【大学受験エバースタディ】~大学受験の勉強法~

入試英語最重要構文540の効果と使い方&CD暗記法!700選とどっち?【東大京大早稲田慶應レベル】


⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら➡

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

239秒で読めます。

入試英語最重要構文540の効果と使い方

入試英語最重要構文540

 

入試英語最重要構文540の評判

 

入試英語最重要構文540は吉ゆうそう氏が手掛けた、構文の参考書です。

540個の重要な構文を暗記することで、文法や構文を体に覚えこませて、英語力を上げていきます。

「理屈」ではなく「感覚」で英語が分かるようになるので、少しだけネイティブに近づけます。

超重要な英文を暗記することで、英文法の問題はもちろん、英作文並び替え問題、そして長文読解にも活きるでしょう。

「英語は例文をどれだけ覚えたかで決まる」と言われるほど、例文の暗記は点数に直結します。

 

新・基本英文700選との違い。どっちが良い?

 

新・基本英文700選という構文の参考書が駿台から出題されていますが、こちらはもっとお堅いイメージ。

使われている単語や英文も難しいですし、例文を覚えても使いこなせない受験生が多いように感じます。

学力に絶対的な自信がある受験生以外は、入試英語最重要構文540を使うのが無難でしょう。

>>英語の偏差値が40から70に上がる方法、知りたくないですか?➡

 

入試英語最重要構文540のレベル

 

入試英語最重要構文540は例文を暗記する参考書ですから、解説はほとんどありません。

使われている単語や文法、熟語は、自分で理解する必要があります。

そうでないと、ただ例文を丸暗記しているだけになってしまいますからね。

基本的な英単語英熟語、文法をマスターしたら、入試英語最重要構文540に取り組んでください。

目安としては、最低でもセンター試験で7割程度が取れるようになったらですね。

>>あなたは天才?凡人?「勉強センス診断」はこちら

 

入試英語最重要構文540の使い方と暗記法

 

ステップ①まずは一通り触れよう

 

いきなりCDを使った覚えようとせず、まずは一通り例文に触れていきましょう。

目で見て理解できていない状態で音を聴いても、BGMを聞き流しているのに近い状態になってしまいます。

基準としては、全ての例文を日本語に訳せるようになったら、CDを使った暗記に入りましょう。

 

ステップ②CDを使って暗記しよう

 

例文をすべて理解したら、CDを使って暗記していきましょう。

通学時間やお風呂の時間などの、スキマ時間を効果的に使うと良いですね。

「日本語→英語」の順に流れるので、日本語が流れたらすぐに、英語を自分で発音してください。

全ての例文を一気に覚えようとすると、うろ覚えになってしまいがち。

50文ずつ、100文ずつと区切って、確実に覚えていきましょう。

 

この作業をすることで、リスニング英作文英文法、長文読解などあらゆる英語力が磨かれます。

たくさんの例文をインプットできるので、英会話の力も上がっていくでしょう。

総合的な英語力が磨かれるので、偏差値がグンと上がるはずです。

 

ステップ③書けるようにしよう

 

志望校で英作文が出題される場合は、書く練習もしておきましょう。

CDでインプットした後ですから、さほど苦労せずに書けるようになるはずです。

なかなか書けない例文には必ずチェックをつけて、何度も練習してください。

入試本番までにすべての例文が書けるようになっていれば、英作文は怖いものなしですね。

 

スキマ時間にCDを聴くクセをつけておけば、簡単に復習できますし、どんどん記憶も頑丈になっていきます。

反射的に英文が出てくるようになるので、問題を解くスピードも上がっていくでしょう。

 

入試英語最重要構文540の暗記法まとめ

 

・超重要な構文を暗記するための参考書

・センターで7割以上取れるようになってから取り組もう

・例文を覚えることで、総合的な英語力をアップできる

・CDを効果的に使って、スピーディに覚えよう

 

>>例文暗記がカギ!英作文の最速上達法はこちら

>>英語の偏差値が40から70に上がる方法、知りたくないですか?

>>60秒でできる!あなたの勉強センス診断はこちら





⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら➡
大和@受験講師
現役時は大手予備校に通い、120万円を浪費する。
英語長文が読めないことが原因で、日東駒専を含む12回の受験全てに失敗。

しかし、浪人期にインターネット上で 「誰でも難関国公立・早慶の長文がスラスラ読める読解法」 を発見し、偏差値を77.7まで上げ、早稲田大学に合格。
通っていた偏差値55の高校からは唯一の早稲田合格者だった。

自ら東京に立ち上げた予備校や、当サイトでの指導を通して、勉強法に改良を加え続けている。
開発した「英語長文専用勉強法」で多くの受験生が飛躍的に成績を伸ばしている。


⇒【天才?凡才?】60秒勉強センス診断はこちら!
⇒【なぜ!?】単語や文法を勉強しても英語長文が読めない方はこちら➡

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら➡



無料で、英語 長文の読み方を公開中


無料メールマガジン:英語 長文専用勉強法

たった1ヶ月で、国公立・早稲田・慶應の英語長文がスラスラ読める方法



単語も文法もちょっとは勉強したのに、英語長文が全然読めない・・・
こんな悩みはありませんか?

私はこの状況を打ち破り、偏差値40から偏差値70.4、全国22位まで登りつめました。
その具体的な「英語 長文の読み方」を、無料でお伝えしています。
短期間で一気に偏差値を上げ、色々な人に自慢したいあなたはぜひ登録してください。







11:52 AM