中堅私大古文演習は難しい?評価と使い方&勉強法【センター~早稲田レベル】


中堅私大古文演習で私大の古文を得点源にする使い方&勉強法

 

中堅私大古文演習は難しい?評価と使い方&勉強法【センター~早稲田レベル】

 

中堅私大古文演習のレベルと特徴

 

大学受験用の古文の問題集というと、センター試験と国公立二次の対策用に作られているものが多いです。

この「中堅私大古文演習」はその名の通り、私大向けの問題集になっています。

私大を目指す受験生には、貴重な1冊ですね。

 

センター試験入門レベルから、早稲田や難関国公立に近いレベルの古文まで、幅広く掲載されています。

「中堅私大」というタイトルですが、難易度は明らかにそれ以上です。

古文をあまり勉強していない受験生が取り組んでも、苦戦するでしょう。

最低限、基本的な古文単語古典文法は覚えてから取り組んでください。

そのうえで中堅私大古文演習に取り組んでみて、「これは難しいぞ・・・」と感じたら、「元井太郎の古文読解が面白いほどできる本」で古文の読み解き方を学びましょう。

それからもう一度中堅私大古文演習に挑戦してみると、何とかついていけるようになっているはずです。

>>1ヶ月で早稲田慶應・難関国公立の英語長文がスラスラ読めるようになる方法はこちら

 

中堅私大古文演習の使い方&勉強法

 

まずは初見で問題を解きます。

本番を意識して、ある程度の時間制限を設けると良いでしょう。

 

問題を解き終わったら、答え合わせをして、解説をじっくりと読んでください。

解説が詳しいのが、中堅私大古文演習の一番の特徴です。

ミスをしてしまった問題を、徹底的に見直しましょう。

 

ミスの種類は大きく3つです。

1つは知識の不足。

1つは文章を読めなかったパターン。

もう1つは、解き方が分からなかったパターン。

>>1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた「秘密のワザ」はこちら

 

知識が不足していたパターン

 

知識が不足していた場合は、

・単語力が足りていなかったのか

・覚えたはずの単語が抜けてしまっていたのか

・推測する力がなかったのか

の3つのどれに当てはまるかを分析して、それぞれ対策しましょう。

 

原因となった単語を1つ覚えれば、それでOKではありません。

単語力が足りていなかったのであれば、同じレベルの古文単語をたくさん覚えなければいけません。

覚えたはずの単語が抜けてしまっていたのなら、今まで覚えた古文単語を全て、もう一度復習した方が良いですよね。

推測する力がなかったのであれば、文章の情景をイメージしながら、リアリティをもって古文を読む力をつける必要があります。

知識の不足を1つとっても、必ずミスの原因を深堀りしましょう。

>>偏差値が1ヵ月で40から70に!私が実践した「たった1つのワザ」はこちら

 

文章が読めていなかったパターン

 

文章が読めていなかったパターンの場合、もう一度ゆっくり文章を読み直しましょう。

どこで読み違えてしまったのか、どうすれば正しく読み進められたかを分析してください。

読めなかった部分を中心に、文章と日本語訳を見合わせながら、全文をスラスラ読めるようになったらバッチリです。

ここまでできてから、次の文章へ進みましょう。

 

解き方を知らなかったパターン

 

「あ、こうやって答えなきゃいけなかったんだ!」というパターンですね。

知識も足りていたし、理解もできていたんだけど、アウトプットの仕方が分からないというケース。

この場合はその時に覚えた「解き方」をノートにまとめましょう。

同じような問題に、これからも出会うと思います。

その時に正解できるように、ノートに1つ1つまとめていって、解き方を蓄えていきましょう。

過去問や他の問題集を解いて発見した「解き方」も、どんどんこのノートに追加していってください。

そうすれば得点力が日に日に増して、偏差値も少しずつ上がっていくでしょう。

>>1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた「秘密のワザ」はこちら

 

中堅私大古文演習が終わったら?

