【法学部英語】中央大学法学部の英語の傾向と対策&勉強法!


⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら


⇒【天才?凡人?】3分勉強センス診断はこちら


この記事は214秒で読めます。

中央大学法学部の英語で8割を超える対策法!

 

中央大学法学部英語

 

中央法学部英語の問題構成の難易度と傾向

 

毎年構成は変化せず、大問1英文和訳、大問2英作文、大問3から5まで空所補充、大問6誤文法指摘、大問7文章整序、大問8に1000語程度の長文問題となっています。

およそ英語という科目として出題され得る全パターンを網羅しており、体系的な対策が必要となります。

毎年空所補充問題では数問ほど応用的な出題が見受けられますが、殆どの問題はオーソドックスな出題となっています。

しかし全体的に出題される英単語の専門性は高く、出題量も多いため、90分で解ききるためには、空所補充で迷わない語彙力の強化と、長文読解を速く読み進める速読力が必要となります。

 

【例題を活用し英文構造と併せて単語・熟語を練習する】

 

英単語英熟語の対策は、文脈の中での単語のニュアンスを的確に把握する必要がありますので、単語そのものを丸暗記していくのではなく、単語帳に併せて掲載されている例文を活用していきましょう。

ほとんどの例文は和訳とともに掲載されていますので、和訳を見て英文を書く、または英文を見て和訳を書くなど双方の練習を重ねることで、大問2の英作文対策にも繋がります。

英文法や構文を勉強する際に、掲載英文を覚えこむまで繰り返し練習すると効果的です。

繰り返しの学習が知識の定着に繋がり、単語の暗記をよりスムーズにします。

【長文読解対策は「精読」と「パラグラフリーディング」】

 

大問1の英文和訳は、文構造を正確に把握することで正確な和訳に繋げます。

修飾・被修飾の関係、主節・従属節の関係、主述関係を「精読」により品詞分解しながら読み進めることが大切です。

学校の文法英語問題をSV・O・C・Mの関係に品詞分解する練習から始めていきましょう。

その際、学校の先生や塾講師、あるいは周りに協力を仰ぎながら、品詞分解が正しいかどうかの判断をしてもらいましょう。

また、『基礎英文問題精講 3訂版』(旺文社)などは解説に品詞分解が丁寧にされているので活用していきましょう。

英文を俯瞰しておよその意味をつかむことは大問8の長文読解問題においては非常に重要なスキルです。

 

段落ごとに筆者の伝えたい要旨は変わるため、段落ごとにおおまかな意味をつかむ練習をしましょう。

段落(パラグラフ)ごとに、近くに内容を要約した20字前後のまとめを書いていく練習を重ねると、パラグラフリーディングを素早く行うことができます。

「速読」ができるようになると、先ほどの「精読」とあいまって英文読解のクオリティが向上します。

 

【空所補充は文法別の問題演習で対策を】

 

中央大学法学部の空所補充は、先頭の文字が指定されているケース(大問4)や、選択肢が用意されているケース(大問5)など出題のバリエーションが多いです。

傾向対策にとどまらない、揺るぎない単語力・熟語力が試されます。

空所補充には2パターンあり、「既存の熟語から判断するもの」と「文法知識から判断するもの」とあります。

前者は前述の例題活用の単語熟語対策をするとしても、後者は今一度各文法の基本事項をしっかりと把握しておく必要があります。

学校から配布されている文法書を傍らに文法問題集を解き進め、解答のひとつひとつに根拠を求める姿勢が必要です。

ただ丸暗記をするのではなく、文法的観点から、正答を導く根拠を理解するようにしましょう。

⇒【なぜ!?】単語や文法を勉強しても英語長文が読めない方はこちら


⇒【天才?凡人?】3分勉強センス診断はこちら


⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら


大和@受験講師

投稿者の記事一覧

現役時は大手予備校に通い、120万円を浪費する。
英語長文が読めないことが原因で、日東駒専を含む12回の受験全てに失敗。

しかし、浪人期にインターネット上で
誰でも難関国公立・早慶の長文がスラスラ読める読解法
を発見し、偏差値を77.7まで上げ、早稲田大学に合格。
通っていた偏差値55の高校からは唯一の早稲田合格者だった。

自ら東京に立ち上げた予備校や、当サイトでの指導を通して、勉強法に改良を加え続けている。

開発した「英語長文専用勉強法」で多くの受験生が飛躍的に成績を伸ばしている。

関連記事

  1. 【工学部英語】レベルの高い名古屋大学工学部の英語の傾向と対策!
  2. 【法学部英語】駒澤大学法学部の英語の傾向と対策用参考書
  3. 【教育人間学部】横浜国立大学教育人間学部の英語の傾向と対策&勉強…
  4. 【法学部英語】福岡大学法学部の英語の配点と傾向と対策&勉強法
  5. 【商学部英語】日東駒専・専修大学商学部の英語の傾向と対策用参考書…
  6. 【MARCHレベルを対策!】GMARCHへの英語の評判と使い方
  7. 早稲田大学スポーツ科学部(スポ科)の英語の傾向と対策!参考書勉強…
  8. 【日大経済学部英語】日本大学経済学部の英語の傾向と対策&勉強法

勉強法メニュー

勉強法メニュー

勉強法メニュー

勉強法メニュー

勉強法メニュー

勉強法メニュー

勉強法メニュー

ピックアップ記事

ピックアップ記事

ピックアップ記事

ピックアップ記事

ピックアップ記事




各大学で8割を超える対策法!

志望校の過去問を徹底分析した最強の対策法を伝授!これで8割越えは間違いなし!狙え特待生!

各教科で偏差値70を超える勉強法!

文系科目も理系科目も、全ての教科で偏差値70超えを目指す!勉強法から参考書の使い方まで!

不安スッキリ!大学受験Q&A!

受験に対する悩みや不安をスッキリ解決!これで受験勉強に集中できる!