【大学受験エバースタディ】~大学受験の勉強法~

フォーカスファインダー/Focus Finderの評価と使い方&勉強法【センターレベル】


⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら➡

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

245秒で読めます。

フォーカスファインダーの評価と使い方

フォーカスファインダー/Focus Finder

 

フォーカスファインダーは、学校で配られることもある有名な英文法の問題集。

学校で使っている周りの友達は、「正しい使い方」を知っているでしょうか。

フォーカスファインダーの「正しい使い方」を知って、学校のテストでも模試でも高得点をたたき出して、ヒーローになっちゃいましょう!

 

フォーカスファインダーの概要

 

フォーカスファインダーは、オーソドックスな英文法の問題集です。

左に問題、右に答えと解説という作り。

NextStage(ネクステ)やVintageスクランブルといった、有名どころの問題集と形式は変わりません。

NextStage(ネクステ)の筆者である、瓜生豊氏が作っていますので。

>>英語の偏差値が40から70に上がる方法、知りたくないですか?➡

 

フォーカスファインダーのレベル

 

フォーカスファインダーは、基礎からスタートして、センター試験で7~8割、中堅私大(日東駒専レベル)で合格点を狙う問題集です。

NextStage(ネクステ)やVintage、スクランブルと比べると、レベルは下がる分、基礎をガッチリ固められます。

受験生が初めに取り組む英文法の問題集として、ぴったりですね。

>>あなたは天才?凡人?「勉強センス診断」はこちら

 

フォーカスファインダーの使い方

 

使い方ステップ①まずは英文法を学ぼう

 

あなたは英文法を十分に理解できていると、自信を持って言えるでしょうか。

もし少しでも穴があるようでしたら必ず、先に講義の参考書を勉強してください。

予備校で授業を受けているような感覚で、英文法を深く教えてくれる参考書のことです。

フォーカスファインダーはあくまで問題集ですから、英文法を理解していない状態で解いても、答えを覚えるだけになってしまいます。

講義の参考書でインプットした知識を、フォーカスファインダーでアウトプットすることで、英文法の力がグングン上がっていきますよ。

 

おススメの講義の参考書は

・大岩のいちばんはじめの英文法

・深めて解ける英文法

・関正生の世界一わかりやすい英文法

の3つ。

どれか1冊で良いので、じっくり勉強して、英文法を深く勉強しましょう。

 

使い方ステップ②問題を解こう

 

英文法を理解したら、問題を解いていきます。

大切なのは「ミスした問題に必ずチェックをつける」こと。

フォーカスファインダーは問題量がとても多いですから、何周もしていたらすごく時間がかかってしまいます。

大学受験の勉強は、いかに効率よく進めていくかがカギです。

 

ミスした問題と、正解したけれど怪しい問題にはチェックをつけて、何回も解きなおしましょう。

そうすれば2周目、3周目はニガテな問題だけを復習できるので、勉強にかかる時間がグッと短縮できます。

そしてニガテは確実につぶせるので、成績はしっかり上がっていきますよ。

 

フォーカスファインダーが終わったら?

 

フォーカスファインダーが終わったら、センター試験の大問2を解いてみましょう。

安定して7割以上取れるようであれば、ここまでの内容がしっかり身についています。

さらに上のレベルを目指しましょう。

 

【講義の参考書】

・深めて解ける英文法INPUT

・英文法の核

 

【問題集】

・Vintage

・スクランブル

 

講義の参考書と問題集を、それぞれ1冊やりこめば、大学受験の英文法は得点源になります。

早稲田慶應、難関国公立の英文法とも戦える力が身につくでしょう。

 

フォーカスファインダーの使い方まとめ

 

・センター試験で7割以上を狙う、英文法の問題集

・必ず講義の参考書で英文法を理解しよう

・ミスした問題にはチェックをつけて、何度も解きなおそう

 

>>【英文法の勉強法完全版】中学生レベルから早慶・難関国公立攻略!

>>もう迷わない!英文法の参考書・問題集の比較表はこちら

>>英語の偏差値が40から70に上がる方法、知りたくないですか?

>>60秒でできる!あなたの勉強センス診断はこちら





⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら➡
大和@受験講師
現役時は大手予備校に通い、120万円を浪費する。
英語長文が読めないことが原因で、日東駒専を含む12回の受験全てに失敗。

しかし、浪人期にインターネット上で 「誰でも難関国公立・早慶の長文がスラスラ読める読解法」 を発見し、偏差値を77.7まで上げ、早稲田大学に合格。
通っていた偏差値55の高校からは唯一の早稲田合格者だった。

自ら東京に立ち上げた予備校や、当サイトでの指導を通して、勉強法に改良を加え続けている。
開発した「英語長文専用勉強法」で多くの受験生が飛躍的に成績を伸ばしている。


⇒【天才?凡才?】60秒勉強センス診断はこちら!
⇒【なぜ!?】単語や文法を勉強しても英語長文が読めない方はこちら➡

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら➡



無料で、英語 長文の読み方を公開中


無料メールマガジン:英語 長文専用勉強法

たった1ヶ月で、国公立・早稲田・慶應の英語長文がスラスラ読める方法



単語も文法もちょっとは勉強したのに、英語長文が全然読めない・・・
こんな悩みはありませんか?

私はこの状況を打ち破り、偏差値40から偏差値70.4、全国22位まで登りつめました。
その具体的な「英語 長文の読み方」を、無料でお伝えしています。
短期間で一気に偏差値を上げ、色々な人に自慢したいあなたはぜひ登録してください。







10:45 AM