英熟語ターゲット1000で東大早慶レベルへ!最速の覚え方とCDの使い方








353秒で読めます。

英熟語ターゲット1000のハイレベルな使い方&勉強法

 

英熟語ターゲット1000で東大早慶レベルへ!最速の覚え方とCDの使い方

 

英熟語ターゲット1000の特徴

 

英熟語ターゲット1000は、有名な英単語ターゲットの熟語バージョンです。

左ページに英熟語とその意味や派生語、右ページにその熟語を使った例文という構成になっています。

例文は私大や国公立2次試験の問題からの出典なので、難しい英文で実際にどのように熟語が使われているかを把握しながら勉強を進められるんです。

 

英熟語帳を持っていない受験生も、よく見かけます。

しかし英熟語は、大学受験においてとっても重要な分野の1つです。

英熟語を避けて合格はできませんので、英熟語帳を1冊、単語帳と同じように覚えていきましょう。

>>英語の偏差値が40から70に上がる方法、知りたくないですか?➡

 

英熟語ターゲット1000のレベル

 

対象となる受験生のレベル

 

基本的には英単語と前置詞がが組み合わさって構成されるのが、英熟語です。

ワードが組み合わさってできているため、英単語に比べて、「覚えるのが大変だなぁ」と感じる受験生が多いでしょう。

 

そのためまず初めに、基本的な英単語と前置詞を先に覚えておくことをおススメします。

基本的な英単語と前置詞を先に覚えておくと、推測できる英熟語が多いんです。

 

例えば[left for~]=「~へ向けて出発する」という英熟語。

left=出発する

for=~に向かって ~のために

 

この2つを組み合わせると、「~へ向けて出発する」という意味になりそうなのは、なんとなくイメージできるでしょう。

このように先に、基本的な英単語と前置詞を覚えておくと、覚えなければいけない英熟語が少なくなったり、英熟語が覚えやすくなったりします。

「Lang Land」さんというサイトで、前置詞を詳しく解説してくださっているので、ぜひご覧ください。

 

到達レベル

 

英熟語ターゲット1000で1000個の英熟語を覚えれば、基本的にはどこの大学とも戦える力が身に付きます。

センター試験のみで英語を使う受験生や、中堅私大を目指している受験生は、part3までを勉強すれば十分。

国公立大学や、難関私大を目指す受験生は、1000個全てを覚えましょう。

 

英熟語をたくさん覚える理由は、難しい英語長文も読めるようになりたいからですよね。

しかし1000個全てを覚えたからと言って、そう簡単に難関大学の英語長文は読めないのが現実。

必要な知識をインプットしても、「読解力」も一緒に引きあがっていないとあまり意味がないんです。

英熟語を覚えるのと並行で、同じレベルの英文・長文を読めるようにトレーニングしていってくださいね。

>>【無料LINE講座】無料で英語の勉強法を教わりたい受験生はこちら

 

英熟語ターゲット1000のハイレベルな使い方&勉強法

 

覚え方ステップ①推測できる英熟語をカットする

 

まずは英語から日本語にできるよう、意味を覚えましょう。

その際に大切なのは、「推測できる英熟語は覚えない」ことです。

英熟語はたくさんありますから、覚える数を1つでも減らしたいですよね。

 

訳の部分を紙などで隠して、訳が言えなかった英熟語に、チェックをつけましょう。

そうすれば覚える必要のある英熟語のみが、ピックアップされます。

>>入試までもう間に合わない!諦めたくない受験生はこちら

 

覚え方ステップ②暗記する

 

チェックをつけた英熟語のみを覚えていきましょう。

1つの熟語に対し、色々な訳を問われることが多いので、赤字の訳はすべて覚えてください。

それ以外の意味まで覚えているとキリがありませんので、赤字の訳のみでOKです。

 

