大正大学の英語の対策&長文の勉強法!過去問の傾向と難易度/レベルも


大正大学の英語の対策&勉強法

 

大正大学の英語

大正大学の英語の傾向と難易度

 

大正大学の英語は語彙・会話・文法・長文と幅広い範囲から、バランス良く出題されています。

難しい問題もところどころ出てきますが、合格するために取り組むべきことは、さほど多くありません。

基礎を固めていれば大方の問題に正解できるので、問題なく合格点に達するでしょう。

少しの難しい問題に正解するために背伸びをするのではなく、基礎を固めて大部分を正解する意識で勉強に取り組んでいってください。

>>大正大学の英語で合格点を取る方法、知りたくないですか?➡

 

大正大学の語彙・文法問題の対策法

 

語彙・文法問題は「説明に合う単語を選ぶ問題」、「空所補充問題」、「並び替え問題」の3つ。

語彙の意味はややレベルが高いものが問われることもあるので、基礎レベルの語彙はガッチリ固めておいてください。

MARCHレベルの語彙もいくつか出題されることがありますが、こちらは余裕があれば対策しておく程度にして、基礎固めを優先してください。

また全体的に英熟語が問われる傾向にあるので、対策をおろそかにしてはいけません。

合格英熟語300など重要な熟語のみに絞った熟語帳で、最低限のものだけを覚えておくのが良いでしょう。

 

文法問題は特にクセが無く、講義形式の参考書で文法を深く理解し、問題集でアウトプットすればOK。

何冊も参考書や問題集に手を出す必要は無いので、1冊ずつ丁寧に勉強してください。

 

並び替え問題では、英熟語が狙われることがあります。

熟語の訳をただ暗記するだけでなく、セットの前置詞も覚え、なおかつどのように文を構成するかも理解しておかなければいけません。

まずは選択肢を組み合わせて、選択肢の数を減らすことで、解きやすくしていきます。

そこからSVOCなど英文のルールをもとにして、正しい順序に並び替えてください。

最後に文意を考えて整えれば、意外と簡単に並び替えられるはずです。

並び替え以外の部分、つまりカッコの前後の内容が大きなヒントになっているので、文法などを意識して上手く並び替えましょう。

>>大正大の英語の攻略法をLINEで教わりたい受験生はこちら

 

大正大学の会話問題の対策法

 

会話問題は空所補充型で、短い会話と長い会話の両方が出題されています。

特に長い会話文を読むときには、登場人物や会話の雰囲気を読み取り、ストーリーを追っていくことが大切です。

その中で空所にぶつかった時に、「自分ならどんなことを言うかな?」と考えてみてください。

選択肢を見る前に推測して、一番近いものを選ぶようにすると、正答率が上がります。

 

会話問題の中では簡単な会話表現や、5W1Hの簡単な疑問文を理解できているかも問われています。

基礎的な会話表現だけは勉強しておくと良いですね。

 

大正大学の英語長文の対策法

 

大正大学の英語長文は、オーソドックスな長文と、メール問題も出題されています。

どちらも「文章が読めていれば解ける」問題ばかりなので、長文を読むトレーニングをしていればそれでOKです。

文章のテーマも理解しやすいものが多いので、「1文1文を正しく読み取る力」を磨くことだけを考えて、勉強に取り組んでいきましょう。

 

英語長文の中では、文中にたくさん下線が引かれていて、その正しい内容を把握する問題が大半。

この問題は下線の直訳ができるかを問われているのではなく、長文の意味を理解し、その中で下線部が何を伝えているかを問われています。

1文1文をただ訳すのではなく、文と文のつながりを理解し、「文章を1本のストーリーとして捉える」意識を持って読み進めてください。

そうすれば文脈を理解できるようになるので、下線部の意味も説明できるようになります。

 

大正大学の英語の傾向と対策まとめ

 

大正大学の英語は熟語と会話表現が問われるので、このあたりはケアしておかなければいけません。

余裕がある受験生は少し難しい単語までカバーできていると、他の受験生と差をつけられるでしょう。

とにかく基礎固めが大切なので、背伸びせずに基礎を徹底的に勉強してください。





⇒【秘密のワザ】1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた方法はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら

⇒【速読】英語長文を読むスピードを速く、試験時間を5分余らせる方法はこちら









この記事も読まれています

1

私は受験生の時に、全国記述模 試で22位にランクインし、早稲田大学に合格しました。 そして自ら予備校を立ち上げ、偏差値30台の受験生を難関大へ合格させてきました。 早稲田大学卒という学歴があるため、今 ...

2

大学受験の勉強を始めるときに誰もが思うのが、「受験勉強って、何をすれば良いの!?」ということ。 「勉強を頑張るぞー!!」という気持ちはあっても、どう動けばよいか分からない。 そして少しずつ熱も冷めてし ...

3

大学受験の勉強、いつから本気出そうかな。 いつから受験勉強を始めれば、志望校に合格できるんだろう。 私も高校2年生の時、こんなことをいつも考えていました。筆者 高校がさほど頭の良いところではなかったの ...

4

模試の結果が返ってきて、良ければもちろん嬉しいですし、悪いとやる気がなくなってしまいますよね。 私が受験生の時も、模試の返却はビッグイベントで、結果を見るときはとても緊張したことを覚えています。 受験 ...

5

赤本の使い方と復習ノートの作り方!いつから何年分解く? 受験生受験勉強と言ったら赤本ですけど、いつから解くのか、どうやって復習するか全然分からないです・・・。 「赤本」は受験勉強の中で、合否に1番関わ ...

6

インターネットでは「ニッコマは超余裕」なんて書き込みを、目にすることが多いです。 私が受験生の時も「日東駒専は滑り止めにしよう」と、少し見くびってしまっていました。 現役の時の受験の結果はMARCH1 ...

7

志望校を決めるときに、国公立大学にするべきか私立大学にするべきか、悩みますよね。 少し学力の高い高校だと「国公立大学は私立大学よりも優れている」、「国公立大学を目指すべきだ」という先生方も多いです。 ...

Copyright© 予備校PISTA , 2020 All Rights Reserved.