よくばり英作文と新・基本英文700選、ドラゴンイングリッシュを比較!どっちがおすすめ


よくばり英作文と新・基本英文700選、ドラゴンイングリッシュを比較

記事と筆者の信頼性

・筆者は模試の成績優秀者に掲載され、早稲田大学に合格

・3冊の参考書を手元に用意して、中身を見ながら比較

・大量の参考書を保有する「参考書マニア」

・これまでに2,000人以上の受験生を指導

例文を暗記するタイプの参考書はいくつかありますが、有名なのが「よくばり英作文」「新・基本英文700選」「ドラゴンイングリッシュ」の3つ。

「例文暗記型の参考書の目的」を理解して頂いたうえで、「3冊の参考書の比較」をしていきましょう!
筆者

>>1ヶ月で早稲田慶應・難関国公立の英語長文がスラスラ読めるようになる方法はこちら

 

例文を暗記するメリットとは

受験生
「例文を暗記することは大切だ」と言われることは多いですが、どんなメリットがあるのですか?
例文暗記のメリットは、大きく分けて3つあります!
筆者

ポイント

①英作文、並び替え問題の対応力が上がる

②感覚的に英語を理解できるようになる

③4技能試験の対策にも効果がある

>>1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた「秘密のワザ」はこちら

 

①英作文、並び替え問題の対応力が上がる

大学入試では英作文や並び替え問題が頻出で、とても配点が高いです。

これらの問題はただ単語を覚えて、文法を勉強してというだけでは、対応できません。

「狙われる重要な文法や構文の要素を含んだ英文を、自力で正しい形で書けるようになる」ことを求められます。

そのためには例文を暗記して、自分の中にストックしておくことがとても大切です。

例文をストックしておけば、それを少し変えることで色々な英文を書けるようになります。

 

②感覚的に英語を理解できるようになる

「仮定法はこういう理屈だから、この形になる」など、理屈で理解することももちろん大切です。

しかし英文を読むときや話すとき、聴きとるときは、理屈で考えている時間はありません。

例文の音声を聴き、音読しながら覚えていくと、英語を感覚的に理解できるようになります。

一歩ネイティブの感覚に近づけるので、英語力を底上げすることができます。

>>1ヶ月で早稲田慶應・難関国公立の英語長文がスラスラ読めるようになる方法はこちら

 

③4技能試験の対策にも効果がある

受験の制度が変わり、英検やTEAPといった4技能試験が重要視されています。

重要な例文を音読することで、スピーキングやライティング、リスニングなどあらゆる力が伸びていきます。

共通テストのリスニングの対策にも、とても効果的です。

 

有名な例文暗記の参考書の比較

よくばり英作文と新・基本英文700選、ドラゴンイングリッシュを比較

3つの参考書を比較すると「例文の数が多いほど、解説が少なくなる」ことが分かります。

例文が多くなればそれだけ解説に使えるページ数が少なくなるので、仕方がないことですね。

解説を重視するか、例文の数を重視するかで選んでいくと良いでしょう。

>>1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた「秘密のワザ」はこちら

 

よくばり英作文の特徴

よくばり英作文は解説と例文の数のバランスが良く、とても優れた参考書です。

下の写真のようにレイアウトも見やすく、解説も詳しいので、勉強が進めやすいでしょう。

よくばり英作文の中身

例文がとても実用的で、日ごろの会話で使えそうなものばかりなのも魅力的です。

「何をなさっているんですか?」「昨年仕事を辞め、今は専業主婦です」なんて会話は、日常生活でも出てきそうですよね。

将来的に英会話の勉強をしようとしている人も、土台作りにとても効果があります。

 

