英作文ハイパートレーニング和文英訳編のレベル/難易度と使い方!評価/評判・口コミレビューも


英作文ハイパートレーニング和文英訳編

英作文の書き方を学べる「英作文ハイトレ」について、詳しく解説していきます!
筆者

記事と筆者の信頼性

・筆者は受験生の時に「英作文ハイトレ」を勉強し、早稲田大学に合格

・手元に「英作文ハイトレ」を用意して、中身を見ながらレビュー

・大量の参考書、問題集を分析している「参考書マニア」

・予備校講師として、2,000人以上の受験生を指導

 

英作文ハイパートレーニングとは

英作文ハイパートレーニング和文英訳編の特徴まとめ表

英作文ハイパートレーニング和文英訳編は、解説がとても詳しい英作文の参考書。

「ドラゴンイングリッシ」や「よくばり英作文」、「新・基本英文700選」などのような例文をガンガン暗記するタイプではなく、「英作文の書き方」から学べるようになっています。

下の写真のように各章にポイントがあり、例題を英訳して解説を読むという流れで進んでいきます。

英作文ハイパートレーニング和文英訳編の中身

例文がすぐに訳せなくても、解説を読む中で「こうやって書けばよいのか!」と理解できるようになります。

すると今度からは、初見で同じ形式の英文を書けるようになるので、どんどん対応できる幅が広がっていくでしょう。

>>1ヶ月で早稲田慶應・難関国公立の英語長文がスラスラ読めるようになる方法はこちら

 

例題暗唱文例集がついている

別冊で「例題暗唱文例集」というものがついていて、学んだ例文をまとめて暗記できるようになっています。

英作文ハイパートレーニング和文英訳編の例題暗唱文例集

英作文は理屈で学ぶだけでなく、例文をどんどん覚えて、対応できる幅を広げていくことが大切です。

いくら理屈で覚えたとしても、いざ英文を書けと言われると、なかなか書けないものですからね。

>>1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた「秘密のワザ」はこちら

 

英作文で使える表現を学べる

英作文で使える「表現」や「語句」を、まとめて覚えられるようになっています。

文詞や形容詞

英作文で使える表現

英作文では定型フレーズや、使いやすい語句を覚えておくと、とても役立ちます。

書ける英文の幅が広がり、なおかつスピーディに解けるようになりますからね。

 

英作文ハイパートレーニング和文英訳編のレベル

「英作文ハイパートレーニング和文英訳編」は、「あなたは朝食に何を食べますか」=[What do you eat for breakfast?]からスタートする、易しめの英作文の参考書。

しかし最後までしっかりと取り組んでいけば、MARCHや早慶上智など、私立大学の英作文にはかなり対応できるようになります。

一方で東大・京大などの難関国公立大学や、早稲田・慶應の難しい英作文については、まだ足りない部分が出てくるでしょう。

>>1ヶ月で早稲田慶應・難関国公立の英語長文がスラスラ読めるようになる方法はこちら

 

英作文ハイトレに取り組む前の注意点

「英文を書く」ということは、基本的な語彙や文法がインプットできていることが大前提。

基礎がインプットできていない状態で英作文に飛びついても、英文が書けるわけがありません。

日ごろから語彙を覚えるときはスペルに気を付け、英文法を学ぶときは該当の文法事項を使って、英文を書けるように意識しましょう。

>>1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた「秘密のワザ」はこちら

 

英作文ハイパートレーニング和文英訳編の使い方

ステップ①例文を訳そう

まずは例題を自力で訳してみましょう。

すぐに答えを見てしまうと、自分で考える「発想力」が鍛えられません。

紙とペンを用意して、自分なりの回答を書き出していってください。

分からなくてもすぐに諦めずに、「別の表現で表せないか」と粘ってみることが大切です。

>>1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた「秘密のワザ」はこちら

 

ステップ②丸付けをして解説へ

丸付けをして、詳しい解説を読んでいきましょう。

この時に大切なのが「英作文を書くための発想力」を養うこと。

日本語の文を見た時に、どのように考え、英語に訳していくかを学ばなければいけません。

 

