【大学受験エバースタディ】~大学受験の勉強法~

白チャート式は難しい?使い方&勉強法【センター数学7割レベル】


⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

328秒で読めます。

白チャートの偏差値が上がる使い方&勉強法

 

白チャート式は難しい?使い方&勉強法【センター数学7割レベル】

 

白チャートは、超有名な数学の参考書「チャート式」シリーズの1つです。

・白チャートのレベルと特徴

・偏差値を大きく上げる使い方

・白チャートを終えたらどうするべきか

の3つをお伝えしていきましょう。

 

白チャートはこんな参考書!

 

白チャートは、チャート式の中で最もやさしいレベルです。

解説がとても詳しく、数学が苦手な受験生にも理解しやすくなっています。

基礎からスタートして、最終的にはセンター試験7割を取れるレベルまで到達できますよ。

基礎だけでセンター試験で7割程度取れてしまうわけですから、大学受験において基礎がいかに大事かがわかっていただけるでしょう。

 

「白チャートはさすがに余裕だろ」

と言って青チャートから始める受験生も多いですが、大学受験は基礎の基礎から1つの穴もなく固めていくことが本当に大切です。

白チャートを飛ばした受験生の、はたして何割が白チャートを全問正解できるでしょうか?

受験生の多くが、応用の方が偏差値に直結すると思い、基礎をおろそかにしてしまいがち。

現役時代、12回の受験の全てで失敗した私も、まさにそうでした。

基礎の基礎ほど、大学受験では大切なんです。

東大医学部を目指す受験生であっても、まずは白チャートに取り組みましょう。

 

>>あなたは天才?凡人?「勉強センス診断」はこちら

 

白チャートの効果的な使い方&勉強法

 

白チャートに取り組む前に

 

白チャートは問題演習をするための参考書です。

数学をゼロから学ぼうとすると、かなり苦しいでしょう。

「沖田の数学I・Aをはじめからていねいに」など、数学の講義の参考書で、一通り数学を学びましょう。

語り口調で数学を教えてくれるので、楽しみながら学べますよ。

それから白チャートでアウトプットすれば、深く理解したうえで、回答力を鍛えられますよ。

 

白チャートの具体的な使い方&勉強法

 

STEP1:「Let’s Start」を読み、その章の概要を理解する

STEP2:「基礎例題」を解く(初見で解けなくてもOK)

STEP3:「模範解答」を読み、ミスした原因を理解する

※例題をプロセスを理解したうえで、完璧に答えられるようになってから、これ以降のステップへ進んでください。

STEP4:「Lecture」で更に深く理解する

STEP5:「EX」で類題に初見で解けるように挑戦する

※例題、類題をどちらも完璧に解けるようになってから、次へ進んでください。

STEP6:「ここで整理」でこの章全体をもう一度復習する

 

上記の手順に沿って、進めていきましょう。

インプットして例題を解いて、まずはその分野に触れる。

そこから模範解答を読んで例題を解けるようにして、Lectureでさらに深める。

サイトに類題と総復習で完璧!

という流れで進んでいきます。

 

ミスした問題には必ずチェックをつけよう

 

初見で解けた問題は、何度も解く必要はありません。

定期的に復習して、忘れていないかを確認すればOK。

逆にミスをした問題には必ずチェックをつけて、何度も解きなおしてください。

ミスをした問題はニガテな部分なので、これでもかというくらい繰り返し復習しないと、入試本番でも同じミスをしてしまう可能性があります。

チェックをつけて、ピンポイントで何度も復習して、体に覚えこませましょう。

 

苦手な分野はほかの問題集で類題を解こう

 

ミスを繰り返した分野は、あなたのニガテな分野です。

白チャートを完璧にするのはもちろんですが、苦手な分野は他の問題集の類題も解きましょう。

苦手な分野の問題を、初見で解けるようにすることに意味があるのです。

白チャートが終わったからと言って、すぐに上のレベルに行くのではなく、同じレベルの類題を解いて、ニガテを確実につぶしましょう。

この作業をしておかないと、先に進むにつれてどんどん、「この分野がニガテだなぁ」という意識が強くなっていってしまいます。

取り返しがつかないことにならないように、ニガテをつぶして先へ進んでいきましょう。

 

白チャートが終わったら??

 

白チャートが終わったら、センター試験の過去問を演習してみてください。

3回以上解いてみて6割以上が取れないようであれば、まだまだ実力不足。

もう一度白チャートや、講義の参考書を勉強しなおしましょう。

しっかりと実力が身についていると思ったら、青チャートへ進みましょう。

 

白チャートの使い方&勉強法まとめ

 

先へ進んでいっても、定期的に白チャートの復習を必ずしましょう。

基礎が抜けないようにしながら、さらに力をつけていくことで、偏差値が上がっていきます。

とにかく基礎を大切にして、勉強を進めていってくださいね。

 

・大学受験は基礎の基礎が、本当に大切

・全ての問題に、根拠を持って答えられるようになろう

・苦手な分野は、類題を解いて深く理解してから次へ進もう

・先へ進んでいっても、定期的に白チャートを復習しよう

 



⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら




大和@受験講師
現役時は大手予備校に通い、120万円を浪費する。
英語長文が読めないことが原因で、日東駒専を含む12回の受験全てに失敗。

しかし、浪人期にインターネット上で 「誰でも難関国公立・早慶の長文がスラスラ読める読解法」 を発見し、偏差値を77.7まで上げ、早稲田大学に合格。
通っていた偏差値55の高校からは唯一の早稲田合格者だった。

自ら東京に立ち上げた予備校や、当サイトでの指導を通して、勉強法に改良を加え続けている。
開発した「英語長文専用勉強法」で多くの受験生が飛躍的に成績を伸ばしている。
⇒【なぜ!?】単語や文法を勉強しても英語長文が読めない方はこちら

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら



無料で、英語 長文の読み方を公開中


無料メールマガジン:英語 長文専用勉強法

たった1ヶ月で、国公立・早稲田・慶應の英語長文がスラスラ読める方法



単語も文法もちょっとは勉強したのに、英語長文が全然読めない・・・
こんな悩みはありませんか?

私はこの状況を打ち破り、偏差値40から偏差値77.7、全国4位まで登りつめました。
その具体的な「英語 長文の読み方」を、無料でお伝えしています。
短期間で一気に偏差値を上げ、色々な人に自慢したいあなたはぜひ登録してください。










5:13 AM