【大学受験エバースタディ】~大学受験の勉強法~

大学受験 現代文の対策と勉強法

現代文解法の新技術の評判と使い方&勉強法【センター~早稲田レベル】


⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

31秒で読めます。

現代文解法の新技術の評判と使い方&勉強法【センター~早稲田レベル】

 

現代文解法の新技術の評判と使い方&勉強法【センター~早稲田レベル】

 

・そういえば現代文、ちゃんと勉強したことがないなぁ

過去問や問題集をひたすら解いてるけど、本当にこれで良いのかな?

 

そんな受験生におススメなのが、現代文解法の新技術です。

 

現代文解法の新技術の特徴

 

現代文の問題集は基本的に、問題を解いて、解説を読むという流れになっています。

そのため問題集で取り扱われた文章は理解できるようになっても、初見の文章が解けないというケースが多いんです。

過去問演習をひたすら繰り返している受験生にも、同じことが言えますね。

 

現代文解法の新技術は文章の一部をピックアップして、「読み解き方」を教えてくれます。

実践的に文章を解くことではなく、「読み解き方を覚えること」にフォーカスされているので、現代文を読み解くワザが身に付きます。

そのため偏差値や得点に直結するでしょう。

 

現代文解法の新技術のレベル

 

文章が短いので、現代文をほとんど勉強していない受験生であっても、ついていけないということはないでしょう。

何題かセンター試験等の過去問を解いておいて、「入試の現代文は、こんな感じなんだな」というのを分かっておくと、それぞれの解法が役立つことを実感しながら学べるので、効果がグッと上がります。

現代文解法の新技術をマスターすれば、難関大学の現代文とも戦える、「現代文を読み解く軸」が身に付きます。

この軸をブラさずに過去問演習を繰り返すことで、現代文の点数はぐんぐん上がること間違いなし。

 

現代文解法の新技術の使い方&勉強法

 

使い方ステップ①練習問題を解こう

 

それぞれの解法に対して、数題の練習問題が掲載されています。

練習問題を1つ1つ解いていくことで、自然と解法が頭に入るように工夫されています。

練習問題を1題解いたら、その解説を読みましょう。

 

使い方ステップ②解法を自分なりにノートにまとめよう

 

1つの解法に対して練習問題を全て解いたら、自分なりに要点をノートにまとめましょう。

解法を読んだだけでは、まだ自分のワザにはなっていません。

理解してノートに自分なりに書き出して、初めて自分のワザになるんです。

全ての解法でこの作業を行うことで、あなたの現代文の読み解き方の軸が、ノート1冊にまとまります。

 

使い方ステップ③もう一度練習問題を解こう

 

解法を学んだら、もう一度練習問題を解きましょう。

この時に大切なのは、回答のプロセスを再現しながら解きなおすことです。

初見で解法プロセスを活用できるようにする作業ですね。

この作業をしっかりと行うことで、入試本番でも筆者と同じ回答プロセスを実践できるようになり、得点をがんがん稼げるようになりますよ。

 

現代文解法の新技術が終わったら?

 

現代文解法の新技術で解法をマスターしたら、問題集や過去問を解いて、実践的にアウトプットしていきましょう。

その時に大切なのは、初見の問題を解く前に毎回、ノートを確認することです。

現代文解法の新技術を学んで、どんどん過去問演習をしていくと、いつの間にか解法のことを忘れていってしまいます。

そうならないように、常にノートを確認し、意識づけをしてから問題に取り組みましょう。

体に筆者の解法が、自然と染みついていきますよ。

 

また過去問や問題集を解いているときに、「この解き方、知らなかったな」というのが出てくると思います。

新しい発見は、どんどんノートに追加していきましょう。

ノートにどんどん解法が蓄えられて、入試直前には宝の山になっているはずです。

入試直前にもそのノートをチェックして、解法を意識して、志望校の入試問題を解いてくださいね。

そうすれば合格点を取れること間違いなし!

 

現代文解法の新技術の使い方&勉強法まとめ

 

・現代文解法の新技術は、現代文の読み解き方を1つ1つ教えてくれる

・要点を自分でまとめて、ノートを作ろう

・筆者の回答プロセスを、自分で再現できるようにしよう

・過去問や問題集を解いて、新しい発見があったら、ノートに追加していこう

・入試本番の直前にも、ノートをチェックしよう

 

【現代文の勉強法】解き方のコツと読み方。センター満点/早稲田大学レベルへ 現代文はどう読んで、どう解いていけば良いか。 そしてどんな勉強法なら、力が

 

センター試験の小説読解法!解き方と読み方のコツ&勉強法【国語現代文】 小説の勉強法が分からない・・・ 点数が全く安定しない・・・ 小説ってセン

 

大和@受験講師
現役時は大手予備校に通い、120万円を浪費する。
英語長文が読めないことが原因で、日東駒専を含む12回の受験全てに失敗。

しかし、浪人期にインターネット上で
誰でも難関国公立・早慶の長文がスラスラ読める読解法
を発見し、偏差値を77.7まで上げ、早稲田大学に合格。
通っていた偏差値55の高校からは唯一の早稲田合格者だった。

自ら東京に立ち上げた予備校や、当サイトでの指導を通して、勉強法に改良を加え続けている。

開発した「英語長文専用勉強法」で多くの受験生が飛躍的に成績を伸ばしている。

人気記事一覧

人気記事一覧

⇒【なぜ!?】単語や文法を勉強しても英語長文が読めない方はこちら

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら



無料で、英語 長文の読み方を公開中


無料メールマガジン:英語 長文専用勉強法

たった1ヶ月で、国公立・早稲田・慶應の英語長文がスラスラ読める方法



単語も文法もちょっとは勉強したのに、英語長文が全然読めない・・・
こんな悩みはありませんか?

私はこの状況を打ち破り、偏差値40から偏差値77.7、全国4位まで登りつめました。
その具体的な「英語 長文の読み方」を、無料でお伝えしています。
短期間で一気に偏差値を上げ、色々な人に自慢したいあなたはぜひ登録してください。













人気記事一覧