【医学部数学】北里大学医学部の数学の傾向と対策&勉強法

この記事は238秒で読めます。

北里大学医学部の数学で8割を超える勉強法

 

北里大学医学部の数学

北里大学医学部の数学のレベルと全体像

 

北里大学の数学は500点中150点の配点。

結構なウェイトを占めるのですが、問題はすべて標準的です。

しかし全て標準的だから知識に穴があると、雪崩式で崩れます。

なのでしっかりと対策を練った人と練らなかった人で大きな差が付きます。

もう一度言いますが、あくまでも標準的な問題しか出されません。

しっかりと試験の特性さえつかめれば合格点を取るのは難しくありません。

 

北里大学医学部の数学の出題傾向

 

出題形式

 

『穴埋め』と『記述』の混同。

毎年、大問1が穴埋めで、大問2と3が記述になります。

配点は公表されていませんが、穴埋め:記述が1:2程度の割合で点数配分がなされています。

つまり、穴埋めで運よく合格!ということはほぼ無いと考えましょう。

あくまでも「勝負は記述で決まる」ということです。

 

出題されやすい範囲

 

旧課程までは、毎年のように『行列』が出ていましたが、2016年からは本格的に廃止されまてきています。

代わりに入ってきた『複素数平面』が出題されてきています。

それに伴い、関連するベクトルの問題も多く出題されています。

また、微積分は毎年必ず出ています。

典型的な形しか出されませんが、意外と忘れている『区分求積法』まで問われるので、幅広い知識が必要とされます。

微積分に関しては国立上位大の問題が解ければ安心でしょう。

 

必要とされる能力

 

先ほどお伝えしたように、北里大学の数学は典型問題が占めているとお伝えしてきました。

厳密にいえば『典型問題の融合』が多いのです。

そのため、それらを駆使できるのか、といった『思考力』も試されます。

日ごろから難易度の高くない融合問題を解けるよう心掛けましょう。

 

また、「計算力」も必要とされます。

特に微積の計算は煩雑になるので、計算の仕方は確立したほうが無難です。

ここまでお伝えしてきました通り、『幅広い知識』が必要とされます。

少しでも穴があったら雪崩式で崩れていくので、応用問題に手をつけないで、とにかく標準レベルを固めるようにしましょう。

 

北里大学医学部の数学の対策のコツ

 

①とにかく『標準問題』に多く触れる

 

網羅系参考書を利用することで、多くの『標準問題』に触れることができます。

全ての問題を暗記するぐらいの勢いでやりこみましょう。

問題を効率的に覚えるため、一度できた問題にはチェックをつけ、ミスの多い問題を重点的に解いていきましょう。

◇オススメ参考書・問題集

⇒「青チャート」「1対1対応の演習」

 

ただ網羅系を使う場合には少し、注意が必要です。

それは『被り問題が多い』という欠点です。

特に青チャートに関しては、例題問題にその特徴が見られます。

網羅系を使う時は、同じ問題はやらないよう見分けてくださいね。

 

②良質な問題集で演習を繰り返す

 

上記の網羅系参考書を覚えたと感じたら(目安としては5周)、あとは典型問題に移ることです。

典型問題とは、「出やすい問題」のことですから、標準問題とはまた別です。

多くのパターンを身に着けておくことで、本番でも焦らず対応することができます。

◇オススメ参考書・問題集

⇒「理系数学の良問プラチカ 数学1・A・2・B」「理系数学の良問プラチカ 数学3」

 

③出やすい微分積分だけは、もう一つ参考書を取り入れよう

 

最後に、微積分の範囲は上記だけでは確実に足りません。

そのため、微分積分に特化した参考書を挟む必要があります。

オススメのやり方としては、毎日問題に触れることです。

微積分で大事なのは「慣れ」ですからね。

◇オススメ参考書・問題集

⇒「微積分/基礎の極意」

 

【なぜ!?】単語や文法を勉強しても英語長文が読めない方はこちら


【天才?凡才?】勉強センス診断はこちら


【1カ月で習得】難関大学の英語長文がスラスラ読める読解法はこちら


大和@受験講師

投稿者の記事一覧

現役時は大手予備校に通い、120万円を浪費する。
英語長文が読めないことが原因で、日東駒専を含む12回の受験全てに失敗。

しかし、浪人期にインターネット上で「誰でも早慶の長文がスラスラ読める読解法」を発見し、偏差値を77.7まで上げ、早稲田大学に合格。
通っていた偏差値55の高校からは唯一の早稲田合格者だった。

自ら東京に立ち上げた予備校や、当サイトでの指導を通して、勉強法に改良を加え続けている。

関連記事

  1. 【京大農学部数学】京都大学農学部の数学の傾向と対策&勉強法
  2. 数学基礎問題精講の評判と使い方&勉強法【センター数学9割到達レベ…
  3. 【東大理一数学】難易度の高い東京大学理科一類の数学の傾向と対策&…
  4. 【人科数学】早稲田大学人間科学部の数学の傾向と対策&勉強法
  5. 【経済の数学】慶應義塾大学経済学部の数学の傾向と対策と勉強法
  6. 難易度の高い早稲田大学創造理工学部の数学の対策と勉強法!
  7. 【スポ科数学】早稲田大学スポーツ科学部の数学の傾向と対策&勉強法…
  8. 【医学部数学】慶應医学部の数学を得点源にする対策&勉強法

勉強法メニュー

勉強法メニュー

勉強法メニュー

勉強法メニュー

勉強法メニュー

勉強法メニュー

勉強法メニュー

ピックアップ記事

ピックアップ記事

ピックアップ記事

ピックアップ記事

ピックアップ記事




各大学で8割を超える対策法!

志望校の過去問を徹底分析した最強の対策法を伝授!これで8割越えは間違いなし!狙え特待生!

各教科で偏差値70を超える勉強法!

文系科目も理系科目も、全ての教科で偏差値70超えを目指す!勉強法から参考書の使い方まで!

不安スッキリ!大学受験Q&A!

受験に対する悩みや不安をスッキリ解決!これで受験勉強に集中できる!