早稲田大学人間科学部の数学の対策&勉強法!傾向と難易度/レベルも【人科数学】


早稲田大学人間科学部の数学で合格点を取る勉強法

 

早稲田大学人間科学部の数学

早稲田大学人間科学部数学の概要

 

早稲田大学人間科学部は早稲田大学の他の学部とは試験時間が異なり60分となっています。

大問数は5問となっていますので、早く問題を解く力、計算力が問われます。

特に、問題を早く解く力がない場合、全ての問題を解き終わることが不可能となってしまいます。

もちろん、全ての問題に正解する必要はありませんので、自分の得意単元で確実に正解を出す力をつけることで合格を近づけることができます。

まずは合格するために必要な6割の正解を目指して、得点源の単元を作っていきましょう。

>>1ヶ月で早稲田慶應・難関国公立の英語長文がスラスラ読めるようになる方法はこちら

 

早稲田大学人間科学部の数学の出題傾向とレベル

 

出題内容は年度によって異なり、満遍なく出題されている傾向にあります。

難易度は標準レベルとなっています。

他大学や早稲田大学の理工学部系を受験される方が多い現状から考えると、人間科学部の問題が初見になることはまずないと言えます。

参考書や問題集でも頻出の内容となっていますので、演習を繰り返すことが合格への近道です。

出題内容は【確率】【複素数】【ベクトル】【微分積分】【極限】【関数】です。

特に数Ⅲの分野である微分積分極限に関しては頻出単元です。

>>1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた「秘密のワザ」はこちら

 

早稲田大学人間科学部の数学の勉強法

 

微分積分・極限の学習は毎年出題されていますので、必須になります。

まずは教科書で構わないので、基本問題・標準問題をスムーズに解けるようになるまで練習をしましょう。

次に、市販で販売されている網羅系の参考書を通じて計算力を上げることに努めましょう。

入試問題の中には計算量の多い問題があります。

計算力を上げることに特化した参考書も販売されていますので、それでも代用可能です。

 

次に微分積分の学習についてです。

数Ⅲの内容は数Ⅱの内容をベースとしていますので、数Ⅱの範囲で学習している関数・微分積分の性質・グラフについては完璧な状態になってから取り組みましょう。

数Ⅲの学習範囲は大きく分けて積の微分・商の微分・合成関数・置換積分・部分積分の5パターンになります。

数Ⅱの延長線上にあるものですが、やはり計算量が格段に増えます。

計算量が増えるため「ミスを防ぐ」対策が必要です。

 

入試本番は時間制限があります。

一つの問題で解答を出すのにかかる時間を把握し、普段から時間を意識した学習に取り組みましょう。

 

正解不正解に限らず、解き終えた問題の見直しをしましょう。

可能ならもう一度解き直しを行い、解答手順を覚えていきましょう。

特に、計算を省略することで解答を出すことができる解き方があれば、その方法をマスターすることをお勧めします。

それは人間科学部の問題では多くの場合、別解が存在し、楽に解答を出すことができるパターンが多いからです。

>>偏差値が1ヵ月で40から70に!私が実践した「たった1つのワザ」はこちら

 

早稲田大学人間科学部数学のまとめ

 

早稲田大学は多くの予備校で対策を講じています。

大手予備校で行っている早大プレに参加し、経験値を重ねることでより合格に近づいていきます。

その際は時間配分を意識し、確実に解答できる問題から取り組んでいきましょう。

これは入試本番でも効果的です。自分が解ける問題を見極め、最大限のパフォーマンスを発揮できるようにしましょう。





⇒【秘密のワザ】1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた方法はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら

⇒【速読】英語長文を読むスピードを速く、試験時間を5分余らせる方法はこちら









この記事も読まれています

1

1ヶ月で東大京大・早 慶の英語 長文を攻略する勉強法とは はじめまして。 私は受験生の時に、全国記述模 試で22位にランクインし、早稲田大学に合格しました。 そして自ら予備校を立ち上げ、偏差値30台の ...

2

大学受験の勉強を始めるときに誰もが思うのが、「受験勉強って、何をすれば良いの!?」ということ。 「勉強を頑張るぞー!!」という気持ちはあっても、どう動けばよいか分からない。 そして少しずつ熱も冷めてし ...

3

大学受験の勉強、いつから本気出そうかな。 いつから受験勉強を始めれば、志望校に合格できるんだろう。 私も高校2年生の時、こんなことをいつも考えていました。 高校がさほど頭の良いところではなかったので、 ...

4

模試の結果が返ってきて、良ければもちろん嬉しいですし、悪いとやる気がなくなってしまいますよね。 私が受験生の時も、模試の返却はビッグイベントで、結果を見るときはとても緊張したことを覚えています。 受験 ...

5

赤本の使い方と復習ノートの作り方!いつから何年分解く? 受験生受験勉強と言ったら赤本ですけど、いつから解くのか、どうやって復習するか全然分からないです・・・。 「赤本」は受験勉強の中で、合否に1番関わ ...

6

インターネットでは「ニッコマは超余裕」なんて書き込みを、目にすることが多いです。 私が受験生の時も「日東駒専は滑り止めにしよう」と、少し見くびってしまっていました。 現役の時の受験の結果はMARCH1 ...

7

志望校を決めるときに、国公立大学にするべきか私立大学にするべきか、悩みますよね。 少し学力の高い高校だと「国公立大学は私立大学よりも優れている」、「国公立大学を目指すべきだ」という先生方も多いです。 ...

Copyright© 予備校PISTA , 2020 All Rights Reserved.