一億人の英文法の評価と使い方&勉強法!Forestと違う?【大学受験】



一億人の英文法の評判と使い方&勉強法!Forestと違う?【大学受験】

 

一億人の英文法の評価と使い方&勉強法!Forestと違う?【大学受験】

 

一億人の英文法の特徴

 

一億人の英文法は大学受験専用ではなく、TOEICや英会話など、幅広い用途に使える英文法の参考書です。

誰でも対象になるという事で、「一億人の」英文法というタイトルなんですね。

英語をネイティブのように「イメージ」することに特化した参考書で、英文法をガリガリ勉強するのがニガテだという受験生にぴったり。

丸暗記ではなく、深く理解して、受験にとどまらない英文法の力が身に付きますよ。

 

有名なForestは文法の必要事項を、余すところなく詰め込んだ辞書のような参考書です。

最初のページから頑張って勉強しようとしても、表現が堅いうえに情報量も多く、挫折してしまうでしょう。

一億人の英文法は逆に講義型の参考書なので、読み物のように楽しく読んでいけます。

ただ一方でその分、Forestに比べて情報量は少なくなってしまいます。

>>1ヶ月で早稲田慶應・難関国公立の英語長文がスラスラ読めるようになる方法はこちら

 

一億人の英文法のレベル

 

中学生レベルの英文法は理解していないと、ちょっとついていけないかもしれません。

「くもんの中学英文法―中学1~3年 基礎から受験まで」や「中学 英語を もう一度ひとつひとつわかりやすく。」を一通り勉強してから取り組みましょう。

また一億人の英文法は大学受験に特化した参考書ではないので、受験で良く問われるようなポイントが強調されていないなど、難関大学には足りない部分もあります。

「深めて解ける英文法INPUT」など、難関大学の英文法を深く学ぶための参考書も1冊用意しておくのがベストです。

2冊とも勉強すると、大学受験と実用英語の両方の角度から英文法を学べるので、周りの受験生よりも明らかに高い英文法の力が身に付きます。

色々な角度から学ぶことで、記憶に定着するのはもちろん、ちょっと形を変えられて問われたときにも対応できますからね。

>>1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた「秘密のワザ」はこちら

 

一億人の英文法の使い方と勉強法

 

一億人の英文法はあくまで、英文法を楽しくサラッと学ぶイメージで進めていきましょう。

頑張って暗記しようと思わず、読み物として読んでください。

2周か3周、勉強の息抜きとして読めばOK。

そうすると英文法特有の「ルールの暗記がしんどくてつまらない」というイメージが、ガラッと変わります。

英文法というものがどういうものかという本質が分かるので、ニガテ意識がなくなるでしょう。

>>1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた「秘密のワザ」はこちら

 

一億人の英文法を読み終わったら?

 

一億人の英文法を読み終わったら、本格的に受験英文法の勉強に入ります。

「深めて解ける英文法INPUT」など、ハイレベルな大学受験用の英文法の講義の参考書を勉強しましょう。

アウトプットにはNextStageなど、大学受験用の英文法の総合問題集を使ってください。

ここまでできれば、周りの受験生の一歩上を行った、相当な英文法の力が身に付きます。

難関国公立・早慶レベルの英文法であっても得点源になるでしょう。

>>偏差値が1ヵ月で40から70に!私が実践した「たった1つのワザ」はこちら

 

一億人の英文法の評判と使い方&勉強法まとめ

 

・一億人の英文法は、受験生だけでなく、英語を学ぶ日本人に向けた参考書

・英文法のイメージをつかみながら、受験とは違う角度で勉強できる

・キッチリ暗記しようとしすぎず、読み物として楽しもう

・一億人の英文法が終わったら、本格的に大学受験用の英文法を勉強しよう






⇒【秘密のワザ】1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた方法はこちら
⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら
⇒【速読】英語長文を読むスピードを速く、試験時間を5分余らせる方法はこちら







この記事も読まれています

1

私は受験生の時に、全国記述模 試で22位にランクインし、早稲田大学に合格しました。 そして自ら予備校を立ち上げ、偏差値30台の受験生を難関大へ合格させてきました。 早稲田大学卒という学歴があるため、今 ...

2

大学受験の勉強を始めるときに誰もが思うのが、「受験勉強って、何をすれば良いの!?」ということ。 「勉強を頑張るぞー!!」という気持ちはあっても、どう動けばよいか分からない。 そして少しずつ熱も冷めてし ...

3

大学受験の勉強、いつから本気出そうかな。 いつから受験勉強を始めれば、志望校に合格できるんだろう。 私も高校2年生の時、こんなことをいつも考えていました。筆者 高校がさほど頭の良いところではなかったの ...

4

私は受験生の時に、全国記述模試で22位にランクインし、早稲田大学に合格しました。 そして自ら予備校を立ち上げ、偏差値30台の受験生を難関大へ合格させてきました。 もちろん模試は下の写真のように、ほとん ...

5

赤本の使い方と復習ノートの作り方!いつから何年分解く? 受験生受験勉強と言ったら赤本ですけど、いつから解くのか、どうやって復習するか全然分からないです・・・。 「赤本」は受験勉強の中で、合否に1番関わ ...

6

インターネットでは「ニッコマは超余裕」なんて書き込みを、目にすることが多いです。 私が受験生の時も「日東駒専は滑り止めにしよう」と、少し見くびってしまっていました。 結果として、現役の時は日東駒専には ...

7

志望校を決めるときに、国公立大学にするべきか私立大学にするべきか、悩みますよね。 少し学力の高い高校だと「国公立大学は私立大学よりも優れている」、「国公立大学を目指すべきだ」という先生方も多いです。 ...

Copyright© 受験の相談所 , 2021 All Rights Reserved.