【大学受験エバースタディ】~大学受験の勉強法~

人気記事 大学受験 英作文の対策と勉強法

【英作文/和文英訳の勉強法】例文暗記がコツ!大学受験の対策法。


⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

350秒で読めます。

【英作文/和文英訳の勉強法】例文暗記がコツ!大学受験の対策法。

 

【英作文/和文英訳の勉強法】例文暗記がコツ!大学受験の対策法。

 

大学受験の英作文(和文英訳)、苦手意識を持っているのはあなただけではありません。

受験生の時の私も英作文は好きではありませんでしたし、周りの受験生もそうでしょう。

 

今まであまり取り組んだことがないのに、配点が大きい・・・

 

だからこそ英作文は、差をつけられるポイントなんです。

誰もが苦手とする英作文を、しっかりと対策して得点すれば、周りの受験生と大きく差をつけられるわけですね。

そして英作文は途中点をもらえるケースが多いですから、勉強した分だけ、点数をしっかり稼げるんです。

 

「英作文が、入試本番でスラスラ書けるようになるための、正しいステップ」をお伝えしていきます。

英作文を自分の武器にしたい受験生は、ぜひご覧ください。

 

英作文(和文英訳)の正しい勉強法ステップ

 

英作文/和文英訳の対策ステップ①知識をインプットする

 

英作文は、単語・熟語・構文・文法などを、すべて自分の頭からアウトプットして、それぞれを組み合わせて文を作るものです。

逆に言えば、自分の頭に単語や文法などが入っていない状態では、英作文は書けるわけがないんです。

頭に知識が入っていない状態で、英作文に取り組んでもほとんど意味はありませんし、英語長文の問題も、英文法の問題も、どれも得点できなくなってしまいます。

ですからまずは、基本的な知識を頭にインプットすることからスタートしましょう。

 

英作文/和文英訳の対策ステップ②英作文の書き方を学ぼう

 

一通りインプットしたら、英作文の書き方を学んでいきましょう。

おススメの参考書は、「大学入試英作文ハイパートレーニング和文英訳編」です。

大学入試英作文ハイパートレーニング和文英訳編は、英作文の書き方を、優しく教えてくれる参考書です。

初めて英作文を勉強する受験生にとっては、「なるほど、こうやって書けばよいんだ!」という発見が多く、とても楽しく勉強できるでしょう。

 

英作文/和文英訳の対策ステップ③英作文の問題を解いていこう

 

英作文の書き方を学んだあとは、実践的な演習をしていきましょう。

おススメの問題集は、「ドラゴンイングリッシュ」です。

ドラゴンイングリッシュは、100題もの問題が掲載されていて、問題演習にはぴったりです。

この100題を完璧にすれば、東大京大・早稲田慶應といった、難関大学の英作文にも対応できるようになります。

 

英作文の問題を解いていくときに大切なのは、「お題の日本文を、嚙み砕いて言い換える」ことです。

英作文は、お題となっている日本文を、英文に訳すものですが、このお題の日本文が、結構ひねくれているんです。

簡単な文であっても、1回2回ひねってあって、難しく感じてしまうんです。

ですからお題を見たときに、「この文の要点は何か」を考え、自分の中で噛み砕いてください。

そして噛み砕いて簡単になった日本語を、英語に訳すようにしていきましょう。

 

ドラゴンイングリッシュの例文を暗記すれば、英作文は怖いものなし 英作文の参考書では一番有名ともいえる「ドラゴンイングリッシュ」。 多くの東大生や京大生は受験

 

英作文/和文英訳の対策ステップ④例文を暗記しよう

 

英作文は基本的に、「型」が決まっています。

登場人物がマイクからボブに代わっていたり、野球がサッカーに代わっていたりしますが、骨格となる「型」の部分は変わりません。

 

頻出の「型」をしっかりと網羅するために、「例文暗記」をしていきましょう。

大学入試英作文ハイパートレーニング和文英訳編やドラゴンイングリッシュには、頻出の例題がつまっています。

この例題を暗記してしまえば、自然と頻出の型を覚えられて、「あ、これはあの例題と同じ型だ!」と反応できるようになっていきます。

 

例文を暗記するのにおすすめなのは、「CDを使うこと」です。

日本語⇒英語の順番でCDが再生されるので、何度も聴いているうちに、自然と頭にインプットされていきます。

歌の歌詞を覚えようとしなくても、何度も聴いていると歌える。

それと同じイメージです。

そうして頭に刻み込まれたフレーズは、なかなか頭から離れませんよね。

「小中学校の時に合唱で歌った歌詞が、まだ頭に残っている」のと同じ感覚で、頭に例題が蓄積していきます。

1つでも多くの例題を頭に刻み込んで、「型」をインプットしていきましょう。

 

英作文/和文英訳の対策ステップ⑤まだ知らない型を、暗記していく

 

ここまでの勉強で、英作文の重要な型は、大方覚えられているはずです。

ここからは過去問などで、アウトプットをしていきましょう。

インプットした型の中から、どれを使えばよいかを選別したり、お題を自分なりに噛み砕いて、表現したりする力をつけるために、どんどん英作文の問題を解いていきましょう。

 

英作文の問題を解いていく中で、新たに出会う型がまた出てきます。

その型を1つ1つ、自分のレパートリーの中に入れていくことで、さらに一歩一歩、英作文の力が上がっていきます。

1つでも多くの型をインプットできれば、その分、正解できる英作文も増えるわけです。

入試当日まで、できる限り多くの英作文を解いて、1つでも多く型をインプットしていきましょう。

 

例文暗記がカギ!英作文(和文英訳)の勉強法のコツまとめ

 

・英作文に取り組む前に、まずは知識をインプットしよう

・お題の日本文を、自分で噛み砕いて簡単にしよう

・CDを使って、たくさんの例文を覚えることで、「型」を暗記しよう

・1つでも多くの型を暗記して、書ける英作文を増やそう

 

英文和訳問題の勉強法と対策のコツ!東大・早稲田大学・青山学院の解き方 大学受験で頻出の、英文和訳問題。 配点が高いうえに、自分で書かなければいけない

 

大和@受験講師
現役時は大手予備校に通い、120万円を浪費する。
英語長文が読めないことが原因で、日東駒専を含む12回の受験全てに失敗。

しかし、浪人期にインターネット上で
誰でも難関国公立・早慶の長文がスラスラ読める読解法
を発見し、偏差値を77.7まで上げ、早稲田大学に合格。
通っていた偏差値55の高校からは唯一の早稲田合格者だった。

自ら東京に立ち上げた予備校や、当サイトでの指導を通して、勉強法に改良を加え続けている。

開発した「英語長文専用勉強法」で多くの受験生が飛躍的に成績を伸ばしている。

人気記事一覧

人気記事一覧

⇒【なぜ!?】単語や文法を勉強しても英語長文が読めない方はこちら

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら



無料で、英語 長文の読み方を公開中


無料メールマガジン:英語 長文専用勉強法

たった1ヶ月で、国公立・早稲田・慶應の英語長文がスラスラ読める方法



単語も文法もちょっとは勉強したのに、英語長文が全然読めない・・・
こんな悩みはありませんか?

私はこの状況を打ち破り、偏差値40から偏差値77.7、全国4位まで登りつめました。
その具体的な「英語 長文の読み方」を、無料でお伝えしています。
短期間で一気に偏差値を上げ、色々な人に自慢したいあなたはぜひ登録してください。













人気記事一覧