超効率大学受験独学勉強法まとめブログ

【MARCHの穴場】簡単に合格!?狙い目大学情報!


⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

123秒で読めます。

MARCHに穴場はあるのか?

 

MARCHは難関私大・有名大をまとめた東京の私大グループの通称です。

 

M=明治大学

A=青山学院大学

R=立教大学

C=中央大学

H=法政大学

と、1度は聞いたことがある大学が並びます。

このMARCHというくくりの大学に入りたいという受験生は非常に多いです。

それゆえ、非常に倍率も高くなり、簡単に入ることは出来ません。

 

まだまだ実力は足りないけど、何とかMARCHに入りたい!

確実にMARCHに合格したい!

早慶上智の滑り止めとして、確実にMARCHは取っておきたい!

 

そんなあなたの願いをかなえるために、今日はMARCHの中でも狙い目の大学・学部をお教えします。

 

>>【たった1カ月で】難関国公立・早慶の英語長文がスラスラ読めるテクニックはこちら

 

 中央大学経済学部は狙い目です。

 

中央大学は、まじめな校風で有名であり、非常に社会的評価も高い大学です。

経済学部は、2回受験できる上に、経済学科の合格点に達していなくても、経済情報システム、国際経済といった1つ下の学科の合格点に達していた場合、その学科に合格したことになります。

 

なので、チャンスが4倍あるのです。

 

それに加えて、英語の問題はセンターよりも簡単で、語彙力さえあれば満点も狙えます。

問題の傾向はどの教科も2回とも全く同じで、対策にかかる時間が少ないので、滑り止めの受験生にもオススメです。

中央大学の中でも下位学部という位置づけもなく、幅広い勉強が出来る経済学部ということもあり、これ以上ない穴場だと思います。

 

MARCHの穴場まとめ

 

是が非でもMARCHのくくりに入って「高学歴」の仲間入りがしたい。

早慶の滑り止めとして確実にMARCHを取っておきたい。

これらの受験生は、今すぐに中央大学経済学部の赤本を買いに行ってください。

これであなたは圧倒的に有利に大学受験に望むことが出来ます。

現役時は大手予備校に通い、120万円を浪費する。
英語長文が読めないことが原因で、日東駒専を含む12回の受験全てに失敗。

しかし、浪人期にインターネット上で
誰でも難関国公立・早慶の長文がスラスラ読める読解法
を発見し、偏差値を77.7まで上げ、早稲田大学に合格。
通っていた偏差値55の高校からは唯一の早稲田合格者だった。

自ら東京に立ち上げた予備校や、当サイトでの指導を通して、勉強法に改良を加え続けている。

開発した「英語長文専用勉強法」で多くの受験生が飛躍的に成績を伸ばしている。

⇒【なぜ!?】単語や文法を勉強しても英語長文が読めない方はこちら

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら



無料で、英語 長文が読める勉強法を公開中


無料メールマガジン:英語 長文専用勉強法

たった1ヶ月で、国公立・早稲田・慶應の英語長文がスラスラ読める勉強法



単語も文法もちょっとは勉強したのに、英語長文が全然読めない・・・
こんな悩みはありませんか?

私はこの状況を打ち破り、偏差値40から偏差値77.7、全国4位まで登りつめました。
その具体的な勉強法を、100名限定・無料でお伝えしています。
短期間で一気に偏差値を上げ、色々な人に自慢したいあなたはぜひ登録してください。













-大学受験全般のアドバイス

合わせて読みたい記事!



⇒【なぜ!?】単語や文法を勉強しても英語長文が読めない方はこちら

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら