【大学受験エバースタディ】~大学受験の勉強法~

権田地理B講義の実況中継の評価と使い方&勉強法【東大レベル】


⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら➡

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

240秒で読めます。

権田地理B講義の実況中継の使い方

 

権田地理B講義の実況中継

権田地理B講義の実況中継とは

 

権田地理B講義の実況中継は、国立大学の二次試験向けの参考書です。

論述問題の解説が中心になりますが、さほど地理を深く勉強する必要が無い受験生にとっても読めば有益な内容となっています。

河合塾での講義を紙面に再現したもので、上下巻なので分量はありますが、とても読みやすいです。

古い参考書なのでデータも最新ではないのですが、この参考書で身につく「地理的の基本的な考え方」は応用の幅が広いものです。

>>英語の偏差値が40から70に上がる方法、知りたくないですか?➡

 

権田地理B講義の実況中継に取り組む目的

 

問題演習に入る前に権田地理B講義の実況中継で「地理の本質」をつかみましょう。

地理は歴史と違って「論理的な科目」と言われ、理系科目に近いとされています。

地理の問題を解くにはただ知識を丸暗記するだけでなく、考える力が必要になるからです。

もちろん知識も必要ではあるのですが、論述問題を解くためには知識を応用して知らないことを推理する力が重要になってきます。

しかしそういった力は教科書や過去問だけではなかなか身に付きません。

そこで権田地理B講義の実況中継で、基礎知識を論理的に応用する方法を学ぶべきなのです。

>>あなたは天才?凡人?「勉強センス診断」はこちら

 

権田地理B講義の実況中継の使い方&勉強法

 

使い方①「講義を始めるにあたって」で勉強の指針を確認

 

権田地理B講義の実況中継はハイレベルな参考書なので、教科書や参考書などで知識をつけてからの方が読みやすいのですが、本書のガイダンスにあたる「講義を始めるにあたって」はできるだけ早く読んでおきましょう。

地理という科目の基本的な考え方、覚えておくべき基礎知識、論述問題の書き方などについて書かれています。

ここだけでも読んでおけば、他の参考書で勉強する時にも指針になりますし、模試を解く時にも役立ちます。

 

使い方②解答へのプロセスを学ぶ

 

権田地理B講義の実況中継はまず問題が出されて、その解説をしていくという形で進められます。

間違った使い方はこの問題の答えだけを覚えていくというものです。

実際の試験では参考書と全く同じ問題が出る可能性は低いですよね。

だから解答そのものではなく、解答を出す過程を理解するように読んでいきましょう。

丸暗記ではなく、常に「なぜ?」を意識しながら読んでいけば、実際のテストで初めて見る問題にも対処できるようになります。

権田地理B講義の実況中継を読んだ後は過去問や問題演習に進むと良いでしょう。

 

使い方③重要な事項はメモしておく

 

「権田地理B講義の実況中継」は説明が長いので、本物の授業と同じようにノートにメモをとりながら読み進めていくと復習しやすいでしょう。

ただ、赤字の部分を全てメモしていては疲れてしまうので、読んでいて感心した説明や特に覚えておきたい用語などを軽くメモしておくに留めておきましょう。

細かい暗記事項のまとめは一問一答などの整理された参考書を使うほうが効率的です。

また、講義の中で図を書くように指示されるところがありますが、できるだけめんどくさがらずに実際に書いてください。

 

使い方④センターだけの人はまず通読を

 

センター試験だけの方は、論述問題ができるようになる必要はありません。

ですが権田地理B講義の実況中継は論述問題を解説しながら、重要な基礎知識が頭に入るように作られています。

難しい部分もありますが、読み物のようにざっと通読するのが良い使い方です。

納得しながら知識を身につけることができます。

 

権田地理B講義の実況中継の使い方&勉強法まとめ

 

・地理の本質である論理的な洞察力を学ぶ

・ 「講義をはじめるにあたって」で指針を確認

・丸暗記ではなく、基本を理解してプロセスを覚える

・講義内容をメモして復習に使う

・センターだけの人は読み物として通読する

>>英語の偏差値が40から70に上がる方法、知りたくないですか?

>>60秒でできる!あなたの勉強センス診断はこちら





⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら➡
大和@受験講師
現役時は大手予備校に通い、120万円を浪費する。
英語長文が読めないことが原因で、日東駒専を含む12回の受験全てに失敗。

しかし、浪人期にインターネット上で 「誰でも難関国公立・早慶の長文がスラスラ読める読解法」 を発見し、偏差値を77.7まで上げ、早稲田大学に合格。
通っていた偏差値55の高校からは唯一の早稲田合格者だった。

自ら東京に立ち上げた予備校や、当サイトでの指導を通して、勉強法に改良を加え続けている。
開発した「英語長文専用勉強法」で多くの受験生が飛躍的に成績を伸ばしている。


⇒【天才?凡才?】60秒勉強センス診断はこちら!
⇒【なぜ!?】単語や文法を勉強しても英語長文が読めない方はこちら➡

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら➡



無料で、英語 長文の読み方を公開中


無料メールマガジン:英語 長文専用勉強法

たった1ヶ月で、国公立・早稲田・慶應の英語長文がスラスラ読める方法



単語も文法もちょっとは勉強したのに、英語長文が全然読めない・・・
こんな悩みはありませんか?

私はこの状況を打ち破り、偏差値40から偏差値70.4、全国22位まで登りつめました。
その具体的な「英語 長文の読み方」を、無料でお伝えしています。
短期間で一気に偏差値を上げ、色々な人に自慢したいあなたはぜひ登録してください。







6:11 PM

人気記事一覧