日本語訳を覚えるのはもちろんですが、セットの前置詞も必ず覚えてください。

なぜなら、前置詞を問われる問題が大学受験では非常に多いからです。

provide A ( ) B

の( )にforを埋めさせるような問題です。

provide A for Bの、AとBにはどのようなものが入るのか。

英熟語は文中で実際にどのように使われるかを、例文を参考にして確認しましょう。

別売りで販売されているCDを、空いた時間に聴くと、例文が自然と頭に入ってきます。

前置詞の使い方を、体で覚えられるので効果的です。

>>今すぐ使える!センター英語で満点を取るテクニックはこちら

 

覚え方ステップ③素早くアウトプットできるようにする

 

暗記した英熟語を得点につなげるためには、素早く訳を言えるようにしなければいけません。

英語長文を読んでいるときに英熟語が出てきた時、瞬時に訳が出てこないと、使い物にならないですよね。

ですから暗記した後も、何度も英熟語ターゲットを復習しなおすことで、瞬時にアウトプットできるようにしましょう。

大切なのは、「覚えた後、何周も回して体に覚えこませる」ことです。

当然ですが、この作業はしっかりと暗記ができてから、次のステップとして行ってくださいね。

 

英熟語ターゲット1000の使い方&勉強法まとめ

 

・英熟語ターゲット1000を覚えきれば、英熟語マスターになれる

・基本的な前置詞と単語を先に覚えると、暗記の負担が大きく軽減される

・英熟語を覚える際には、前置詞もセットで覚えよう

・瞬時に訳が出てくるように、何周も繰り返そう

 

英熟語/イディオムの覚え方!暗記のコツは語呂合わせ?覚えられない人必見

 

英熟語の参考書おすすめランキング。早慶レベルを攻略する英熟語帳一覧

 

【英語構文の暗記法】大学受験英語構文の覚え方&勉強法!英文法との違いは?

 


↑のボタンから友達追加をして頂ければ、「無料」で私が英語の偏差値を40から、70.4まで上げた勉強法をお教えします!
このLINEアカウントに登録して、自動的に料金が発生することは一切ございません。

⇒センター試験の英語で「満点」を狙う回答テクニックはこちら

⇒時間がない!合格を諦めかけている受験生はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら➡

⇒【無料LINE講座!】受験英語を無料で教わりたい受験生はこちら

>>30日で早慶・国公立の長文が読めるようになる方法はこちら

受験エキスパート
現役時は大手予備校に通い、120万円を浪費する。
英語長文が読めないことが原因で、日東駒専を含む12回の受験全てに失敗。

しかし、浪人期にインターネット上で 「誰でも難関国公立・早慶の長文がスラスラ読める読解法」 を発見し、偏差値を77.7まで上げ、早稲田大学に合格。
通っていた偏差値55の高校からは唯一の早稲田合格者だった。

自ら東京に立ち上げた予備校や、当サイトでの指導を通して、勉強法に改良を加え続けている。
開発した「独自の英語長文読解法」で多くの受験生が飛躍的に成績を伸ばしている。
センター試験の英語の対策法も研究し、無料で公開している。






⇒今日から使える!センター英語の回答テクニックはこちら



































【無料】LINEで英語長文の読み方を教えています!


たった1ヶ月で、国公立・早稲田・慶應の英語長文がスラスラ読める方法


単語も文法もちょっとは勉強したのに、英語長文が全然読めない・・・
こんな悩みはありませんか?

私はこの状況を打ち破り、偏差値40から偏差値70.4、全国22位まで登りつめました。
その具体的な「英語長文の読み方」を、無料でLINEにてお伝えしています。
短期間で一気に偏差値を上げ、色々な人に自慢したいあなたはぜひ登録してください。


↓の「友達追加」を押した後、「追加」を押してください。
【登録者限定!】無料でセンター試験の英語で満点を取る回答テクニックもプレゼント中!


Copyright© 大学受験の偏差値が上がる勉強法 , 2019 All Rights Reserved.