【大学受験】TEAPとは?日程や難易度/レベル、過去問は?上智大学の入試に使える!


TEAPとは?詳しく解説します!

 

大学受験では近年、TEAPという試験が取り入れられ始めました。

特にセンター試験が廃止されてからは、多くの受験生がTEAPを受けることになるでしょう。

ここではTEAPという試験はどういったものなのか、詳しく解説していきます!

 

TEAPとは?

 

TEAPとは民間の4技能試験の1つで、リーディングとリスニングだけでなく、スピーキングとライティングの試験も含まれています。

これまでの受験英語はリーディングがメインでしたが、結果として日本人は英語がほとんど話せないといわれています。

そこでTEAPなどの4技能試験を取り入れることで、実践的な英語力を伸ばしていこうという方針です。

 

センター試験が廃止され大学入学共通テストに移行されますが、TEAPはこのテストにも採用されています。

また私立大学でもTEAPを採用するケースが増えているので、TEAPを対策しておけば大学入学共通テストと、私立大学の試験の両方の対策になるんです。

>>1ヶ月で早稲田慶應・難関国公立の英語長文がスラスラ読めるようになる方法はこちら

 

TEAPのレベル/難易度

 

TEAPは高校生向けに作られていますが、難易度は高いです。

スピーキングとライティングもしっかりと出題されるので、特にこの2つは対策しておかないと、全く歯が立たない可能性があります。

問題量が多く、文法・長文・リスニング・スピーキングと全ての能力がバランス良く問われます。

常に「英語力を総合的に伸ばす」ことを意識して、勉強に取り組んでいきましょう。

>>1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた「秘密のワザ」はこちら

 

TEAPの問題をチェックしてみよう

 

TEAPの公式サイトでサンプル問題が見れるので、受験を考えている人はぜひ見ておいてください。

きっと想像以上に要求される能力が高いので、これからの勉強に気合が入るはずです。

また書店などで模試も売っているので、こちらもぜひ買ってトレーニングしてください。

 

志望校の入試要項をチェックしておこう

 

自分の志望校や併願校が、どの試験を採用しているかチェックしてみましょう。

各大学の公式サイトの入試要項を見て、TEAPを採用しているかどうかを見てください。

TEAPとTEAP cbtという2つの試験がありますが、基本的には高校生向けのTEAPを採用しているケースが多いです。

 

TEAPの対策はどうやってすれば良いの?

 

TEAPの試験そのものの対策も、もちろん必要です。

しかしそれ以上に「総合的な英語力」を底上げしていくことが、何よりも大切になります。

日ごろから「英語を使いこなせるようになりたい!」と思いながら積極的に勉強していかなければいけません。

4つの技能を問われるので、いやいや勉強をやっているようでは、英語が好きな受験生には絶対に追いつけないでしょう。

「洋書を読んでみる」「オンライン英会話をやってみる」「海外のアニメを見てみる」などなど、英語という言語にたくさん触れていってください。

 

またリスニング、スピーキング、ライティングともにレベルが高いので、まずは公式サイトなどで出題形式を確認しましょう。

そしてどんな勉強をしていくか計画を立てて、一歩一歩ステップアップしていってください。

かなりの時間を費やして対策していかないと、思うようなスコアは取れません。

 

TEAPの概要まとめ

 

・TEAPは4技能が問われる民間試験

・大学入学共通テストや私立大学の入試で採用されている

・「英語を使いこなせるようになりたい」と能動的に勉強することが大切

・軽い対策では全く歯が立たない可能性が高い





⇒【秘密のワザ】1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた方法はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら

⇒【速読】英語長文を読むスピードを速く、試験時間を5分余らせる方法はこちら









この記事も読まれています

1

1ヶ月で東大京大・早 慶の英語 長文を攻略する勉強法とは はじめまして。 私は受験生の時に、全国記述模 試で22位にランクインし、早稲田大学に合格しました。 そして自ら予備校を立ち上げ、偏差値30台の ...

2

大学受験の勉強を始めるときに誰もが思うのが、「受験勉強って、何をすれば良いの!?」ということ。 「勉強を頑張るぞー!!」という気持ちはあっても、どう動けばよいか分からない。 そして少しずつ熱も冷めてし ...

3

大学受験の勉強、いつから本気出そうかな。 いつから受験勉強を始めれば、志望校に合格できるんだろう。 私も高校2年生の時、こんなことをいつも考えていました。 高校がさほど頭の良いところではなかったので、 ...

4

模試の結果が返ってきて、良ければもちろん嬉しいですし、悪いとやる気がなくなってしまいますよね。 私が受験生の時も、模試の返却はビッグイベントで、結果を見るときはとても緊張したことを覚えています。 受験 ...

5

赤本の使い方と復習ノートの作り方!いつから何年分解く? 受験生受験勉強と言ったら赤本ですけど、いつから解くのか、どうやって復習するか全然分からないです・・・。 「赤本」は受験勉強の中で、合否に1番関わ ...

6

インターネットでは「ニッコマは超余裕」なんて書き込みを、目にすることが多いです。 私が受験生の時も「日東駒専は滑り止めにしよう」と、少し見くびってしまっていました。 現役の時の受験の結果はMARCH1 ...

7

志望校を決めるときに、国公立大学にするべきか私立大学にするべきか、悩みますよね。 少し学力の高い高校だと「国公立大学は私立大学よりも優れている」、「国公立大学を目指すべきだ」という先生方も多いです。 ...

Copyright© 予備校PISTA , 2020 All Rights Reserved.