漢文ゴロゴの評価/評判と使い方&覚え方【センター~東大早稲田レベル】


漢文ゴロゴの使い方&勉強法

漢文ゴロゴ

 

漢文ゴロゴの特徴

 

漢文ゴロゴは有名な古文単語ゴロゴの、漢文バージョン。

漢文の句形を、ゴロでサクッと覚えてしまおうという参考書です。

ゴロ暗記と言うと理解せずに丸暗記をするようなイメージがありますが、そうではありません。

理屈を理解したうえで、暗記する部分はゴロで覚えると、効率よく勉強が進められるんです。

漢文ゴロゴは解説もかなり詳しく書かれているので、理解せずにむやみに丸暗記するというものではありません。

ゴロでの暗記は好き嫌いが大きく分かれますが、ゴロ暗記に抵抗が無い受験生にはおすすめですよ。

>>1ヶ月で早稲田慶應・難関国公立の英語長文がスラスラ読めるようになる方法はこちら

 

漢文ゴロゴのレベル

 

漢文ゴロゴは基本的に、センター試験で高得点を取ることを目的に作られています。

とは言え句形を覚えなければいけないのは、東大京大のような難関国公立や、早稲田やMARCHのような難関私大でも同じです。

十分な句形の数が収録されているので、センター試験以外の問題にも対応できますよ。

どこの大学を志望する受験生も、句形をサクッと覚えたければ、漢文ゴロゴに取り組みましょう。

>>1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた「秘密のワザ」はこちら

 

漢文ゴロゴの使い方&覚え方

 

ステップ①まずは解説を読もう

 

いきなり暗記をしようとすると、丸暗記になりがち。

まずは句形の解説をじっくり読んで、深く理解しましょう。

そうすれば入試問題にも対応できますし、漢文も読めるようになっていきます。

 

ステップ②暗記しよう

 

漢文を理解したら、ゴロ暗記をしましょう。

ゴロを何度も繰り返し音読するのが、一番手っ取り早いですね。

何度もゴロを音読するのは、なんだか変な感じがしますが、目だけでなく口と耳からも覚えられるのでおすすめです。

 

ステップ③ゴロを使いこなそう

 

覚えたゴロを「どう使うのか」を学ばないと、ゴロを覚えて終わりになってしまいます。

例文を書き下し文に直し、さらにその文の日本語訳を言えるようにしましょう。

大変な作業ではありますが、このトレーニングをしないと漢文の力は上がりません。

 

漢文ゴロゴが終わったら?

 

漢文ゴロゴが終わったら、句形の演習問題をたくさん解いて、ゴロを得点につなげていきましょう。

基礎からのジャンプアップノート漢文句法・演習ドリル」がおすすめ。

ゴロ暗記で覚えた知識を、入試での得点につながるようにトレーニングしていきます。

 

また漢文ゴロゴには漢字も収録されていますから、こちらも暗記しましょう。

漢字は英語で言うところの英単語ですので、必ず覚えておかなければいけません。

 

句法と漢字が覚えられたら、過去問演習に入りましょう。

センター試験よりも志望校の漢文の方が簡単な場合は、志望校の過去問を解きましょう。

文学部など、センター試験よりも難しい漢文が出題される場合は、まずはセンター試験の過去問を解いてみてください。

想像以上に難しく、最初は苦戦すると思います。

ここまで学んだ漢字と句法をフル活用して、何度も何度も漢文を解いてください。

そして解いた漢文を、何度も読み直して、漢文を読む力を上げていきましょう。

センター試験の漢文がしっかりと読解できるようになったら、志望校の過去問にチャレンジしてみてください。

>>偏差値が1ヵ月で40から70に!私が実践した「たった1つのワザ」はこちら

 

漢文ゴロゴの使い方&覚え方まとめ

 

・暗記する前に、まずは深く理解しよう

・ゴロ暗記をしたら、例文を書き下し文に直し、さらに訳せるようにしよう

・漢文ゴロゴをマスターしたら、たくさん問題を演習しよう

 

>>もう迷わない!早稲田&東大も攻略する漢文の参考書ランキングはこちら

>>早稲田大学に合格した私が、漢文の読み方・解き方を教えます





⇒【秘密のワザ】1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた方法はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら

⇒【速読】英語長文を読むスピードを速く、試験時間を5分余らせる方法はこちら









この記事も読まれています

1

私は受験生の時に、全国記述模 試で22位にランクインし、早稲田大学に合格しました。 そして自ら予備校を立ち上げ、偏差値30台の受験生を難関大へ合格させてきました。 早稲田大学卒という学歴があるため、今 ...

2

大学受験の勉強を始めるときに誰もが思うのが、「受験勉強って、何をすれば良いの!?」ということ。 「勉強を頑張るぞー!!」という気持ちはあっても、どう動けばよいか分からない。 そして少しずつ熱も冷めてし ...

3

大学受験の勉強、いつから本気出そうかな。 いつから受験勉強を始めれば、志望校に合格できるんだろう。 私も高校2年生の時、こんなことをいつも考えていました。筆者 高校がさほど頭の良いところではなかったの ...

4

模試の結果が返ってきて、良ければもちろん嬉しいですし、悪いとやる気がなくなってしまいますよね。 私が受験生の時も、模試の返却はビッグイベントで、結果を見るときはとても緊張したことを覚えています。 受験 ...

5

赤本の使い方と復習ノートの作り方!いつから何年分解く? 受験生受験勉強と言ったら赤本ですけど、いつから解くのか、どうやって復習するか全然分からないです・・・。 「赤本」は受験勉強の中で、合否に1番関わ ...

6

インターネットでは「ニッコマは超余裕」なんて書き込みを、目にすることが多いです。 私が受験生の時も「日東駒専は滑り止めにしよう」と、少し見くびってしまっていました。 現役の時の受験の結果はMARCH1 ...

7

志望校を決めるときに、国公立大学にするべきか私立大学にするべきか、悩みますよね。 少し学力の高い高校だと「国公立大学は私立大学よりも優れている」、「国公立大学を目指すべきだ」という先生方も多いです。 ...

Copyright© 予備校PISTA , 2020 All Rights Reserved.