 

中堅私大古文演習が終わったら、別の私大用の古文問題集に取り組みましょう。

首都圏「難関」私大古文演習」という、MARCH~早稲田レベルの問題を中心に収録した問題集がおすすめです。

こちらも珍しい、私大受験者向けの問題集。

取り組み方は、中堅私大古文演習と同じです。

力がついたら、志望校の過去問へと移っていきましょう。


⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら

⇒【秘密のワザ】1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた方法はこちら

⇒【速読】英語長文を読むスピードを速く、試験時間を5分余らせる方法はこちら



⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら

⇒【秘密のワザ】1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた方法はこちら

⇒【速読】英語長文を読むスピードを速く、試験時間を5分余らせる方法はこちら


>>【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら

受験エキスパート
現役時は大手予備校に通い、120万円を浪費する。 英語長文が読めないことが原因で、日東駒専を含む12回の受験全てに失敗。浪人期に図書館にこもって研究し、 「誰でも難関国公立・早慶の長文がスラスラ読める読解法」 を発券し、偏差値を73まで上げ、早稲田大学に合格。 通っていた偏差値55の高校からは唯一の早稲田合格者だった。自ら東京に立ち上げた予備校や、当サイトでの指導を通して、勉強法に改良を加え続けている。開発した「独自の英語長文読解法」で多くの受験生が飛躍的に成績を伸ばしている。 大学入学共通テストや英検、TEAPの対策法も研究し、無料で公開している。


⇒【秘密のワザ】1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた方法はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら

⇒【速読】英語長文を読むスピードを速く、試験時間を5分余らせる方法はこちら


>>【秘密のワザ】1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた方法はこちら

>>偏差値が1ヵ月で40から70に!私が実践した「たった1つのワザ」はこちら







この記事も読まれています

1

東大/京大/早 慶の英語 長文の読み方・解き方のコツを大暴露 はじめまして。 私は受験生の時に、全国記述模 試で22位にランクインし、早稲田大学に合格しました。 そして自ら予備校を立ち上げ、偏差値30 ...

2

早稲田大学の英語は難しい!レベルと学部別の対策法 早稲田大学の英語は他の大学と比べても、難易度が高いことで有名。 「早稲田大学に合格したい!」と思って過去問を解いたけれど、英語が難しすぎて全く太刀打ち ...

3

マーチ/GMARCHの英語の対策用の参考書と勉強法 「GMARCHに合格する」ことを目標において、勉強を進めている受験生はとても多いです。 私が現役の受験生の時も「GMARCHに合格できれば受験は成功 ...

4

【大学受験】英語の偏差値の上げ方。上がらない理由と対策 大学受験の勉強で最も話題に上がるのは「偏差値」ではないでしょうか。 模試の偏差値が良ければ嬉しいですし、悪ければものすごく落ち込んでしまいますよ ...

5

大学受験勉強は何から始める?何からすればいい? 大学受験の勉強を始めるときに誰もが思うのが、「受験勉強って、何をすれば良いの!?」ということ。 「勉強を頑張るぞー!!」という気持ちはあっても、どう動け ...

6

模試の復習方法】英語の復習ノートの作り方!復習のタイミング!偏差値60~70へ 「模試は絶対に復習した方が良い」というのは、何度も耳にしたことがあると思います。 でも模試の復習って、自分がミスしたと ...

7

大学受験勉強の名言を英語で。失敗しても努力したくなる英語の名言集。   やる気があるときと、ないときの差が激しい。 不安になってしまったり、辛くなってしまったりすることがある。   ...

8

大学受験勉強はいつから準備すれば間に合う?     大学受験の勉強、いつから本気出そうかな。 いつから受験勉強を始めれば、志望校に合格できるんだろう。   私も高校2年生 ...

9

大学受験が不安。逃げたい。辛い時に効く3つのメンタル強化術   勉強をこんなにしても、成績が上がらない・・・ 辛くて不安で、もう受験から逃げたい・・・。 もう無理だ、もう遅い、もう間に合わな ...

10

英語の並び替え/整序問題の解き方のコツ! 大学入試の英語で出てくる、並び替え問題(整序問題)、なかなか難しいですよね。 そのうえ配点も高いので、絶対に間違えられない。 大学入試の英語で高得点を取るため ...

11

模試でE判定、D判定、C判定の場合はどうしたらいい?   模試の結果が返ってきて、良ければもちろん嬉しいですし、悪いとやる気がなくなってしまいますよね。 私が受験生の時も、模試の返却はビッグ ...

Copyright© 大学受験の偏差値上がる勉強法 , 2020 All Rights Reserved.