその規則を体得することができるからです。

 

Vintage(ヴィンテージ)英語の使い方&勉強法まとめ

 

Vintageは分量もそれなりですから、全部終えるのは大変であるように見えるかもしれません。

分量が多いため、全て解いて復習するだけでは知識の抜けがかなり多い状態になってしまいます。

ですので必ずミスした問題にはチェックをつけ、重点的に勉強するようにしてください。

完璧にすれば受験英語の「枝葉」は完璧にできますし、知っているだけで周りの受験生に1点差をつけられるようなこともたくさんあります。

根気強く、粘り強く取り組むことが大切です。

>>NextStage(ネクステ)の使い方と勉強法はこちら

>>スクランブル英文法の使い方と勉強法はこちら

>>ポレポレ英文読解で、英文読解力を上げる方法はこちら

 

大和@受験講師

現役時は大手予備校に通い、120万円を浪費する。
英語長文が読めないことが原因で、日東駒専を含む12回の受験全てに失敗。

しかし、浪人期にインターネット上で
誰でも難関国公立・早慶の長文がスラスラ読める読解法
を発見し、偏差値を77.7まで上げ、早稲田大学に合格。
通っていた偏差値55の高校からは唯一の早稲田合格者だった。

自ら東京に立ち上げた予備校や、当サイトでの指導を通して、勉強法に改良を加え続けている。

開発した「英語長文専用勉強法」で多くの受験生が飛躍的に成績を伸ばしている。

人気記事一覧

人気記事一覧

⇒【なぜ!?】単語や文法を勉強しても英語長文が読めない方はこちら

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら



無料で、英語 長文が読める勉強法を公開中


無料メールマガジン:英語 長文専用勉強法

たった1ヶ月で、国公立・早稲田・慶應の英語長文がスラスラ読める勉強法



単語も文法もちょっとは勉強したのに、英語長文が全然読めない・・・
こんな悩みはありませんか?

私はこの状況を打ち破り、偏差値40から偏差値77.7、全国4位まで登りつめました。
その具体的な勉強法を、100名限定・無料でお伝えしています。
短期間で一気に偏差値を上げ、色々な人に自慢したいあなたはぜひ登録してください。













-大学受験 英文法の対策と勉強法
-, ,

人気記事一覧