新・基本英文700選の特徴

新・基本英文700選

新・基本英文700選は解説がほとんどない代わりに、大量の例文を覚えられます。

例文は自分で理解できる自信があり、とにかく数をこなしたい人におすすめです。

下の写真のように、一部の例文にだけ補足の説明がある程度。

基本英文700選の解説

>>1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた「秘密のワザ」はこちら

ドラゴンイングリッシュの特徴

ドラゴンイングリッシュ基本例文100

ドラゴンイングリッシュ基本英文100は、よくばり英作文と同じ竹岡広信氏が手掛けた1冊。

例文が100文と少ない分、解説がとても詳しいです。

下の写真のように、例文がとても自然なので、頭にインプットしやすいでしょう。

ドラゴンイングリッシュ基本英文100の中身

>>1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた「秘密のワザ」はこちら

 

例文暗記の参考書に取り組むポイント

とにかく1冊を固める

例文の暗記は1文でも大変ですから、何冊も取り組んで全て覚えるというのは、かなり難しいでしょう。

自分では「身に付いた」と感じていても、あいまいな理解になってしまう、定着していないというケースが多いです。

その状態でどんどん参考書を追加しても、逆効果になってしまいます。

取り組んだ1冊を入試本番まで徹底的に勉強して、例文を体に染み込ませてください。

>>1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた「秘密のワザ」はこちら

 

書店で中身を見て選ぶ

例文の暗記をする参考書は、短期間で終えられないので、長く勉強することになります。

ですから自分で書店で表紙のデザインや中身のレイアウトを見て、「この参考書で勉強したい!」と思えるものを選びましょう。

今回紹介した参考書以外にも、「パターンで覚える英作文頻出文例360」や「英文法基本300選」などがあります。

モチベーションが上がる参考書を使って、やる気を出して勉強していくことが大切です。

 

例文暗記の参考書のレビューまとめ

ポイント

・例文を暗記することで、感覚的に英語を理解できる

・例文の音読で、4技能全てに効果がある

・例文数が少ない参考書ほど、解説が詳しい

・取り組んだ1冊を徹底的に固めていこう

・書店で中身を見て、参考書を選ぶことが大切





⇒【秘密のワザ】1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた方法はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら

⇒【速読】英語長文を読むスピードを速く、試験時間を5分余らせる方法はこちら









この記事も読まれています

1

私は受験生の時に、全国記述模 試で22位にランクインし、早稲田大学に合格しました。 そして自ら予備校を立ち上げ、偏差値30台の受験生を難関大へ合格させてきました。 早稲田大学卒という学歴があるため、今 ...

2

大学受験の勉強を始めるときに誰もが思うのが、「受験勉強って、何をすれば良いの!?」ということ。 「勉強を頑張るぞー!!」という気持ちはあっても、どう動けばよいか分からない。 そして少しずつ熱も冷めてし ...

3

大学受験の勉強、いつから本気出そうかな。 いつから受験勉強を始めれば、志望校に合格できるんだろう。 私も高校2年生の時、こんなことをいつも考えていました。筆者 高校がさほど頭の良いところではなかったの ...

4

模試の結果が返ってきて、良ければもちろん嬉しいですし、悪いとやる気がなくなってしまいますよね。 私が受験生の時も、模試の返却はビッグイベントで、結果を見るときはとても緊張したことを覚えています。 受験 ...

5

赤本の使い方と復習ノートの作り方!いつから何年分解く? 受験生受験勉強と言ったら赤本ですけど、いつから解くのか、どうやって復習するか全然分からないです・・・。 「赤本」は受験勉強の中で、合否に1番関わ ...

6

インターネットでは「ニッコマは超余裕」なんて書き込みを、目にすることが多いです。 私が受験生の時も「日東駒専は滑り止めにしよう」と、少し見くびってしまっていました。 現役の時の受験の結果はMARCH1 ...

7

志望校を決めるときに、国公立大学にするべきか私立大学にするべきか、悩みますよね。 少し学力の高い高校だと「国公立大学は私立大学よりも優れている」、「国公立大学を目指すべきだ」という先生方も多いです。 ...

Copyright© 予備校PISTA , 2020 All Rights Reserved.