Z会解体英熟語は覚えにくい?カードの使い方と覚え方【東大早慶MARCHレベル】






解体英熟語はちょっと覚えにくいけど効果抜群!最速の覚え方

 

解体英熟語はちょっと覚えにくいけど効果抜群!最速の覚え方

大学受験用の英熟語帳は「速読英熟語」、「システム英熟語」などたくさんありますが、それぞれ用途や使い方は大きく違います。

あなたの現在の学力レベル、志望校などに合わせて、最適な英熟語帳を選んでいかなければいけません。

もし自分に最適でない英熟語帳を使ってしまうと、学力が伸びにくく、無駄に時間もかかってしまいます。

 

そこでここでは、

解体英熟語とはどんな英熟語帳なのか

解体英熟語はどんな受験生が使うべきなのか

解体英熟語を最も早くマスターする覚え方とは

の3点をお伝えします。

>>早稲田大学の卒業生が語る!最強の英語の勉強法はこちら➡

 

解体英熟語ってどんな英熟語帳なの?

 

解体英熟語を見たことがある方は分かると思いますが、非常に分厚く、英熟語の量もかなり多いです。

その分、大学受験において必要な英熟語は、ほとんどカバーされているといっても過言ではありません。

東大京大といった難関国公立・早稲田慶應レベルでも、英熟語で困ることはほとんどなくなるでしょう。

「それなら、どんな受験生も解体英熟語を勉強すればよいのでは?」と思ってしまうかもしれません。

 

しかし受験に必要な英熟語がほとんどカバーされているというのは、逆に言えば、出題頻度の低い英熟語もたくさん掲載されているという事です。

そして出題頻度の高い英熟語と、出題頻度の低い英熟語が、ごちゃ混ぜになってしまっています。

そうなると、ほとんど出題されない英熟語も、頻出の英熟語も同じように覚えてしまいます。

大量の英熟語を全て覚えるのは至難の業であるため、どちらもうろ覚えになってしまうのです。

結果として、英熟語に時間をかけても、成績の伸びにつながらないことも少なくありません。

むしろ頻出の英熟語に絞って、短時間で英熟語を覚えた受験生の方が、圧倒的に力はついているでしょう。

>>浪人する人は必見!私が自宅浪人で早稲田大学に合格した話

 

まずは基本的な英熟語帳から勉強すべし!

 

解体英熟語で、広く浅い知識を身につけないように、まず速読英熟語」や「ターゲット英熟語1000」などで、頻出の英熟語を完璧にマスターしてください。

基本的には頻出の英熟語を覚えれば、難関国公立・早稲田慶應の英語とも戦っていけます。

志望校の過去問に取り組んでみて、もう少し難しい英熟語の知識が必要だと思ったら、解体英熟語に取り組んでいきましょう。

さらにレベルの高い英熟語を1つでも多く吸収することで、点数の底上げを狙います。

しかし解体英熟語はあくまで、最後の1点・2点を取りに行くための英熟語帳であり、必ずしも必要な英熟語帳ではないということを理解しておいてくださいね。

 

>>速読英熟語の特徴と、使い方はこちら

>>ターゲット英熟語1000の覚え方はこちら

 

解体英熟語の使い方と覚え方

 

解体英熟語の覚え方のポイント①覚えていない英熟語のみを取り出す

 

頻出の英熟語帳を1冊終え、それでも英熟語が足りないと感じた場合は、解体英熟語を覚えていきましょう。

ポイントは、覚えている英単語を除外することです。

解体英熟語は非常に量が多いため、覚えるのに膨大な時間がかかってしまいます。

その時間を大幅に削減するために、すでに覚えている英熟語は除外し、解体英熟語の英熟語の量を減らすのです。

 

解体英熟語の覚え方のポイント②別売りのカードを使う

 

覚えた英熟語を除外するのにおススメなのが、別売りのカードです。

解体英熟語は別売りで、暗記カードが販売されています。

このカードを使えば、まだ覚えていない英熟語だけを、ピンポイントで覚えていくことができます。

分厚い本を一生懸命覚えるよりも、カードでサクッと覚えてしまった方が、負担も少なくなりますよね。

 

1,400円と値段もさほど高くないので、購入し、効率よく英熟語を覚えていくと良いでしょう。

 

解体英熟語の覚え方のポイント③CDや音声はないので注意

 

解体英熟語には、音声やCDがありません。

暗記するときには、音声で聴いた方が覚えられるという受験生も多いでしょう。

もし英熟語の発音が知りたい場合は、インターネットの無料の辞書や、電子辞書で聴いてください。

そうすれば問題なく、発音が確認できますよ。

 

解体英熟語の使い方&勉強法まとめ

 

・解体英熟語は、超ハイレベルな英熟語帳

・基本的な英熟語帳をまずは1冊、完璧にしてから取り組む

・覚えていない英熟語のみを、ピンポイントで暗記しよう

 

>>英熟語は、大学受験に必要?それとも不要??

 


⇒センター試験が廃止!共通テストの英語はここが変わる

⇒浪人する人は必見!私が宅浪で早稲田大学に合格した話

⇒【1カ月で】英語の偏差値が30上がった勉強法はこちら

⇒早稲田大学の合格者が語る!最強の英語の勉強法はこちら


>>浪人生は必見!宅浪で早稲田大学に合格した話


>>早稲田大学の合格者が語る!最強の英語の勉強法はこちら

受験エキスパート
現役時は大手予備校に通い、120万円を浪費する。 英語長文が読めないことが原因で、日東駒専を含む12回の受験全てに失敗。 浪人期に図書館にこもって研究し、 「誰でも難関国公立・早慶の長文がスラスラ読める読解法」 を発券し、偏差値を73まで上げ、早稲田大学に合格。 通っていた偏差値55の高校からは唯一の早稲田合格者だった。 自ら東京に立ち上げた予備校や、当サイトでの指導を通して、勉強法に改良を加え続けている。 開発した「独自の英語長文読解法」で多くの受験生が飛躍的に成績を伸ばしている。 大学入学共通テストや英検、TEAPの対策法も研究し、無料で公開している。


⇒知らなきゃマズい!新しい英語の勉強法はこちら



























センター試験廃止で、全ての大問が英語長文に変更!


旧センター試験が廃止され、大学入学共通テストでは全ての問題が英語の文章を読む問題に変わりました!


模試や過去問を解いても、英語の長文が全然読めない・・・。
英語長文の重要度がさらに上がった今、長文を攻略できなければ志望校には合格できないといっても過言ではありません。

私が受験生の時に、1ヶ月で英語長文をスラスラ読めるようにしたトレーニング方法をお伝えしています!
1ヶ月で40前後だった偏差値が、70を超えるようになり、模試の全国ランキングにも掲載されました。
その勉強法を詳しく解説しています!
勉強や受験に関する相談も受け付けています!



Copyright© 大学受験の偏差値上がる勉強法 , 2020 All Rights Reserved.