【大学受験エバースタディ】~大学受験の勉強法~

東進衛星予備校の評判と、入塾した私の口コミ!費用は高い?成績は伸びる?浪人もOK?


⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら➡

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

34秒で読めます。

東進衛星予備校の評判と口コミ

東進衛星予備校の評判と口コミ

私は現役時代に、神奈川にある東進衛星予備校に通っていました。

その時のリアルな体験談を皆さんにお伝えしていきましょう。

 

東進衛星予備校はどんな予備校?

 

東進は既に録画された映像の授業を受ける、少し変わった予備校です。

映像で授業を受けられるので進むスピードに制限がなく、高校1年生でもどんどん成績を伸ばすことができます。

講師は林先生や安河内先生に代表されるような、有名な先生ばかりで授業がとても楽しいです。

 

東進衛星予備校に実際に通ってみて

 

私は高校2年生から現役の受験が終わるまで、東進衛星予備校に通いました。

結論から言えばこの選択は、自分にとっては正しくなかったです。

 

というのも高校の時は部活に打ち込んでいて、「成績を伸ばしたい」と思う一方で勉強は二の次になってしまっていたからです。

部活が終わってその足で校舎に向かっていましたが、90分の授業を受けるのがとにかくしんどかった・・・。

自分で受けるペースを調整できてしまうので、校舎に足を運ぶ機会が少なくなっていき、受講するペースが落ちていってしまいました。

毎回の確認テストはWEBで受けられてしまうので、テキストをカンニングしながら受けていました。

また授業を1.5倍速や2倍速で見ることもできるので、(本当は復習用)いつもそのスピードで見てしまっていたのも良くなかったですね。

 

良くも悪くも生徒一人ひとりのやる気に左右されるので、勉強に対する意欲が強い受験生にとっては最高の予備校ですが、そうでない受験生には本当にお金の無駄になってしまいます。

授業のクオリティもすごく高く、今思えば「なんでちゃんと勉強しなかったんだろう」と後悔。

しかし私を含めて、受験に対する意識が低い受験生のほとんどが同じ状況になってしまっていたので、高校生の時は気づかないんだと思います。

>>英語の偏差値が40から70に上がる方法、知りたくないですか?➡

 

東進衛星予備校は浪人生にもおすすめ?

 

受験に失敗して、本気で受験と向き合おうというモチベーションになった浪人生にはとてもおすすめです。

ハイクオリティの授業を自分のペースで好きなだけ受講ができて、なおかつ自習室を使えて、さらに分からない所はチューターに相談できると言う最高の環境が用意されています。

夏までに必要な範囲を一気に勉強してしまい、夏以降は過去問演習と言うペースが作れるでしょう。

 

ただ受験に対するモチベーションが低い浪人生はかなり危険です。

私の現役時代のようにどんどん堕落していってしまって、取り返しがつかなくなってしまう可能性があります。

そういった受験生は周りの受験生と切磋琢磨でき、強制的にでも勉強させてくれるような一般的な集団授業の予備校に通った方が良いでしょう。

>>あなたは天才?凡人?「勉強センス診断」はこちら

 

東進衛星予備校は費用が高い?

 

映像授業なのに費用は他の予備校と変わらず、少し高い印象。

また校舎にもよりますが、「この講座も必要なんじゃない?」「これは絶対取らなきゃ」とどんどん講座を勧められてしまうので、自分で取捨選択できないと費用がかさんでいってしまいます。

私も120万円以上の費用がかかっていたと知り、親に申し訳ない気持ちでいっぱいです・・・。

必要な講義だけをピンポイントで受講するというスタイルを取れば、コストパフォーマンス良く勉強できるでしょう。

 

予備校は必ずしも必要?

 

私はやる気さえあれば、予備校は必ずしも必要ではないと考えています。

現役時代には東進衛星予備校に通っていた私ですが、日東駒専を含む12回の受験ですべて失敗してしまいました。

そこで「1年間、絶対に本気で勉強してやろう!!」と奮起し、偏差値は見る見るうちに上がって早稲田大学に合格。

通塾時間やお昼ご飯の時間など、予備校に通っていると出てしまうムダな時間をカットできたのも成功の大きな要因だったと思います。

東進ブックスから出版されている参考書もたくさん勉強しましたが、音声ではなく文字で書かれている分、何度も分かるまで復習できるので理解しやすかったです。

誰よりもやる気があって、参考書でガリガリ勉強していける根気がある受験生は、自習するのも1つの手でしょう。

>>宅浪で偏差値を急上昇させて早稲田大学に合格した私の勉強法はこちら

 

東進衛星予備校の評判と口コミまとめ

 

・東進衛星予備校はやる気のある受験生には最高の環境

・モチベーションが低い受験生は、堕落してしまう可能性が高い

・自分で必要な授業を見極めるスキルが必要

>>英語の偏差値が40から70に上がる方法、知りたくないですか?

>>60秒でできる!あなたの勉強センス診断はこちら





⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら➡
大和@受験講師
現役時は大手予備校に通い、120万円を浪費する。
英語長文が読めないことが原因で、日東駒専を含む12回の受験全てに失敗。

しかし、浪人期にインターネット上で 「誰でも難関国公立・早慶の長文がスラスラ読める読解法」 を発見し、偏差値を77.7まで上げ、早稲田大学に合格。
通っていた偏差値55の高校からは唯一の早稲田合格者だった。

自ら東京に立ち上げた予備校や、当サイトでの指導を通して、勉強法に改良を加え続けている。
開発した「英語長文専用勉強法」で多くの受験生が飛躍的に成績を伸ばしている。


⇒【天才?凡才?】60秒勉強センス診断はこちら!
⇒【なぜ!?】単語や文法を勉強しても英語長文が読めない方はこちら➡

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら➡



無料で、英語 長文の読み方を公開中


無料メールマガジン:英語 長文専用勉強法

たった1ヶ月で、国公立・早稲田・慶應の英語長文がスラスラ読める方法



単語も文法もちょっとは勉強したのに、英語長文が全然読めない・・・
こんな悩みはありませんか?

私はこの状況を打ち破り、偏差値40から偏差値70.4、全国22位まで登りつめました。
その具体的な「英語 長文の読み方」を、無料でお伝えしています。
短期間で一気に偏差値を上げ、色々な人に自慢したいあなたはぜひ登録してください。







1:11 PM