帝京大学のキャンパスライフ、評判と口コミ!授業や教授の特徴・サークルや就職先






帝京大学の学生が書いた!実際のキャンパスライフを大公開

 

帝京大学のキャンパスライフ!

帝京大学のキャリアプランに沿った様々な講義

 

まず初めに、帝京大学は板橋キャンパス、八王子キャンパス、宇都宮キャンパス、福岡キャンパス、霞が関キャンパスの5つとグループ大学があります。

ここでは数ある学部の中でも、八王子キャンパスについて書きます。

実は八王子キャンパスだけでも経済学部、法学部、文学部、外国語学部、教育学部、医療技術学部の6つがあります。

それぞれの将来を考えた学部で特化して学ぶことが出来ます。

4年間とその後を左右する選択になるので慎重に興味のある学部で学びたい授業を決めておくことをおススメします!

必須科目以外は基本的に自由に選択出来るので大学裏サイトなどで教授の特徴を下調べしておくと興味のない授業選択をしなくて済みます。(在籍人数が多い大学なので幅広く情報が拾えるところも非常に魅力です。)

 

帝京大学の教授の特徴

 

教授の特徴を書きたいと思います。

学部や専攻する科目によって異なりますが、非常に学生思いで実力のある教授が多く在籍しているのも帝京大学の特徴です。

大手企業出身の方やさまざまな経験豊富な方がおり、講義も面白く理解しやすいところが魅力です。

実務的な体験談が盛り込まれており、分かりやすく学ぶのが楽しいと感じる講義も決して少なくありません。

また、就職への相談に親身になってくださる教授が多いように感じます。

ゼミの担当の教授はもちろん、興味深い講義をしている教授に積極的に話かけてみると詳細なお話や業界の裏話など丁寧に教えてくださいます。

 

帝京大学の場所

 

八王子キャンパスは小田急線多摩センター駅、京王線聖蹟桜ヶ丘駅・高幡不動駅の3つからバスで通うことが出来ます。

どの駅からも15分ほどです。

テスト期間は非常に混み合うので時間に余裕を持って並ぶことをおススメします。

かなり山の上にあるキャンパスのため、歩くのはきつく感じると思います。

また、大学から徒歩数分の場所には学生アパートや比較的家賃の安いマンションが多く毎日バス通学が難しい方には最適です。

大学近くには大通りがあって大型スーパーや居酒屋も多いので住みやすいです。

数年前からソラティオという高層の建物も建ち、そこでの講義と眺めは最高です(笑)

ちなみに、医療系の板橋キャンパスは駅から10分ほどで非常に綺麗で通いやすいが特徴です。

テレビ撮影にもたまに使用されています!!

 

帝京大学のサークルについて

 

大学生活というとサークル活動をイメージする方の少なくないと思うので、少し触れたいと思います。

帝京大学は在籍人数も多いため、サークルが非常に多く存在しています。

新入生でキャンパスを歩いていると勧誘が多く初めは戸惑うかもしれません。

同じような内容のサークルも多数あるため、歓迎会へ参加して雰囲気を見てから入るか入らないか見極めてみても良いかもしれません。

サークルに入ると様々なタイプの人と出会えるので大学生活がより充実すること間違いなしです!

部活動派かサークル派かアルバイト派かといった学生が多かったです。

 

帝京大学の就職先

 

最後に一番気になる就職先について書きます。

帝京大学はあまり就職に強いイメージを抱いている人が少ないかもしれません。

しかし!!そんなことはありません。

もちろん自分次第ではありますが、大学全体として就職にすごく親身になってくれます。

学生に丸投げというケースは極めて少なく、相談しやすいというのは特徴の一つです。

就職先は学部によって異なりますが、経済学部であれば、金融系や商社に就職する人が多いです。

4年間の中で信頼できる教授を見つけ相談に乗ってもらうのがおススメです。

就職できない人はほぼ聞いたことがなかったので、安心して大学生活を楽しんで送ってください!


⇒センター試験が廃止!3分でわかる共通テストの解説はこちら

⇒浪人する人は必見!私が宅浪で早稲田大学に合格した話

⇒【1カ月で】英語の偏差値が30上がった勉強法はこちら

⇒早稲田大学の合格者が語る!最強の英語の勉強法はこちら


>>浪人生は必見!宅浪で早稲田大学に合格した話


>>早稲田大学の合格者が語る!最強の英語の勉強法はこちら

受験エキスパート
現役時は大手予備校に通い、120万円を浪費する。 英語長文が読めないことが原因で、日東駒専を含む12回の受験全てに失敗。 浪人期に図書館にこもって研究し、 「誰でも難関国公立・早慶の長文がスラスラ読める読解法」 を発券し、偏差値を73まで上げ、早稲田大学に合格。 通っていた偏差値55の高校からは唯一の早稲田合格者だった。 自ら東京に立ち上げた予備校や、当サイトでの指導を通して、勉強法に改良を加え続けている。 開発した「独自の英語長文読解法」で多くの受験生が飛躍的に成績を伸ばしている。 大学入学共通テストや英検、TEAPの対策法も研究し、無料で公開している。


⇒知らなきゃマズい!新しい英語の勉強法はこちら



























センター試験廃止で、全ての大問が英語長文に変更!


旧センター試験が廃止され、大学入学共通テストでは全ての問題が英語の文章を読む問題に変わりました!


模試や過去問を解いても、英語の長文が全然読めない・・・。
英語長文の重要度がさらに上がった今、長文を攻略できなければ志望校には合格できないといっても過言ではありません。

私が受験生の時に、1ヶ月で英語長文をスラスラ読めるようにしたトレーニング方法をお伝えしています!
1ヶ月で40前後だった偏差値が、70を超えるようになり、模試の全国ランキングにも掲載されました。
その勉強法を詳しく解説しています!
勉強や受験に関する相談も受け付けています!



Copyright© 大学受験の偏差値上がる勉強法 , 2020 All Rights Reserved.