数学重要問題集(文系理系)の評価と難易度/レベル!使い方&勉強法【東大京大】


数学重要問題集で東大レベルを攻略する使い方&勉強法

 

数学重要問題集

「重要問題集」は理科だけでなく数学も良問揃い!

 

理系であれば、物理、化学、生物のどれを受験に使うとしても一度は購入を検討する「重要問題集」。

数学向けの「重要問題集」は比較的販売され始めたのが最近なのですが、受験数学においては根強い人気を博しています。

何よりその特徴は、名前の通り重要な問題がほどよいバランスで網羅されていることです。

簡単すぎず、難しすぎずの良問揃いなのです。

>>1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた「秘密のワザ」はこちら

 

数学重要問題集のレベル

 

数学は一般に「発想の教科」と思われがちですが、受験で使う数学の実態としては「解法を知っているか」「その解法を使うことを見抜けるか」の2点を鍛えれば十分合格点が獲得できます。

しかしチャート式シリーズのような網羅系問題集単体では後者のトレーニングはできません。

ですのでこの参考書は、網羅系問題集で解法パターンを頭に入れた受験生に適しているといえるでしょう。

正しく使えば、偏差値60程度までレベルアップでき、中堅大学であれば数学が得点源になるレベルまであなたを引き上げてくれるはずです。

ただし注意してほしいのは、東大京大のような処理能力や一見複雑そうな問題に対応する力は、この参考書ではあまり養われないということです。

もし最難関と呼ばれる大学を受験するのでしたら、「やさしい理系数学」等の長考向け問題集に手をのばすのが良いでしょう。

>>1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた「秘密のワザ」はこちら

 

数学重要問題集の効果的な使い方&勉強法

 

使い方&勉強法①苦手な分野からつぶしていく

 

手にとって分かる通り、重要問題集には、たとえば理系なら約300問含まれています。

ですから、まずおすすめするのは「自分の伸ばしたい分野から取り組んでいく」ことです。

重要問題集では比較的分野の横断が少ない問題が採用されていますし、どこからでも取り組めるつくりとなっています。

特に受験する大学によっては出題分野の傾向が偏っている場合も多くありますから、まずは出やすい分野だったり、自分が苦手としている分野だったりを潰していくのが良いでしょう。

その上で、全分野を終えることが出来ればなお良いです。

>>1ヶ月で早稲田慶應・難関国公立の英語長文がスラスラ読めるようになる方法はこちら

 

使い方&勉強法②「回答力」を徹底的に鍛える

 

具体的な問題の解き方については、なによりはじめは「自分で白紙の上に記述答案を書き上げる」ことが大切です。

言葉が拙くてもいいですし、うまく言葉で表現できない所を図で書いても良いでしょう。

その上で、解説をじっくり読んでみてください。

例えばベクトルなら「一次独立」への言及を忘れていませんか?

本当にその関数は明らかに微分可能ですか?

自分で書いた解答と照らし合わせて、何が必要で何が不必要なのかの感覚を磨いていってください。

不安なら、学校や予備校の先生に見てもらうのが良いでしょう。

解説中でも、重要な記述は赤文字で強調されていますから、特にその点の記述が欠けていないか注意してみてください。

また、解説をパラパラとめくると、原文ママではありませんが、「この式がこういう形だから、こういう変形を目指す」「二次式なので、最大最小は平方完成すればわかりやすい」というような補足説明が指針や解答横に随所に散りばめられていることがわかるでしょう。

この「なぜこう解いているのか」をしっかり理解することが大切です。

その理解がある解答は簡潔になりますし、なによりこれが応用力養成に最も効くからです。

>>1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた「秘密のワザ」はこちら

 

数学重要問題集の使い方&勉強法まとめ

 

自分の伸ばしたい分野から初めて、まずは自分で解答を書き上げる。

そして解答と自分の答案を照らし合わせて、指針や補足からエッセンスを得る。

これを繰り返せば、あなたの数学力は飛躍的に上昇することでしょう。





⇒【秘密のワザ】1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた方法はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら

⇒【速読】英語長文を読むスピードを速く、試験時間を5分余らせる方法はこちら









この記事も読まれています

1

1ヶ月で東大京大・早 慶の英語 長文を攻略する勉強法とは はじめまして。 私は受験生の時に、全国記述模 試で22位にランクインし、早稲田大学に合格しました。 そして自ら予備校を立ち上げ、偏差値30台の ...

2

大学受験の勉強を始めるときに誰もが思うのが、「受験勉強って、何をすれば良いの!?」ということ。 「勉強を頑張るぞー!!」という気持ちはあっても、どう動けばよいか分からない。 そして少しずつ熱も冷めてし ...

3

大学受験の勉強、いつから本気出そうかな。 いつから受験勉強を始めれば、志望校に合格できるんだろう。 私も高校2年生の時、こんなことをいつも考えていました。筆者 高校がさほど頭の良いところではなかったの ...

4

模試の結果が返ってきて、良ければもちろん嬉しいですし、悪いとやる気がなくなってしまいますよね。 私が受験生の時も、模試の返却はビッグイベントで、結果を見るときはとても緊張したことを覚えています。 受験 ...

5

赤本の使い方と復習ノートの作り方!いつから何年分解く? 受験生受験勉強と言ったら赤本ですけど、いつから解くのか、どうやって復習するか全然分からないです・・・。 「赤本」は受験勉強の中で、合否に1番関わ ...

6

インターネットでは「ニッコマは超余裕」なんて書き込みを、目にすることが多いです。 私が受験生の時も「日東駒専は滑り止めにしよう」と、少し見くびってしまっていました。 現役の時の受験の結果はMARCH1 ...

7

志望校を決めるときに、国公立大学にするべきか私立大学にするべきか、悩みますよね。 少し学力の高い高校だと「国公立大学は私立大学よりも優れている」、「国公立大学を目指すべきだ」という先生方も多いです。 ...

Copyright© 予備校PISTA , 2020 All Rights Reserved.