東京女子大学の英語の対策&勉強法!傾向とレベル/難易度も!現代教養学部【自由英作文/長文/会話】


東京女子大学現代教養学部の英語で8割を取る対策法

 

東京女子大学英語

東京女子大学の英語の傾向とレベル/難易度

 

東京女子大学の英語の入試問題は英語長文、英語の文章への穴埋め、指定された条件に基づいた自由英作文がメインで出題されています。

全体的なレベルはさほど難しいものではありませんが、基礎が固まっていない受験生にはかなり難しく感じられるかもしれません。

90分という制限時間の中で、かなり多くの問題を解かなければいけないので、スピードも求められています。

基礎を徹底的に固めたうえで過去問演習を繰り返し、スピードと正確性の両方を発揮していきましょう。

英作文など記述式の問題もいくつか出題されていて、もちろん配点は高くなっています。

記述問題はニガテ意識を持っている人も多いと思いますが、私立専願の人でも積極的に取り組むようにしましょう。

日ごろから記述問題のトレーニングをしていれば、周りの受験生と差をつけるチャンスにもなります。

>>東京女子大学の英語長文がスラスラ読めるようになる方法はこちら

 

東京女子大学の英語の長文問題の対策

 

東京女子大学の英語長文は文章量は多くないですし、難易度もさほど難しいものではありません。

スピードと正確性が求められますので、まずは1文1文を正確に読めるようにしていき、徐々にスピードを上げていきましょう。

1文1文を読めるようにするためにはもちろん、英文法の深い理解は大前提。

その上で英語長文ハイパートレーニングや英語長文レベル別問題集など、構文の解説が詳しい問題集を勉強し、構文を理解しながら英文を読むトレーニングをしていきましょう。

英文解釈の技術シリーズなど、短文の精読用の参考書もおすすめです。

問題集で長文を解いたら丸付けをして終わりにするのではなく、解説や日本語訳を参考にしてスラスラ読めるようになるまで復習を繰り返してください。

 

英文を読むスピードを上げるためには「メリハリ」がとても大切。

英文を読んでいるときは「左から右に最速で読む」のが基本です。

読み進める中でその読み方では理解ができない文がぶつかってきたときにだけ、立ち止まってじっくり読めばOKです。

このメリハリがつけられれば、スピーディかつ正確に長文を読み進められます。

>>東京女子大学の英語長文がスラスラ読めるようになる方法はこちら

 

リード文に続く選択肢を選ぶ問題の解き方

 

長文の内容に関するリード文に続く、正しい選択肢を選ぶ問題。

基本的には設問の順番と長文の流れは、並行で進んでいきます。

「設問を読む→答えを探しながら長文を読む→答えが見つかったら次の設問へ」というサイクルで読解していきましょう。

長文を読みながら解いていくことで、スピードも正答率も上がります。

 

空所補充問題の解き方

 

空所補充問題は空所の前後だけで考えずに、文脈をヒントに解いていくことが大切。

文章の流れを十分に理解したうえで、空所にぶつかったら選択肢を見る前に自力で推測します。

推測したものと一番近い選択肢を選びましょう。

先に選択肢を見てしまうと先入観が入ってしまい、ミスの原因になるので注意してください。

>>東京女子大学の英語長文がスラスラ読めるようになる方法はこちら

 

東京女子大学の会話問題の対策法

 

文章量が多い会話問題が出題されることがあるので、「会話のストーリー」を冒頭から追っていくように意識してください。

なんとなく読んでしまうと最後まで読み切っても、会話の内容が頭に入っていないということになりかねません。

スピードが求められる東京女子大学の英語では、このタイムロスは命取りになります。

登場人物の感情や会話の雰囲気をイメージしながら読み進めましょう。

臨場感を持って会話文を読み進められれば、内容も理解しやすくなります。

会話文のストーリーを追っていきながら、空所にぶつかったらその流れに合った語句を挿入するなどして問題を解いてください。

>>1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた「秘密のワザ」はこちら

 

東京女子大学の自由英作文の対策

 

東京女子大学の自由英作文は課題に対して、英語で文章を書いていく形式。

問われる角度は年ごとに変わっているので、色々な形式に対応できるようにしなければいけません。

求められるワード数はさほど多くありませんから、コンパクトに自分の主張をまとめましょう。

 

