2023共通テスト総合問題集【河合塾】の難易度と評価を解説


共通テストの問題集はいくつか出版されていますが、ここで紹介するのは河合塾から出版されている「2023共通テスト総合問題集」。

特に気になるのは「問題の難易度」と「利用者のレビュー、口コミ」、「Z会や駿台の問題集との違い」だと思います。

この3点を中心に、詳しく解説していきます!

記事と筆者の信頼性

・筆者は模試の成績優秀者に掲載され、早稲田大学に合格

・大量の参考書、問題集を分析している「参考書マニア」

・参考書の中身を見ながら解説

>>偏差値が1ヵ月で40から70に!私が実践した「たった1つのワザ」はこちら

 

2023共通テスト総合問題集とは

「共通テスト総合問題集」は河合塾から出版されている、共通テストの模試や過去問が収録されている問題集。

独自の模試が5回分、過去問が2回分収録されているので、7回分の演習ができます。

河合塾の全統マーク模試がそのまま収録されていますから、過去に河合の模試を受けた人にとっては、かぶってしまう部分があります。

河合塾の模試を前の年に受けている方は、Z会や駿台の問題集を買った方が、より新しい問題を解くことができるでしょう。

また2022年版とのかぶりもありますから、その点も注意が必要です。

 

「傾向が少し古い」という難点もあり、古い模試が収録されているケースもあります。

最も新しい傾向には対応できていない可能性があるので、2022年に傾向が変わった教科については、他の予備校の模試も解いておくと良いでしょう。

>>偏差値が1ヵ月で40から70に!私が実践した「たった1つのワザ」はこちら

 

2023共通テスト総合問題集の難易度

「共通テスト総合問題集」の難易度は本番の共通テストに近く、とても実践的な演習ができるでしょう。

少し共通テストの本番よりも難しいかもしれませんが、換算点がついているので、自分が取った得点がどれくらいの実力なのかをしっかり理解できます。

この模試でこれくらいの得点だと、偏差値がどれくらいなのかが分かります。

共通テストの過去問や施行問題に取り組んでから、河合塾の「共通テスト総合問題集」に取り組むと、順調にステップアップできるのでおすすめです。

>>偏差値が1ヵ月で40から70に!私が実践した「たった1つのワザ」はこちら

 

駿台やZ会の問題集との違い

駿台の「実践問題集」やZ会の「実践模試」と比較すると、やや難易度は易しい印象です。

収録されているセット数はどれも模試が5セットと、過去問が2セットとなっている教科がほとんどで、違いはありません。

難易度順に「河合」→「Z会」→「駿台」と15セット解いていけば、共通テストの対策はバッチリ。

1セットでも多く解いた方が、入試本番の得点率は上がるはずです。

どれか1冊に絞るのであれば、難易度が近い河合塾の問題集を取り組むと良いでしょう。

>>偏差値が1ヵ月で40から70に!私が実践した「たった1つのワザ」はこちら

 

2023共通テスト総合問題集まとめ

・全統模試5セットと、過去問2セットの問題集

・難易度は共通テストに近いが、やや難しい

・収録数はZ会や駿台とほぼ変わらない


⇒【秘密のワザ】1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた方法はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら

⇒【速読】英語長文を読むスピードを速く、試験時間を5分余らせる方法はこちら

   1ヶ月で英語の偏差値が70に到達

現役の時に偏差値40ほど、日東駒専に全落ちした私。
しかし浪人して1ヶ月で「英語長文」を徹底的に攻略して、英語の偏差値が70を越え、早稲田大学に合格できました!

私の英語長文の読み方をぜひ「マネ」してみてください!
・1ヶ月で一気に英語の偏差値を伸ばしてみたい
・英語長文をスラスラ読めるようになりたい
・無料で勉強法を教わりたい

こんな思いがある人は、下のラインアカウントを追加してください!




⇒【秘密のワザ】1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた方法はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら

⇒【速読】英語長文を読むスピードを速く、試験時間を5分余らせる方法はこちら










この記事も読まれています

1

模試の成績や判定が思うように上がらない。 1カ月で偏差値が70を超え、A判定が取れるようになる。 英語長文がどうしても読めず、失点してしまう。 英語長文をスラスラ読み解き、得点をガンガン稼げる。 スピ ...

2

大学受験の勉強を始めるときに誰もが思うのが、「受験勉強って、何をすれば良いの!?」ということ。 「勉強を頑張るぞー!!」という気持ちはあっても、どう動けばよいか分からない。 そして少しずつ熱も冷めてし ...

3

大学受験の勉強、いつから本気出そうかな。 いつから受験勉強を始めれば、志望校に合格できるんだろう。 私も高校2年生の時、こんなことをいつも考えていました。筆者 高校がさほど頭の良いところではなかったの ...

4

私は受験生の時に、全国記述模試で22位にランクインし、早稲田大学に合格しました。 そして自ら予備校を立ち上げ、偏差値30台の受験生を難関大へ合格させてきました。 もちろん模試は下の写真のように、ほとん ...

5

赤本の使い方と復習ノートの作り方!いつから何年分解く? 受験生受験勉強と言ったら赤本ですけど、いつから解くのか、どうやって復習するか全然分からないです・・・。 「赤本」は受験勉強の中で、合否に1番関わ ...

6

インターネットでは「ニッコマは超余裕」なんて書き込みを、目にすることが多いです。 私が受験生の時も「日東駒専は滑り止めにしよう」と、少し見くびってしまっていました。 結果として、現役の時は日東駒専には ...

7

志望校を決めるときに、国公立大学にするべきか私立大学にするべきか、悩みますよね。 少し学力の高い高校だと「国公立大学は私立大学よりも優れている」、「国公立大学を目指すべきだ」という先生方も多いです。 ...

Copyright© 受験の相談所 , 2022 All Rights Reserved.