【教育学部英語】岡山大学教育学部の英語の傾向と勉強法&要約問題対策


⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら


⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら


この記事は243秒で読めます。

岡山大学教育学部の英語で8割を取る勉強法

岡山大学

岡山大学教育学部英語の出題傾向

 

解答時間は120分で、近年は英語長文2題・和文英訳1題・自由英作文1題の計4題で構成されています。

リスニングは行われません。

英語長文に関しては、内容把握による日本語説明問題が出されることが多く、問題文の下線部がない場合もあります。

和文英訳は例年4題ほどの出題です。

自由英作文では出題者から提示されるテーマに沿って、自分の考えを10行ほど記述する形式です。

解答用紙はかなりのスペースがあるので、しっかりとした記述力が求められます。

 

岡山大学教育学部英語のレベル

 

全体的な難易度としては標準的です。

センター英語で8割ほど取れる英語力があれば、英文内容の意味が分からないということはまずないでしょう。

英単語力は標準的な国公立二次レベルを求められます。

 

英語長文の対策法

 

一つ一つの英文を理解することではなく、全体の主張を要約しながら読み進めていく力を必要とされます。

問題文に下線部がない場合も多いので、問題の該当箇所がどのあたりかを全体を見渡して、把握していく必要があります。

英語長文は日本語での解答がメインになるので、国語力が要求されます。

 

和文英訳の対策法

 

日本語の直訳ではなくこなれた英語に訳す力が求められます。

与えられた日本語文の意味を理解し、頭の中で訳しやすい日本語文に変換してから、英語に訳せる力を身につけましょう。

 

自由英作文の対策法

 

はかなりの記述量になります。

テーマは「大学で学ぶ意味とは」や「中学時代の自分自身に送るアドバイス」など比較的書きやすいテーマが近年では出題されています。

記述量が多い分、簡潔に分かりやすい英語で書けるようにしましょう。

 

岡山大学教育学部英語の対策のコツ

 

センター試験の対策

岡山大学教育学部はセンターの配点が大きいので、まずはセンター英語で8割取れる力を身につけましょう。

その上で二次対策として以下の勉強をおすすめします。

英単語は毎日欠かさず行ってください。

大学受験用の英単語帳ならどれでもよいですが、レベルとしては標準的な国公立二次対策用の英単語です。

同時に英熟語も覚えていくようにしましょう。

英熟語を覚えることで、長文の読むスピードが上がるだけではなく、和文英作や自由英作文が格段に書きやすくなります。

ただし実際の入試ではわからない単語が長文の中に出てくることも十分に考えられます。

岡山大学の長文問題では、問題の該当箇所を日本語に訳してまとめる問題が非常に多いです。

そのため、分からない単語があっても前後の文から類推していく力を身に着ける必要があります。

英語長文の問題集だけではなく、広島大学や神戸大学など比較的難易度の同じ大学の過去問をやって長文の数をこなしていくことが重要です。

 

二次試験の対策

基本英文を100個ほど丸暗記することをお勧めします。

岡山大学の和文英訳問題は日本語の直訳では対応しきれない問題が多く、日本語を頭の中で訳しやすい日本語に解釈してから英語に訳していく必要があるからです。

基本英文を覚えることで、頭の中に英文のストックができるので、日本語の解釈と英語への翻訳作業がかなりやりやすくなります。

またいろいろなテーマの英文を覚えることは自由英作文のネタ作りにも役立ちます。

やり方としては基本英文が載った参考書を用いて、日本語を見ながら英語に訳していきます。

自分が書いた英文と参考書の英文を見比べながら訂正し、正しい英文を丸暗記しましょう。

その際書くことはもちろん大切ですが、音読をすることも効果的です。

できれば参考書は英文のCDがついたものを選びましょう。

そうすることで基本英文の暗記だけではなく、リスニングの対策にもつながり一石二鳥です。

 

岡山大学教育学部英語のまとめ

 

二次対策において何よりも重要なことは、岡山大学の過去問を研究することです。

少なくとも5年分は解き、岡山大学の入試問題傾向をつかんでください。

⇒【なぜ!?】単語や文法を勉強しても英語長文が読めない方はこちら


⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら


⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら




無料で、英語 長文が読める勉強法を公開中


無料メールマガジン:英語 長文専用勉強法

たった1ヶ月で、国公立・早稲田・慶應の英語長文がスラスラ読める勉強法



単語も文法もちょっとは勉強したのに、英語長文が全然読めない・・・
こんな悩みはありませんか?

私はこの状況を打ち破り、偏差値40から偏差値77.7、全国4位まで登りつめました。
その具体的な勉強法を、100名限定・無料でお伝えしています。
短期間で一気に偏差値を上げ、色々な人に自慢したいあなたはぜひ登録してください。













大和@受験講師

投稿者の記事一覧

現役時は大手予備校に通い、120万円を浪費する。
英語長文が読めないことが原因で、日東駒専を含む12回の受験全てに失敗。

しかし、浪人期にインターネット上で
誰でも難関国公立・早慶の長文がスラスラ読める読解法
を発見し、偏差値を77.7まで上げ、早稲田大学に合格。
通っていた偏差値55の高校からは唯一の早稲田合格者だった。

自ら東京に立ち上げた予備校や、当サイトでの指導を通して、勉強法に改良を加え続けている。

開発した「英語長文専用勉強法」で多くの受験生が飛躍的に成績を伸ばしている。

関連記事

  1. 青山学院大学(青学)社会情報学部英語の傾向と対策&勉強法【青学社…
  2. 【京大理学部英語】京都大学理学部の英語のハイレベルな対策&勉強法…
  3. 和歌山大学経済学部の英語の傾向と難易度と対策&勉強法【…
  4. 【商学部英語】中央大学商学部の英語の傾向と対策&勉強法
  5. 【国際学部英語】明治学院大学国際学部の英語の対策用参考書と勉強法…
  6. 【国際学部英語】関西学院大学(関学)国際学部の英語傾向と対策!
  7. 【日大経済学部英語】日本大学経済学部の英語の傾向と対策&勉強法
  8. 【法学部合格!】成城大学法学部の英語で8割取る対策法&勉強法!

勉強法メニュー

勉強法メニュー

勉強法メニュー

勉強法メニュー

勉強法メニュー

勉強法メニュー

勉強法メニュー

ピックアップ記事

ピックアップ記事

ピックアップ記事

ピックアップ記事

ピックアップ記事




各大学で8割を超える対策法!

志望校の過去問を徹底分析した最強の対策法を伝授!これで8割越えは間違いなし!狙え特待生!

各教科で偏差値70を超える勉強法!

文系科目も理系科目も、全ての教科で偏差値70超えを目指す!勉強法から参考書の使い方まで!

不安スッキリ!大学受験Q&A!

受験に対する悩みや不安をスッキリ解決!これで受験勉強に集中できる!