MARCH・関関同立の英語長文が難しい?読めない?レベルアップするおすすめの参考書&問題集








240秒で読めます。

MARCH・関関同立の英語長文が読めない受験生がやるべきこと

 

私も現役の受験生の時、MARCHや関関同立の英語長文が全く読めず、本当に苦労しました。

現役の時は結局、英語長文が原因で12回の受験ですべて失敗してしまい、浪人することに。

配点が高い英語長文を攻略すれば得点が一気に上がり、MARCHに合格できることは確信していました。

そのため浪人をしてすぐに、「どうすれば難しい英語長文を読めるか」を徹底的に研究。

すると1ヶ月で英語の偏差値が40から70を超え、明治・中央・法政と受験したMARCHは全て合格し、さらには早稲田大学にも合格できました!

この時に研究した「英語長文の読み方」をLINEで無料で教えています。

無料登録は↑から!

「追加」と「トーク」のボタンが表示されますが、必ず「追加」を選んでください。

 

MARCH・関関同立の英語長文が読めない理由

 

MARCHや関関同立の英語長文は中堅レベルの大学と比べると、難易度が大きく上がります。

中堅レベルの大学の長文ですと、単語や文法を勉強していれば、それだけである程度は内容が理解できるようになります。

しかしMARCH・関関同立レベルになってくると長文が難しくなり、知識を覚えているだけでは簡単には読めません。

語彙や文法を勉強するのと同じように、「英文を読むトレーニング」もしていかなければいけません。

逆に言えば正しく英文を読めるようにトレーニングをしていけば、意外とすぐにMARCH・関関同立の英語長文は攻略できるものです!

 

MARCH・関関同立の英語長文を読めるようにするために

 

MARCH・関関同立の英語長文を攻略するためには、「英文を正確に読む力」を身につけなければいけません。

現役の時の私を含め多くの受験生は、「なんとなく左から右へ英文を追っていくけれど、内容があいまいにしか読み取れない」という状況。

この状態でいくら長文を解いても読めないのはもちろん、あいまいに英文を読んでしまうので、読解力も磨かれていきません。

だからたくさん勉強をしても、長文を読む力が上がっていかないんです。

 

1文1文の英文を正確に読む力、いわゆる「精読力」を1ヶ月間、徹底して鍛えていきましょう。

そうすれば今までの感覚から大きく変わり、「英文が読める」ようになり、勉強もどんどん楽しくなっていくはずです。

詳しい精読のトレーニング方法は、ラインで無料でお伝えしています!

無料登録は↑から!

「追加」と「トーク」のボタンが表示されますが、必ず「追加」を選んでください。

 

MARCH・関関同立におすすめの参考書&問題集

 

精読のトレーニングをするためには、精読用の参考書がおすすめです。

 

・英文解釈の技術シリーズ

・英文熟考

・世界一わかりやすい英文読解の特別講座

 

などなど。

こういった参考書を勉強していくことで、精読力を上げていきましょう。

また英語長文の問題集としては、

英語長文ハイパートレーニング

・英語長文ポラリス

英語長文レベル別問題集

など、全文に構文の解説がされているものがおすすめ。

 

1つ注意点としては「現在の自分のレベルの1つ下のものから取り組む」こと。

多くの受験生は少しでも成績を伸ばそうと、難しい参考書や問題集に手を出してしまいます。

「MARCHに合格したいから、MARCHレベルの参考書を勉強しよう!」といった具合に。

しかし現在の力と志望校との差を埋めていくことが大切で、背伸びをしても全く力はつきません。

自分のレベルの1つ下の参考書から取り組み、徐々にステップアップしていきましょう。

 

MARCHや関関同立、そしてさらに上の大学の英語を攻略したい受験生の方。

LINEで無料で英語の勉強法をお伝えしているので、ぜひ活用してください!

無料登録は↑から!

「追加」と「トーク」のボタンが表示されますが、必ず「追加」を選んでください。


↑のボタンから友達追加をして頂ければ、「無料」で私が英語の偏差値を40から、70.4まで上げた勉強法をお教えします!
このLINEアカウントに登録して、自動的に料金が発生することは一切ございません。

⇒センター試験の英語で「満点」を狙う回答テクニックはこちら

⇒時間がない!合格を諦めかけている受験生はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら➡

⇒【無料LINE講座!】受験英語を無料で教わりたい受験生はこちら

>>30日で早慶・国公立の長文が読めるようになる方法はこちら

受験エキスパート
現役時は大手予備校に通い、120万円を浪費する。
英語長文が読めないことが原因で、日東駒専を含む12回の受験全てに失敗。

しかし、浪人期にインターネット上で 「誰でも難関国公立・早慶の長文がスラスラ読める読解法」 を発見し、偏差値を77.7まで上げ、早稲田大学に合格。
通っていた偏差値55の高校からは唯一の早稲田合格者だった。

自ら東京に立ち上げた予備校や、当サイトでの指導を通して、勉強法に改良を加え続けている。
開発した「独自の英語長文読解法」で多くの受験生が飛躍的に成績を伸ばしている。
センター試験の英語の対策法も研究し、無料で公開している。






⇒今日から使える!センター英語の回答テクニックはこちら





































【無料】LINEで英語長文の読み方を教えています!


たった1ヶ月で、国公立・早稲田・慶應の英語長文がスラスラ読める方法


単語も文法もちょっとは勉強したのに、英語長文が全然読めない・・・
こんな悩みはありませんか?

私はこの状況を打ち破り、偏差値40から偏差値70.4、全国22位まで登りつめました。
その具体的な「英語長文の読み方」を、無料でLINEにてお伝えしています。
短期間で一気に偏差値を上げ、色々な人に自慢したいあなたはぜひ登録してください。


↓の「友達追加」を押した後、「追加」を押してください。
【登録者限定!】無料でセンター試験の英語で満点を取る回答テクニックもプレゼント中!


Copyright© 大学受験の偏差値が上がる勉強法 , 2019 All Rights Reserved.