青山学院大学の全学部の英語の難易度・傾向・対策法。合格点~8割取る勉強法


青山学院大学の全学部日程の英語の傾向

青山学院大学の全学部日程の英語は、「英語長文」「語彙」「文法」「会話」とバランスよく出題されています。

どの問題もオーソドックスな形式で、奇抜な問題はほとんど見られません。

特別な対策をするというよりは、英語力をバランスよく日ごろから鍛えておき、過去問演習で少し形式に慣れておけば問題ありません。

>>1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた「秘密のワザ」はこちら

 

青山学院大学の全学部日程の英語の難易度

英語の難易度は比較的易しく、解きやすい問題が多い印象です。

一方で合格最低点が調整後の数値で、8割を超えているケースが良く見られます。

調整で少し得点が落ちても合格点に到達できるよう、85%ほどの得点率を目指さなければいけません。

問題そのものの難易度は易しいですが、高得点を取らなければいけないので、合格の難易度は高いです。

基礎・基本を徹底的に固めて、正解すべき問題で絶対に失点しないようにしましょう。

>>1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた「秘密のワザ」はこちら

 

青山学院大学の全学部日程の英語長文

文章量はやや多いですが、内容そのものは読みやすいので、落ち着いて冒頭から最後まで読み進めていきましょう。

長文に関する問いに対して、正しい選択肢を選ぶ問題が多くなっています。

設問の順番は長文の流れと並行になっているので、上から順に解いていきましょう。

「設問を読む」→「答えを探しながら長文を読む」→「答えが見つかったら次の設問へ」というサイクルを繰り返して、長文を読み解いていってください。

設問で問われている内容に集中して長文を読み進められるので、効率的に得点を稼げます。

 

空所補充問題の解き方

空所補充問題は長文の流れをしっかりと理解して、空所の前後だけでなく、全体を見て回答するように意識してください。

選択肢が用意されていますが、まずは自力で推測してから、一番近い選択肢を選ぶようにしましょう。

先に選択肢を見てしまうと、推測があいまいになってしまいますし、ヒッカケられる可能性も上がってしまいます。

 

また青学全学部の空所補充問題では、「前置詞を補填する形式」も多く見られます。

この問題は単語や文法を覚える際に、セットの前置詞まで覚えておく必要があります。

日ごろの勉強から意識が必要なので、語彙の暗記の際には、どの前置詞とセットで使われているかまで意識的に確認してください。

>>1ヶ月で早稲田慶應・難関国公立の英語長文がスラスラ読めるようになる方法はこちら

 

青山学院大学の全学部日程の並び替え問題

整序問題が出題されていますが、こちらはよく見る形式ですよね。

まずは空所以外の部分を見て、文の構造を確認しましょう。

空所部分がSVOCのどの部分に当たるのか、ここの確認が大切です。

そのうえで英文法のルールに沿って、正しい形を作っていき、文意も通るようにするという流れです。

「短期で攻める 英語整序問題200」はかなり易しいところから、整序問題の解き方を詳しく解説してくれるので、こちらを勉強しておくと良いでしょう。

>>1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた「秘密のワザ」はこちら

 

青山学院大学の全学部日程の会話問題

会話問題は会話文を読んだうえで、内容の理解を問う問題に答える形式。

特別に会話に向けて定型句を覚えるなど、深い対策はあまり必要ありません。

会話文を読んで理解できれば回答できるので、日ごろから会話問題を避けずに解くようにしてください。

先に設問を読んで、答えを探りながら会話文を読むことで、より正答率を上げることができるでしょう。


⇒【秘密のワザ】1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた方法はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら

⇒【速読】英語長文を読むスピードを速く、試験時間を5分余らせる方法はこちら

   1ヶ月で英語の偏差値が70に到達

現役の時に偏差値40ほど、日東駒専に全落ちした私。
しかし浪人して1ヶ月で「英語長文」を徹底的に攻略して、英語の偏差値が70を越え、早稲田大学に合格できました!

私の英語長文の読み方をぜひ「マネ」してみてください!
・1ヶ月で一気に英語の偏差値を伸ばしてみたい
・英語長文をスラスラ読めるようになりたい
・無料で勉強法を教わりたい

こんな思いがある人は、下のラインアカウントを追加してください!




⇒【秘密のワザ】1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた方法はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら

⇒【速読】英語長文を読むスピードを速く、試験時間を5分余らせる方法はこちら










この記事も読まれています

1

模試の成績や判定が思うように上がらない。 1カ月で偏差値が70を超え、A判定が取れるようになる。 英語長文がどうしても読めず、失点してしまう。 英語長文をスラスラ読み解き、得点をガンガン稼げる。 スピ ...

2

大学受験の勉強を始めるときに誰もが思うのが、「受験勉強って、何をすれば良いの!?」ということ。 「勉強を頑張るぞー!!」という気持ちはあっても、どう動けばよいか分からない。 そして少しずつ熱も冷めてし ...

3

大学受験の勉強、いつから本気出そうかな。 いつから受験勉強を始めれば、志望校に合格できるんだろう。 私も高校2年生の時、こんなことをいつも考えていました。筆者 高校がさほど頭の良いところではなかったの ...

4

私は受験生の時に、全国記述模試で22位にランクインし、早稲田大学に合格しました。 そして自ら予備校を立ち上げ、偏差値30台の受験生を難関大へ合格させてきました。 もちろん模試は下の写真のように、ほとん ...

5

赤本の使い方と復習ノートの作り方!いつから何年分解く? 受験生受験勉強と言ったら赤本ですけど、いつから解くのか、どうやって復習するか全然分からないです・・・。 「赤本」は受験勉強の中で、合否に1番関わ ...

6

インターネットでは「ニッコマは超余裕」なんて書き込みを、目にすることが多いです。 私が受験生の時も「日東駒専は滑り止めにしよう」と、少し見くびってしまっていました。 結果として、現役の時は日東駒専には ...

7

志望校を決めるときに、国公立大学にするべきか私立大学にするべきか、悩みますよね。 少し学力の高い高校だと「国公立大学は私立大学よりも優れている」、「国公立大学を目指すべきだ」という先生方も多いです。 ...

Copyright© 受験の相談所 , 2022 All Rights Reserved.