明治大学商学部の英語の対策と勉強法!傾向や難易度、時間配分も【明治商学部英語】


明治大学商学部の英語で8割取る対策&勉強法

 

明治大学商学部英語

 

明治大学商学部の英語の傾向と難易度

 

試験時間は80分。

長文2題と、文法問題、フレーズの挿入問題が1題ずつの合計4題。

時間の制限はやや厳しめと言ったところで、息つく間もないくらいの厳しさではありません。

問題のレベルは易しい分、合格最低点が平均的に7割を超えているので、基本的な問題をいかに落とさないかがカギになってきます。

日ごろから基礎/基本を徹底的に固めることを意識して、勉強を進めていきましょう。

 

明治大学商学部の英語は基本的には4題ですが、傾向が変わりやすいのが1つの特徴。

試験問題が配られたらまず初めに、問題の構成を確認しましょう。

もし想定と違っていた場合は、最初に必ず時間配分を考えてください。

>>1ヶ月で早稲田慶應・難関国公立の英語長文がスラスラ読めるようになる方法はこちら

 

大問1:英文法の対策法

 

大問1の英文法は、語彙力と文法力の両方が問われます。

基本的な単語と熟語と文法の3つをマスターしていれば、85%以上は狙えるでしょう。

特に「前置詞」が狙われる傾向にあるので、単語や熟語を覚える際には、セットの前置詞にも注意してください。

下記のリンクを参考に、単語と熟語、そして文法の基礎を固めてから、過去問演習をしましょう。

>>最速暗記!忘れない英単語の覚え方はこちら

>>前置詞がカギ!英熟語の暗記法はこちら

>>理解とアウトプット!英文法のハイレベルな勉強法はこちら

 

言い換え問題の対策法

 

例文に対して、同じ意味の文を選ばせる問題が出題されています。

この問題の解き方としては、「まずは選択肢を見ずに、例文を訳す」こと。

そして訳した内容と一番近い選択肢を選びましょう。

先に選択肢を見てしまうと、例文の内容と選択肢の内容が、ごっちゃになってしまいますからね。

>>1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた「秘密のワザ」はこちら

 

大問2:フレーズ挿入問題の対策法

 

大問2は、会話文を中心に、長めのフレーズを文中に挿入する問題。

会話特有の表現を知っていなければ解けないような問題は少なく、さほど対策は必要ありません。

過去問演習を繰り返せば十分でしょう。

 

解き方のコツとしては2点。

・文章の全体の流れを読み取ること

・空所に入りそうなフレーズを考えてから、選択肢を見ること

 

空所は比較的、文章の後ろの方に用意されているので、そこまでの流れを追っていくことが大切。

場合によっては、空所の後ろの内容がヒントになっていることもあります。

文章全体の流れを理解したうえで、空所を予測しましょう。

 

問題を解く際には、「先に空所に入りそうなフレーズを、日本語で予想する」ようにしてください。

やはり先に選択肢を見ると、まどわされてしまいますからね。

予想した内容に近い選択肢を選べばOKです。

>>偏差値が1ヵ月で40から70に!私が実践した「たった1つのワザ」はこちら

 

大問3,4:長文の対策法

 

明治大学商学部の英語長文は、比較的易しめ。

長文のテーマも文構造も、とても読みやすいです。

ただ文章量がある程度長いので、長い文章を素早く正確に読むトレーニングをしておきましょう。

 

ステップとしては、「精読力」を鍛えてから、そのスピードを速くしていきます。

精読力を鍛えるためには、SVOCなどの文構造の把握が必須。

まずは1文1文の英文の、文構造をとらえられるようにしましょう。

おすすめは「英文解釈の技術シリーズ」。

ペンを使って何度も、文構造を書き込んでいきましょう。

そうすれば明治大学商学部の英語長文は、バッチリ読めるようになりますよ。

 

1文の精読ができるようになったら、あとはたくさん長文を読んでいきましょう。

まずはセンター試験で8割以上、そして明治大学商学部の英語でも合格点を取れるよう、ステップアップしていってください。

スピードばかりを意識して雑に読むのではなく、「簡単な文は素早く、難しい文は立ち止まって」というメリハリのある読み方を身につけましょう。

そうすれば時間内に、明治大学商学部の英語長文を解ききれるでしょう。

>>1ヶ月で早稲田慶應・難関国公立の英語長文がスラスラ読めるようになる方法はこちら

 

内容一致問題の対策法

 

明治大学商学部の英語長文はオーソドックスな出題形式なので、特別な対策は必要ありません。

ただし内容一致問題だけは、少し注意しましょう。

文章量がとても多いので、文章を読み終えてから内容一致問題を解こうとすると、どれが正解かほとんどわからない可能性があります。

そうならないように、2つか3つほどパラグラフを読むごとに、内容一致問題を解いていってください。

文章の内容がバッチリ入った状態で内容一致問題に挑めるので、正答率も上がりますし、時間も短縮できますよ。

>>1ヶ月で早稲田慶應・難関国公立の英語長文がスラスラ読めるようになる方法はこちら

 

明治大学商学部英語の対策&勉強法まとめ

 

明治大学商学部の英語は、なによりも基礎を固めることが大切。

基礎問題は1つも落とさないというくらいの気持ちで挑まないと、目標となる75~80%には届かないでしょう。

明治大学に合格したい、偏差値を上げたいと思うと、どうしても難しい参考書にばかり目がいきがち。

そうならないように、常に足場を固めて、じっくり丁寧に勉強していくことを心がけてくださいね。

 

>>安定して合格点を取る!最強の過去問演習法はこちら

>>明治大学商学部の英語長文が、どうしても読めない受験生はこちら





⇒【秘密のワザ】1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた方法はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら

⇒【速読】英語長文を読むスピードを速く、試験時間を5分余らせる方法はこちら









この記事も読まれています

1

私は受験生の時に、全国記述模 試で22位にランクインし、早稲田大学に合格しました。 そして自ら予備校を立ち上げ、偏差値30台の受験生を難関大へ合格させてきました。 早稲田大学卒という学歴があるため、今 ...

2

大学受験の勉強を始めるときに誰もが思うのが、「受験勉強って、何をすれば良いの!?」ということ。 「勉強を頑張るぞー!!」という気持ちはあっても、どう動けばよいか分からない。 そして少しずつ熱も冷めてし ...

3

大学受験の勉強、いつから本気出そうかな。 いつから受験勉強を始めれば、志望校に合格できるんだろう。 私も高校2年生の時、こんなことをいつも考えていました。筆者 高校がさほど頭の良いところではなかったの ...

4

模試の結果が返ってきて、良ければもちろん嬉しいですし、悪いとやる気がなくなってしまいますよね。 私が受験生の時も、模試の返却はビッグイベントで、結果を見るときはとても緊張したことを覚えています。 受験 ...

5

赤本の使い方と復習ノートの作り方!いつから何年分解く? 受験生受験勉強と言ったら赤本ですけど、いつから解くのか、どうやって復習するか全然分からないです・・・。 「赤本」は受験勉強の中で、合否に1番関わ ...

6

インターネットでは「ニッコマは超余裕」なんて書き込みを、目にすることが多いです。 私が受験生の時も「日東駒専は滑り止めにしよう」と、少し見くびってしまっていました。 現役の時の受験の結果はMARCH1 ...

7

志望校を決めるときに、国公立大学にするべきか私立大学にするべきか、悩みますよね。 少し学力の高い高校だと「国公立大学は私立大学よりも優れている」、「国公立大学を目指すべきだ」という先生方も多いです。 ...

Copyright© 予備校PISTA , 2020 All Rights Reserved.