東京理科大学薬学部の化学の傾向と対策&勉強法!難易度は?【東理薬学部化学】


東京理科大学薬学部の化学の対策&勉強法

東京理科大学薬学部の化学

東京理科大学薬学部の化学の傾向と難易度

 

東京理科大学薬学部B方式(一般入試)の化学の試験問題は大問4問の構成で、試験時間は80分、100点満点となっています。

数学や英語と配点は変わりませんが、薬学部であることと、受験者層のレベル、さらに合格最低点を加味すると、7割以上の得点を目標にするのが良いでしょう。

全体として問題のレベルは例年標準的なものが多く、稀に基礎的な事項が問われますが、計算量が多いことや出題範囲が広いことからかなりの演習量をこなす必要があります。

なお、解答形式はマークシート式で中には選択式の問題もあります。

ここ5年の出題傾向から、元素の性質、芳香族化合物の構造決定、有機化合物の分離、高分子化合物は毎年出題されているので必ず押さえておく必要があります。

特に高分子化合物については多糖類に関する問題であることが多いものの、タンパク質や核酸といった生化学の知識を要する問題もあります。

理論化学分野では主に計算問題が出題されていますが、化学平衡や結晶構造について問う問題が多く出題されています。

>>1ヶ月で早稲田慶應・難関国公立の英語長文がスラスラ読めるようになる方法はこちら

 

東京理科大学薬学部の化学の対策&勉強法

 

対策&勉強法①理論化学

 

化学量論計算問題は苦手にしている方も多いと思いますが、できなかった問題を何度も反復することによって徐々に解法を覚えていきましょう。

東京理科大学薬学部入試では化学平衡と結晶構造が頻出事項となっています。

結晶構造では、体心立方格子、面心立方格子、六方細密構造の配位数や充填率、限界イオン半径といった基礎的な計算問題に加え、ダイヤモンド型結晶がここ5年で2回も出題されています。

ダイヤモンド型結晶については少なくとも1回問題を解き、考え方を習得しておきましょう。

>>1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた「秘密のワザ」はこちら

 

対策&勉強法②有機化学

 

有機化学の分野では有機化合物の分離と芳香族化合物の構造決定が毎年出題されています。

有機化合物の分離に関しては、官能基の化学的性質をしっかり覚えておく必要がありますがそこまで暗記事項が多くないのではやめに対策しておくことをおすすめします。

構造決定に関する問題では、炭素、水素、酸素等の含有割合から分子式を出し、問題文に書かれている性質をヒントに分子式から考えうる構造を一つずつ消していくといった流れが決まっているので、問題演習量がものを言います。

また、化合物の反応条件や試薬等も暗記しておくことが必要になります。

かなり膨大な量になるので、教科書の裏表紙等についているフローチャートを活用することでほぼ全て網羅できるのでおすすめです。

 

対策&勉強法③高分子化合物

 

多糖類に関する出題が多く見られますが、難易度はそれほど高くないため確実に得点していきたい分野です。

まず、単糖類の構造は必ず書けるようにしておきましょう。

これに加えて、多糖類を構成する単糖類の組み合わせとその結合様式についても確実に答えられるようにしましょう。

タンパク質については、α-アミノ酸の構造や化学的性質を押さえておかないと解けないような問題も出題されており生化学的知識も要求されていることがわかります。

この分野はおろそかになりがちですが、大学入学後はより必要な知識となりますので勉強しておくよいでしょう。

 

東京理科大学薬学部の化学の対策&勉強法のまとめ

 

「重要問題集」レベルの問題は全て解けるようにしておきましょう。

その上で苦手な分野を補強するために、その分野に特化した標準的な問題集を1冊仕上げると良いです。

何冊も問題集を買うよりも、1つの問題集を完璧に仕上げることを優先した方が良いでしょう。





⇒【秘密のワザ】1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた方法はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら

⇒【速読】英語長文を読むスピードを速く、試験時間を5分余らせる方法はこちら









この記事も読まれています

1

私は受験生の時に、全国記述模 試で22位にランクインし、早稲田大学に合格しました。 そして自ら予備校を立ち上げ、偏差値30台の受験生を難関大へ合格させてきました。 早稲田大学卒という学歴があるため、今 ...

2

大学受験の勉強を始めるときに誰もが思うのが、「受験勉強って、何をすれば良いの!?」ということ。 「勉強を頑張るぞー!!」という気持ちはあっても、どう動けばよいか分からない。 そして少しずつ熱も冷めてし ...

3

大学受験の勉強、いつから本気出そうかな。 いつから受験勉強を始めれば、志望校に合格できるんだろう。 私も高校2年生の時、こんなことをいつも考えていました。筆者 高校がさほど頭の良いところではなかったの ...

4

模試の結果が返ってきて、良ければもちろん嬉しいですし、悪いとやる気がなくなってしまいますよね。 私が受験生の時も、模試の返却はビッグイベントで、結果を見るときはとても緊張したことを覚えています。 受験 ...

5

赤本の使い方と復習ノートの作り方!いつから何年分解く? 受験生受験勉強と言ったら赤本ですけど、いつから解くのか、どうやって復習するか全然分からないです・・・。 「赤本」は受験勉強の中で、合否に1番関わ ...

6

インターネットでは「ニッコマは超余裕」なんて書き込みを、目にすることが多いです。 私が受験生の時も「日東駒専は滑り止めにしよう」と、少し見くびってしまっていました。 現役の時の受験の結果はMARCH1 ...

7

志望校を決めるときに、国公立大学にするべきか私立大学にするべきか、悩みますよね。 少し学力の高い高校だと「国公立大学は私立大学よりも優れている」、「国公立大学を目指すべきだ」という先生方も多いです。 ...

Copyright© 予備校PISTA , 2020 All Rights Reserved.