得点力を高める標準問題特訓リーディングの評判とレベルと勉強法&音声の使い方


得点力を高める標準問題特訓リーディングの評価と使い方

得点力を高める標準問題特訓リーディング

受験生
書店に行ったら「特訓リーディング」という問題集があったのですが、どんな問題集なのでしょうか。
長文の問題集は色々あるけど、この特訓リーディングはとってもおすすめ!特徴と使い方を詳しく解説していくね!
筆者

 

得点力を高める標準問題特訓リーディングとは

 

GMARCHや関関同立を突破するための、英語長文の問題集。

長文の問題集では少し珍しく、私大に特化しているので、私大を志望する受験生はぜひ取り組んでみてください。

国公立大学で出題されるような、記述・論述問題が中心の問題集に取り組むよりも、私大の攻略には効果的です。

解説がとても詳しく、1文1文の構文の解説までされているので、分からないまま終わってしまうということもないでしょう。

>>1ヶ月で早稲田慶應・難関国公立の英語長文がスラスラ読めるようになる方法はこちら

 

得点力を高める標準問題特訓リーディングのレベル/難易度

 

GMARCHや関関同立向けの問題集ということで、難易度はそれなりに高いです。

英語の偏差値でいえば最低でも50後半、日東駒専や産近甲龍の過去問で合格点を取れるようになってから取り組みましょう。

まだ易しめの英語長文もどうやって読んだら良いか分からないという場合は、「英語長文ハイパートレーニング1 超基礎編」などがおすすめ。

>>英語長文がスラスラ読めるようになる、最強の読解法はこちら

 

英文を読むルールやトレーニング方法を知りたい方は、下のリンクをご覧ください。

私が12回の受験ですべて失敗してしまったところから、どのようにして英語の偏差値が70を超え、早稲田大学に合格できたかをお伝えしています!

>>1ヶ月で早稲田慶應・難関国公立の英語長文がスラスラ読めるようになる方法はこちら!

 

得点力を高める標準問題特訓リーディングの使い方

 

初見で長文を解いていく際には、制限時間を意識しながら、本番と同じように挑んでください。

練習という気持ちで解いてしまうと、模試や入試では緊張感に耐えられずに、力が発揮できない可能性が高いです。

多少分からない問題があっても、「分からないなりに答えをひねり出す」ことが大切で、途中であきらめてはいけません。

 

問題を解いたら解説を読み、「ミスした原因」を分析します。

自分のミスの傾向をノートに書き出していき、問題へのアプローチ方法を修正してください。

 

ここまで終えたら全文にSVOCMなど、構文を全て書きこんでいきます。

精読のトレーニングをして初めて、英語の長文を読む力が伸びていき、難しい長文も読めるようになるんです。

問題を解いて答え合わせをして終わりでは、いつまでたっても英語長文は読めるようになりません。

解説には全文の構文解説があるので、まずは解説を参考にしながら、後ろに進むにつれて自力で構文を振れるようにしてください。

 

最後は白文の状態で、構文を理解しながらスラスラ読めるようになったら完璧。

リスニングやスピーキングの対策もしておきたい場合は、音声を活用してオーバーラッピングをしていくと良いでしょう。

英文を見ながら音声に少し遅れて音読していくことで、音声と文字を結び付けられるようになり、英語を聞いたときに理解できるようになっていきます。

1題でここまでの作業を完璧にしたら、次の長文へと移ってください。

1題1題きちんと取り組み、ステップアップしていくことが大切です。

>>1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた「秘密のワザ」はこちら

 

得点力を高める標準問題特訓リーディングが終わったら

 

得点力を高める標準問題特訓リーディングが終わったら、同じタイプの問題集で、レベルが高いものに進んでいきましょう。

英語長文ポラリス2、もしくは3あたりに取り組んでみてください。

こちらも同様に、1題1題きちんと取り組んでいき、自力で構文も書き込んでいきましょう。

 

私は英語長文を攻略したことで、偏差値40から70を超えるようになり、早稲田大学に合格できました。

その時に実践した英語長文の読み方、トレーニング方法を知りたい方は下のリンクをご覧ください。

>>1ヶ月で早稲田慶應・難関国公立の英語長文がスラスラ読めるようになる方法はこちら!

 

得点力を高める標準問題特訓リーディングまとめ

 

ポイント

・GMARCHや関関同立を目指す、私大受験者向けの長文の問題集

・初見で解く際には、本番と同じくらい真剣に取り組もう

・全文に構文を振り、スラスラ読めるようになるまで復習

>>偏差値が1ヵ月で40から70に!私が実践した「たった1つのワザ」はこちら





⇒【秘密のワザ】1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた方法はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら

⇒【速読】英語長文を読むスピードを速く、試験時間を5分余らせる方法はこちら









この記事も読まれています

1

1ヶ月で東大京大・早 慶の英語 長文を攻略する勉強法とは はじめまして。 私は受験生の時に、全国記述模 試で22位にランクインし、早稲田大学に合格しました。 そして自ら予備校を立ち上げ、偏差値30台の ...

2

大学受験の勉強を始めるときに誰もが思うのが、「受験勉強って、何をすれば良いの!?」ということ。 「勉強を頑張るぞー!!」という気持ちはあっても、どう動けばよいか分からない。 そして少しずつ熱も冷めてし ...

3

大学受験の勉強、いつから本気出そうかな。 いつから受験勉強を始めれば、志望校に合格できるんだろう。 私も高校2年生の時、こんなことをいつも考えていました。筆者 高校がさほど頭の良いところではなかったの ...

4

模試の結果が返ってきて、良ければもちろん嬉しいですし、悪いとやる気がなくなってしまいますよね。 私が受験生の時も、模試の返却はビッグイベントで、結果を見るときはとても緊張したことを覚えています。 受験 ...

5

赤本の使い方と復習ノートの作り方!いつから何年分解く? 受験生受験勉強と言ったら赤本ですけど、いつから解くのか、どうやって復習するか全然分からないです・・・。 「赤本」は受験勉強の中で、合否に1番関わ ...

6

インターネットでは「ニッコマは超余裕」なんて書き込みを、目にすることが多いです。 私が受験生の時も「日東駒専は滑り止めにしよう」と、少し見くびってしまっていました。 現役の時の受験の結果はMARCH1 ...

7

志望校を決めるときに、国公立大学にするべきか私立大学にするべきか、悩みますよね。 少し学力の高い高校だと「国公立大学は私立大学よりも優れている」、「国公立大学を目指すべきだ」という先生方も多いです。 ...

Copyright© 予備校PISTA , 2020 All Rights Reserved.