【英文法】全レベル問題集 英文法の使い方&勉強法!12345のレベルや難易度、評価も



全レベル問題集 英文法の評判と使い方

全レベル問題集 英文法

全レベル問題集 英文法とは

 

レベル別に英文法の問題が解ける問題集。

「文法事項の確認→演習」の流れでどんどん進んでいきます。

問題を解くだけでなく、文法の復習ができ、なおかつ解説が詳しいのが特徴。

一方で問題の量だけで言えば、少し物足りません。

英文法を一通り学んで、問題をたくさん解く前のファーストステップとして取り組むと良いでしょう。

>>1ヶ月で早稲田慶應・難関国公立の英語長文がスラスラ読めるようになる方法はこちら

 

全レベル問題集 英文法のレベル/難易度

 

1基礎レベル

2センター試験レベル

3私大標準レベル

4私大上位レベル

5私大最難関・国公立大レベル

 

と5つのレベルに分かれています。

基本的には一番易しい基礎レベルから始めた方が良いですね。

基礎の基礎ほど重要にもかかわらず、成績を伸ばしたいと思うがあまり、一歩上の問題集に手を出してしまいがち。

しかしこれではなかなか成績が伸びていかないので、易しいレベルから1つずつステップアップしていきましょう。

>>1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた「秘密のワザ」はこちら

 

全レベル問題集 英文法の進め方

 

①講義形式の参考書でインプット

②全レベル問題集で丁寧にアウトプット

③総合問題集でとにかくたくさん問題を解く

 

この流れで進めていくと、スムーズに成績を伸ばしやすいです。

 

基礎レベルの講義の参考書→全レベル1,2→アップグレードなど基礎的な問題集

標準レベルの講義の参考書→全レベル3~5→全解説頻出英文法・語法問題1000など難しい問題集

 

これらを1つ1つ完璧にマスターしていけば、相当な文法の力が身につきます。

受験レベルの英文法は、得意分野だと自信を持って言えるようになるでしょう。

 

全レベル問題集 英文法の使い方

 

まずは各章の最初にある、文法の復習事項をじっくりと読んでください。

この時点で少しでも怪しい部分があれば、問題を解き始める前に、文法を勉強しなおさなければいけません。

復習ができたら、問題へと進んでいきます。

 

問題を解き終わったら、答え合わせ。

ミスしてしまった問題には必ずチェックをつけて、何度も解きなおすようにしてください。

同じタイプの問題を2度と間違えないように、カバーできる範囲を広げていくことで、文法の力が磨かれていきます。

 

また問題を復習する中で、「同じミスをしそうだな」と感じたら、ポイントをノートにまとめておきましょう。

自分のニガテをノートにストックしておくことで、いつでも見直せるようにしておきます。

模試や試験の直前に見直せば、同じミスをしてしまうのを防げます。

これから文法の問題を解く中で発見した、新たなニガテやポイントもこのノートにどんどん追加していきましょう。

入試本番の時には「もう何を聞かれても大丈夫だ!」と言えるくらい、カバーできる範囲が広がっているはずです。

>>1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた「秘密のワザ」はこちら

 

全レベル問題集 英文法の使い方まとめ

 

・レベル別に文法の問題が解ける、解説が詳しい問題集

・インプットとアウトプットの中間に挟んで使うと効果的

・ミスした問題は何度も復習して、二度と間違えないようにしよう






⇒【秘密のワザ】1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた方法はこちら
⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら
⇒【速読】英語長文を読むスピードを速く、試験時間を5分余らせる方法はこちら







この記事も読まれています

1

私は受験生の時に、全国記述模 試で22位にランクインし、早稲田大学に合格しました。 そして自ら予備校を立ち上げ、偏差値30台の受験生を難関大へ合格させてきました。 早稲田大学卒という学歴があるため、今 ...

2

大学受験の勉強を始めるときに誰もが思うのが、「受験勉強って、何をすれば良いの!?」ということ。 「勉強を頑張るぞー!!」という気持ちはあっても、どう動けばよいか分からない。 そして少しずつ熱も冷めてし ...

3

大学受験の勉強、いつから本気出そうかな。 いつから受験勉強を始めれば、志望校に合格できるんだろう。 私も高校2年生の時、こんなことをいつも考えていました。筆者 高校がさほど頭の良いところではなかったの ...

4

私は受験生の時に、全国記述模試で22位にランクインし、早稲田大学に合格しました。 そして自ら予備校を立ち上げ、偏差値30台の受験生を難関大へ合格させてきました。 もちろん模試は下の写真のように、ほとん ...

5

赤本の使い方と復習ノートの作り方!いつから何年分解く? 受験生受験勉強と言ったら赤本ですけど、いつから解くのか、どうやって復習するか全然分からないです・・・。 「赤本」は受験勉強の中で、合否に1番関わ ...

6

インターネットでは「ニッコマは超余裕」なんて書き込みを、目にすることが多いです。 私が受験生の時も「日東駒専は滑り止めにしよう」と、少し見くびってしまっていました。 結果として、現役の時は日東駒専には ...

7

志望校を決めるときに、国公立大学にするべきか私立大学にするべきか、悩みますよね。 少し学力の高い高校だと「国公立大学は私立大学よりも優れている」、「国公立大学を目指すべきだ」という先生方も多いです。 ...

Copyright© 受験の相談所 , 2021 All Rights Reserved.