英文法を復習しよう

英作文を書く際には、英文法が骨組みを作ります。

ハイパートレーニングを解き進めて、文法の抜けを感じたら、復習するようにしてください。

ただ文法の問題集を解くのではなく、講義形式の参考書で文法を深く理解することが大切です。

 

ステップ③例文を暗記しよう

付属のCDと「例題暗唱文例集」を活用して、例文を暗記しましょう。

英作文ハイパートレーニング和文英訳編のCDと音声

英作文は答えを見て分かったつもりになっても、いざ英文を書こうとすると、上手く書けないというケースがとても多いです。

例文の音声を聴いて音読して、そして紙に書き出していくことで、初めて入試で得点できる力が身に付きます。

例文をインプットしていくことで、リスニングやスピーキングの力にもなるでしょう。

例題暗唱文例集を持ち歩いて、スキマ時間に何周も復習して、入試までに全ての例文を暗記しておいてください。

>>1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた「秘密のワザ」はこちら

 

英作文ハイパートレーニング和文英訳編が終わったら次は

 

自由英作文の対策

「英作文ハイパートレーニング和文英訳編」が終わり、自由英作文の対策をする場合は、自由英作編へと進んでいきましょう。

こちらもイチから自由英作文の書き方を学べるので、「自由英作文がとにかくニガテ」という人でも、書けるようになっていきます。

 

短文の英作文の力をさらに鍛える

よくばり英作文、新・基本英文700選・ドラゴンイングリッシュ

さらに短文の英作文の力を鍛えたい場合は、「よくばり英作文」や「ドラゴンイングリッシュ」、「新・基本英文700選」などに進むと良いでしょう。

これらは「英文をガンガン暗記する」タイプの参考書なので、書ける英文の範囲を広げられます。

入試で難しい英作文が出題される場合は、取り組んでおくと良いですね。

 

英作文ハイパートレーニング和文英訳編まとめ

ポイント

・英作文の書き方を学べる参考書

・基礎的な語彙や文法を学んでから取り組む

・CDや例題暗唱文例集で、例文の暗記ができる





⇒【秘密のワザ】1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた方法はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら

⇒【速読】英語長文を読むスピードを速く、試験時間を5分余らせる方法はこちら









この記事も読まれています

1

私は受験生の時に、全国記述模 試で22位にランクインし、早稲田大学に合格しました。 そして自ら予備校を立ち上げ、偏差値30台の受験生を難関大へ合格させてきました。 早稲田大学卒という学歴があるため、今 ...

2

大学受験の勉強を始めるときに誰もが思うのが、「受験勉強って、何をすれば良いの!?」ということ。 「勉強を頑張るぞー!!」という気持ちはあっても、どう動けばよいか分からない。 そして少しずつ熱も冷めてし ...

3

大学受験の勉強、いつから本気出そうかな。 いつから受験勉強を始めれば、志望校に合格できるんだろう。 私も高校2年生の時、こんなことをいつも考えていました。筆者 高校がさほど頭の良いところではなかったの ...

4

模試の結果が返ってきて、良ければもちろん嬉しいですし、悪いとやる気がなくなってしまいますよね。 私が受験生の時も、模試の返却はビッグイベントで、結果を見るときはとても緊張したことを覚えています。 受験 ...

5

赤本の使い方と復習ノートの作り方!いつから何年分解く? 受験生受験勉強と言ったら赤本ですけど、いつから解くのか、どうやって復習するか全然分からないです・・・。 「赤本」は受験勉強の中で、合否に1番関わ ...

6

インターネットでは「ニッコマは超余裕」なんて書き込みを、目にすることが多いです。 私が受験生の時も「日東駒専は滑り止めにしよう」と、少し見くびってしまっていました。 現役の時の受験の結果はMARCH1 ...

7

志望校を決めるときに、国公立大学にするべきか私立大学にするべきか、悩みますよね。 少し学力の高い高校だと「国公立大学は私立大学よりも優れている」、「国公立大学を目指すべきだ」という先生方も多いです。 ...

Copyright© 予備校PISTA , 2020 All Rights Reserved.