色々な形式に対応するためには、「自分が考えたことを英語でアウトプットできる」ようになることが大切。

日ごろから頭の中で「これを英語で話したらどうなるだろう」と考えてみてください。

分からない時はインターネットで検索するなどしてから、ノートに正しい文をストックしていくと、英語で発信できる範囲がどんどん広がっていきます。

 

自由英作文を書く際には必ず最初に日本語で文章の構成を考えて、それを英語で表現するようにしてください。

いきなり英語で書こうとしてしまうと、どうしても文章のレベルそのものが下がってしまいます。

日本語で質の高い意見を作ってから、英語でアウトプットすることで、得点をもらえる自由英作文が書けるようになります。

おすすめの参考書は「英作文ハイパートレーニング 自由英作文編」。

色々な種類の英作文を解けるので、幅広い問題に対応できるようになるでしょう。

 

完璧な英作文を求めるのではなく、合格点を取れる英作文を書くことを目標にしてください。

英作文は突き詰めればキリが無くなってしまいますので、効率を考えて勉強を進めていきましょう。

英文を書く際には英文法のルールに沿って、ミスなく英文を書いていかなければ減点になってしまいます。

日ごろから英文法を深く勉強し、そしてその文法を使って英文を書けるようにトレーニングをしてください。

基礎的な英単語はスペルを覚えるようにして、ミスなく書けるようにしましょう。

>>1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた「秘密のワザ」はこちら

 

東京女子大学の4技能外部試験(民間試験)の利用について

 

東京女子大学では英検やTEAP、IELTSなどの外部試験を利用することで、英語外部検定試験利用型やAO入試の出願ができます。

高1、高2など受験まで期間がある受験生は、4技能試験の対策をするのも良いでしょう。

スピーキングやライティングの対策をすることで、東京女子大学の自由英作文にも活きてきます。

 

東京女子大学の英語の傾向と対策まとめ

 

東京女子大学の英語はスピーディかつ正確に解かなければいけないので、過去問演習がとても大切です。

過去問の形式に慣れて、無駄なく問題を解き進めていかなければいけません。

厳しい制限時間の中でも、時間配分が狂うことが無いよう、トレーニングを繰り返しましょう。





⇒【秘密のワザ】1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた方法はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら

⇒【速読】英語長文を読むスピードを速く、試験時間を5分余らせる方法はこちら









この記事も読まれています

1

1ヶ月で東大京大・早 慶の英語 長文を攻略する勉強法とは はじめまして。 私は受験生の時に、全国記述模 試で22位にランクインし、早稲田大学に合格しました。 そして自ら予備校を立ち上げ、偏差値30台の ...

2

大学受験の勉強を始めるときに誰もが思うのが、「受験勉強って、何をすれば良いの!?」ということ。 「勉強を頑張るぞー!!」という気持ちはあっても、どう動けばよいか分からない。 そして少しずつ熱も冷めてし ...

3

大学受験の勉強、いつから本気出そうかな。 いつから受験勉強を始めれば、志望校に合格できるんだろう。 私も高校2年生の時、こんなことをいつも考えていました。 高校がさほど頭の良いところではなかったので、 ...

4

模試の結果が返ってきて、良ければもちろん嬉しいですし、悪いとやる気がなくなってしまいますよね。 私が受験生の時も、模試の返却はビッグイベントで、結果を見るときはとても緊張したことを覚えています。 受験 ...

5

赤本の使い方と復習ノートの作り方!いつから何年分解く? 受験生受験勉強と言ったら赤本ですけど、いつから解くのか、どうやって復習するか全然分からないです・・・。 「赤本」は受験勉強の中で、合否に1番関わ ...

6

インターネットでは「ニッコマは超余裕」なんて書き込みを、目にすることが多いです。 私が受験生の時も「日東駒専は滑り止めにしよう」と、少し見くびってしまっていました。 現役の時の受験の結果はMARCH1 ...

7

志望校を決めるときに、国公立大学にするべきか私立大学にするべきか、悩みますよね。 少し学力の高い高校だと「国公立大学は私立大学よりも優れている」、「国公立大学を目指すべきだ」という先生方も多いです。 ...

Copyright© 予備校PISTA , 2020 All Rights Reserved.