早稲田大学に合格するには?合格体験記!受かりたい、合格したい人は読んでください


早稲田大学は私立大学を目指す受験生であれば、誰もが憧れる大学ではないでしょうか。

私が受験生の時も早稲田大学にあこがれて、必死で勉強に取り組みました。

そんな私の合格体験記を、詳しく書いていこうと思います。

「早稲田大学に合格したい!」という人は、ぜひ最後まで読んでくださいね。

 

スタートは現役で全落ちから

高校の部活を引退した夏、予備校に通い始めて、自分なりにたくさん勉強をしました。

しかし偏差値は43ほど・・・

それでも目標としていたMARCHを10回受験し、日東駒専も2回受けて、どこかには受かるだろうと考えていました。

結果は12回の受験、全落ち。

進学する大学が無いという、最悪の状況になってしまいました。。

 

落ちてしまった原因は「英語長文で大失点してしまった」ことでした。

大学入試は英語長文の配点が、英語の大部分を占めています。

それなのに長文が読めなかった私は、MARCHはもちろん、滑り止めで考えていた日東駒専にも落ちてしまったのです。

 

宅浪で早稲田を目指すことを決意

予備校に通っても成績が伸びなかった私は、宅浪をすることを決意。

「英語長文さえなんとかなれば、後は暗記で乗り切れる!」と感じたからです。

図書館にこもってひたすら、「英語長文をどう読めば攻略できるか」を徹底的に分析。

1ヶ月で「こうすれば長文が読めるようになるぞ!」という方法を、編み出すことが出来ました。

 

一気に偏差値は伸びていった

英語長文を攻略すると、英語の大部分の得点を稼げるようになります。

その結果、1ヶ月で偏差値は40ほどから70を超えるまでに成長。

下の写真のように、早稲田大学でA判定が出るという、自分でも信じられない結果が出ました。

模試の成績優秀者としても掲載され、後輩から驚きのメールがたくさん届きました。

偏差値40で全落ちしてしまった私でも、ここまで変われるんだと、心の底から嬉しかったです。

上の画像のような偏差値を今すぐとってみたい人は、下のラインアカウントを追加してください!

1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた「秘密のワザ」はこちら
 

順調に早稲田大学に合格

英語長文を攻略して成績が伸びた私は、他の教科の勉強も真剣に取り組みました。

受験は暗記の要素がかなり強く、英語長文以外はある程度、暗記で乗り切れる部分が多かったです。

成績が伸びてからは早稲田大学の過去問をしっかりと演習して、弱点を補強して、いざ本番へ。

過去問演習と同様に、しっかりと合格点を取ることが出来ました!

私の高校からは早慶に合格する人がほとんどいなかったので、先生に報告したときは本当に驚かれました。

そして職員室が沸き上がるくらい、みんな喜んでくれました。

親も友達もみんな驚きと喜びの両方という感じで、すごく良い気分でした!

 

私の英語長文の読み方、マネしてみませんか?

私が受験生の時に研究して生み出した、英語長文の読み方を、LINEで無料でお教えしています。

1ヶ月で英語の偏差値が40から70を超えた方法なので、マネして頂ければすぐにでも、結果が出る可能性があります。

もちろん志望校が早稲田大学でなくても、英語長文を読むという行為に違いはないので、偏差値はしっかりと伸びていきます。

「今すぐ私の英語長文の読み方をマネしてみたい!」という人は、下のラインアカウントを追加してください。

1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた「秘密のワザ」はこちら
 


⇒【秘密のワザ】1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた方法はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら

⇒【速読】英語長文を読むスピードを速く、試験時間を5分余らせる方法はこちら

   1ヶ月で英語の偏差値が70に到達

現役の時に偏差値40ほど、日東駒専に全落ちした私。
しかし浪人して1ヶ月で「英語長文」を徹底的に攻略して、英語の偏差値が70を越え、早稲田大学に合格できました!

私の英語長文の読み方をぜひ「マネ」してみてください!
・1ヶ月で一気に英語の偏差値を伸ばしてみたい
・英語長文をスラスラ読めるようになりたい
・無料で勉強法を教わりたい

こんな思いがある人は、下のラインアカウントを追加してください!




⇒【秘密のワザ】1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた方法はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら

⇒【速読】英語長文を読むスピードを速く、試験時間を5分余らせる方法はこちら










この記事も読まれています

1

私は受験生の時に、全国記述模 試で22位にランクインし、早稲田大学に合格しました。 そして自ら予備校を立ち上げ、偏差値30台の受験生を難関大へ合格させてきました。 早稲田大学卒という学歴があるため、今 ...

2

大学受験の勉強を始めるときに誰もが思うのが、「受験勉強って、何をすれば良いの!?」ということ。 「勉強を頑張るぞー!!」という気持ちはあっても、どう動けばよいか分からない。 そして少しずつ熱も冷めてし ...

3

大学受験の勉強、いつから本気出そうかな。 いつから受験勉強を始めれば、志望校に合格できるんだろう。 私も高校2年生の時、こんなことをいつも考えていました。筆者 高校がさほど頭の良いところではなかったの ...

4

私は受験生の時に、全国記述模試で22位にランクインし、早稲田大学に合格しました。 そして自ら予備校を立ち上げ、偏差値30台の受験生を難関大へ合格させてきました。 もちろん模試は下の写真のように、ほとん ...

5

赤本の使い方と復習ノートの作り方!いつから何年分解く? 受験生受験勉強と言ったら赤本ですけど、いつから解くのか、どうやって復習するか全然分からないです・・・。 「赤本」は受験勉強の中で、合否に1番関わ ...

6

インターネットでは「ニッコマは超余裕」なんて書き込みを、目にすることが多いです。 私が受験生の時も「日東駒専は滑り止めにしよう」と、少し見くびってしまっていました。 結果として、現役の時は日東駒専には ...

7

志望校を決めるときに、国公立大学にするべきか私立大学にするべきか、悩みますよね。 少し学力の高い高校だと「国公立大学は私立大学よりも優れている」、「国公立大学を目指すべきだ」という先生方も多いです。 ...

Copyright© 受験の相談所 , 2021 All Rights Reserved.