英文法標準問題精講の評判と使い方&勉強法【早稲田慶應東大レベル】


⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら


⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら


この記事は228秒で読めます。

英文法標準問題精講で最難関大学を攻略する使い方&勉強法

 

英文法標準問題精講

英文法標準問題精講のレベル

 

早慶以上の私立大学および国立大学をめざす上級レベルの方にお勧めの1冊です。

中学高校の授業で習うレベルの文法はほぼ理解して身に着けている。

入試英文法の基礎問題集も一通り終わった。

さて、そろそろもう一歩ステップアップして、難関大入試レベルの本格的な問題に取り組んでみよう。

そんな段階まで来た方は、ぜひこの問題集に取り組んでみてください。

 

英文法は英語の基本ですから、英語が得意な方で基本はマスターしているという人ほど、文法なんてもうやらなくてももう身に着いていると、文法問題をないがしろにしがちです。

しかし、英語が重視される学部を受ける方や入試では英語で点数を稼ごうと思っている方には、上級の文法問題を知っておく必要があります。

英語が得意な方であっても、初めてこの問題集の問題を見た時、かなり難しいと感じると思います。

 

逆に英語に苦手意識がある方にはあまりおすすめをしません。

問題が凝縮されているが故文字も均等で小さく色もなし、とても見やすいレイアウトとはいえません。

英語が嫌いな方は見るだけで頭が痛くなってしまいます。

また、解答解説があまり詳しく書かれていないため、わからない問題が多すぎる上に解答を読んでも理解できず、途中で挫折し逆に自信を失ってしまうかもしれません。

そのような方は、問題量や難易度よりもまず解答解説がしっかり詳しくかかれていて理解しやすいという点を重視して、もっと普段使いしやすい問題集を選ぶことをおすすめします。

同じ問題精講シリーズでも基礎シリーズがありますので、基礎英文法問題精講の方にまず取り組んでみるとよいでしょう。

 

>>【たった1カ月で】難関国公立・早慶の英語長文がスラスラ読めるテクニックはこちら

 

英文法標準問題精講の使い方&勉強法

 

一般的な英文法の問題集には出てこないようなレベルの高い問題が並んでいます。

空所補充、書き換え、正誤と問題形式別に分かれており、様々なタイプの問題形式に慣れることもできます。

まずは最初から1周解いてみましょう。問題集は何周か繰り返しやるといいとよく言いますが、この問題集に関しては最低でも2周はしてみてください。

難易度が高く問題量も多いので、1周するとやりきったという達成感があります。

出題形式も種類が多いため、さまざまなパターンになれることができます。

 

ただし先にも書きました通り、詳しい解答解説がありませんので、自分で一冊ノートを作り、間違えた問題の構文と、その構文を使った例文を自分で他の参考書や辞書を使って探すなどして書き留めておきましょう。

それをした上で2周目に取り掛かってみてください。

時間がない方は間違えた問題のみピックアップして取り組んでもOKです。

単語集や例文集が付属している親切な問題集ではありませんが、自分で考えて答えを導き出し、自作の解答集、例文集作ることで、応用力もアップします。`

 

英文法標準問題精講が終わったら?

 

さて、この英文法標準問題精講のレベルについてこれた方には、この問題集が終わった後もしくは同時進行で、同じ原仙作さんの「英文標準問題精講」に取り組んでみるのもおすすめです。

同じく早慶以上をめざす上級者レベルで、扱われているテーマが難しいものが多く、最初は読解にかなり時間がかかり苦労するかもしれません。

しかし苦労してやり終えると、難関大の読解問題が怖くなくなり、英作文にも役立つフレーズを覚えることもできるでしょう。

かなり難しい構文やテーマが扱われているため、受験生に限らず、大学生や社会人の方で英検やTOEICなどの勉強をされている方にも、参考になる1冊といえるでしょう。

⇒【なぜ!?】単語や文法を勉強しても英語長文が読めない方はこちら


⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら


⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら








大和@受験講師

投稿者の記事一覧

現役時は大手予備校に通い、120万円を浪費する。
英語長文が読めないことが原因で、日東駒専を含む12回の受験全てに失敗。

しかし、浪人期にインターネット上で
誰でも難関国公立・早慶の長文がスラスラ読める読解法
を発見し、偏差値を77.7まで上げ、早稲田大学に合格。
通っていた偏差値55の高校からは唯一の早稲田合格者だった。

自ら東京に立ち上げた予備校や、当サイトでの指導を通して、勉強法に改良を加え続けている。

開発した「英語長文専用勉強法」で多くの受験生が飛躍的に成績を伸ばしている。

関連記事

  1. 新・英文法頻出問題演習の難易度と使い方&勉強法【早慶東大レベル】…
  2. 【センター~早稲田慶應レベル】Depth英語総合の評価と使い方&…
  3. スクランブル英文法・語法の評価と偏差値を10上げる使い方&勉強法…
  4. 【まずはセンターレベル】英文読解入門基本はここだ!の使い方と勉強…
  5. 【英頻】全解説頻出英文法・語法問題1000の使い方と勉強法【早慶…
  6. 安河内の英語の勉強法をはじめからていねいにの評価と使い方&勉強法…
  7. 山口俊治 英文法講義の実況中継の使い方&勉強法【センタ…
  8. ブレイクスルー総合英語の評価と使い方&勉強法【センター…

勉強法メニュー

勉強法メニュー

勉強法メニュー

勉強法メニュー

勉強法メニュー

勉強法メニュー

勉強法メニュー

ピックアップ記事

ピックアップ記事

ピックアップ記事

ピックアップ記事

ピックアップ記事




各大学で8割を超える対策法!

志望校の過去問を徹底分析した最強の対策法を伝授!これで8割越えは間違いなし!狙え特待生!

各教科で偏差値70を超える勉強法!

文系科目も理系科目も、全ての教科で偏差値70超えを目指す!勉強法から参考書の使い方まで!

不安スッキリ!大学受験Q&A!

受験に対する悩みや不安をスッキリ解決!これで受験勉強に集中できる!