大阪大学の合格体験記!阪大に受かるには?合格者が実践した受験勉強とは



大阪大学の合格体験記

大阪大学の合格体験記

※この記事は大阪大学に合格された方に執筆して頂いたものです。

 

私は大阪大学外国語学部に通っている者で、現在は塾講師のアルバイトをしています。

東京大学を志望する学生の指導も行っています。

そんな私が大阪大学に合格するまでの道のりを、詳しくお伝えしていきましょう!

 

複数教科をどう勉強していったか

 

大阪大学は国立大学ということで、センター試験に向けてたくさんの科目を勉強しなければいけません。

そこで第一に考えなければいけないのが、勉強のバランス

例えば私が合格した外国語学部の場合、センター試験の各科目は25点満点で合計150点満点、二次試験は英語300・世界史or数学100・国語100の合計450点満点という配点の比率になっています。

二次試験の配点を考えると、英語を中心に勉強しつつ、他の教科もバランスよく伸ばしていくという作戦で勉強を進めました。

また二次試験の方がセンター試験よりも配点が高いので、センター試験の点数を早めに安定させて、二次試験の対策に時間をかけました。

このように教科や試験ごとの配点を考慮して、バランス良く勉強していかなければいけません。

ニガテな教科が1つでもあるとかなり苦しくなるので、ニガテ強化は特に重点的に勉強してください。

>>1ヶ月で早稲田慶應・難関国公立の英語長文がスラスラ読めるようになる方法はこちら

 

センター試験と二次試験の対策の時期

 

センター試験でも、問題が易しいとされる理科基礎などは本番の1か月前から勉強を始めても十分に間に合いました。

私のように部活動が忙しくてなかなか勉強時間が取れない受験生は、後回しにする強化を作るのも1つの手です。

9月までには基礎的な勉強をどんどん進めて、9月からはセンター試験の対策と並行して二次試験の対策に入りました。

英語や国語は特に記述問題が多く、センター試験の延長では対応できないと考えていたからです。

逆に世界史に関してはセンター試験が終わってから、二次試験の対策を行いました。

センター試験の対策と二次試験の対策を、どのようなバランスで、そしてどの時期に進めるかを考えることがとても大切になります。

 

センター試験で目標点が取れるようになったら、二次試験の対策に入ろうと考えている受験生も多いかもしれません。

しかし記述問題の対策はとても時間がかかりますし、特に大阪大学の英語では自由英作文が出題されますから、短期間の対策では間に合わないでしょう。

センター試験の点数をどんどん伸ばしたい気持ちは分かりますが、ゴールである大阪大学合格を見据えて、二次試験の対策にも力を入れてください。

記述問題はマーク式の問題よりも深い理解が問われますから、記述問題の対策をすることで学力が向上して、センター試験の点数が上がる可能性も十分にありますよ。

>>1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた「秘密のワザ」はこちら

 

大阪大学での学生生活

 

皆さんは大阪大学に対して、どんなイメージを持っているでしょうか。

私は正直なところ、「少し地味な大学」というイメージを持っていました。

実際に入学してみると、その印象はガラッと変わりました。

国公立大学としてはトップクラスの学生数を誇る大学だけあって、サークル数も豊富ですし、学校には活気があふれています。

皆さんもぜひ大阪大学に入学し、充実した大学生活を送ってくださいね。

>>大阪大学の英語長文が、どうしても読めない受験生はこちら






⇒【秘密のワザ】1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた方法はこちら
⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら
⇒【速読】英語長文を読むスピードを速く、試験時間を5分余らせる方法はこちら







この記事も読まれています

1

私は受験生の時に、全国記述模 試で22位にランクインし、早稲田大学に合格しました。 そして自ら予備校を立ち上げ、偏差値30台の受験生を難関大へ合格させてきました。 早稲田大学卒という学歴があるため、今 ...

2

大学受験の勉強を始めるときに誰もが思うのが、「受験勉強って、何をすれば良いの!?」ということ。 「勉強を頑張るぞー!!」という気持ちはあっても、どう動けばよいか分からない。 そして少しずつ熱も冷めてし ...

3

大学受験の勉強、いつから本気出そうかな。 いつから受験勉強を始めれば、志望校に合格できるんだろう。 私も高校2年生の時、こんなことをいつも考えていました。筆者 高校がさほど頭の良いところではなかったの ...

4

私は受験生の時に、全国記述模試で22位にランクインし、早稲田大学に合格しました。 そして自ら予備校を立ち上げ、偏差値30台の受験生を難関大へ合格させてきました。 もちろん模試は下の写真のように、ほとん ...

5

赤本の使い方と復習ノートの作り方!いつから何年分解く? 受験生受験勉強と言ったら赤本ですけど、いつから解くのか、どうやって復習するか全然分からないです・・・。 「赤本」は受験勉強の中で、合否に1番関わ ...

6

インターネットでは「ニッコマは超余裕」なんて書き込みを、目にすることが多いです。 私が受験生の時も「日東駒専は滑り止めにしよう」と、少し見くびってしまっていました。 結果として、現役の時は日東駒専には ...

7

志望校を決めるときに、国公立大学にするべきか私立大学にするべきか、悩みますよね。 少し学力の高い高校だと「国公立大学は私立大学よりも優れている」、「国公立大学を目指すべきだ」という先生方も多いです。 ...

Copyright© 受験の相談所 , 2021 All Rights Reserved.