TEAPや英検、GTECの対策や勉強はいつから?高1,高2,高3?間に合わない、時間が無い受験生へ


TEAPや英検、GTECの対策や勉強はいつから?

 

受験生
TEAPや英検の勉強をした方が良いとは思うのですが、いつから始めるのがベストでしょうか?
4技能試験の対策はどう進めていったら良いか分からない人も多いし、色々迷っちゃうよね。これから対策を始める時期とポイントについて解説していくよ!
筆者

 

TEAPや英検などの4技能試験の対策について

 

TEAPや英検、GTECなどの4技能試験は、リーディングだけでなく、ライティングやリスニング、そしてスピーキングまで対策していく必要があります。

英語という言語そのものの力を問われますから、試験のための対策をしたり、テクニックを学んだりして乗り切れるような試験ではありません。

ですから試験の数週間前から対策を始めるなどという形では、ほとんど得点が取れない可能性が高いです。

>>1ヶ月で早稲田慶應・難関国公立の英語長文がスラスラ読めるようになる方法はこちら

 

TEAPや英検などの対策はいつから?

 

いつからスタートするなどという余裕はなく、1日でも早く始めるに越したことはありません。

言語の学習は長く時間をかけて勉強すれば、それだけ力は伸びていきます。

特にリスニングやスピーキングは慣れていない分、どんどんトレーニングを重ねていかないと、戦うための土台すら固まらずに試験を受けなければいけなくなってしまいます。

迷っている時間があるのであれば、今すぐに対策を始めていきましょう。

>>1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた「秘密のワザ」はこちら

 

TEAPや英検の対策が間に合わない場合は?

 

大学受験の英語の問題と比べて、4技能試験はスピーキングやライティングもある分、対策にはかなり時間がかかります。

入試までの期間がさほどない受験生は、対策が間に合わないという可能性もあるでしょう。

どうしても時間が足りない受験生は思い切って、TEAPや英検を受けないという選択肢もありだと思います。

TEAPや英検を使わずに受験できる大学・学部はたくさんありますし、4技能試験を利用して受験したからといって、必ずしも合格しやすくなるというわけではありません。

4技能試験の対策をほとんどしてこなかったのに、受験が近づいてきて対策を始めて、一般入試と4技能試験のどちらも中途半端になってしまうというのが最悪のパターン。

ご自身が受験する大学・学部の英語の入試制度を確認し、4技能試験の対策をするかどうかを、早めに決断してください。

 

対策が間に合わないなら英語長文を極めよう

 

TEAPや英検などの4技能試験の対策が間に合いそうにないのであれば、一般入試に向けてリーディングの勉強を徹底的にやりこんでください。

一般入試は基本的にリーディングが試験の大部分を占めていますから、その部分の対策が最も得点に直結します。

特に大学入学共通テストは全ての大問が英語長文になりましたし、私大や国公立大学でも英語長文が得点の大部分を占めています。

入試までの残り期間が短い場合は、配点が高い英語長文に絞って勉強を進めて、逆転を狙うというのも1つの手でしょう。

大学入学共通テストを受験するのであれば、リスニングの配点もかなり大きいので、こちらの対策もしておかなければいけません。

私は大学入学共通テストにも攻略できる、「長文」と「リスニング」の勉強法を詳しく指導しています!

できる限り早く成績を伸ばしたい受験生は、ぜひ活用してみてください。

>>英語の偏差値が1ヵ月で40から70を超えた!私の最強の勉強法はこちら

 

TEAPや英検の対策はいつから?情報まとめ

 

ポイント

・TEAPや英検の対策には時間がかかるので、できる限り早く対策をスタートしよう

・対策が間に合いそうにない場合は、一般入試の対策に絞るのも1つの手

・配点が高い英語長文を対策すると、結果に表れやすい





⇒【秘密のワザ】1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた方法はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら

⇒【速読】英語長文を読むスピードを速く、試験時間を5分余らせる方法はこちら









この記事も読まれています

1

私は受験生の時に、全国記述模 試で22位にランクインし、早稲田大学に合格しました。 そして自ら予備校を立ち上げ、偏差値30台の受験生を難関大へ合格させてきました。 早稲田大学卒という学歴があるため、今 ...

2

大学受験の勉強を始めるときに誰もが思うのが、「受験勉強って、何をすれば良いの!?」ということ。 「勉強を頑張るぞー!!」という気持ちはあっても、どう動けばよいか分からない。 そして少しずつ熱も冷めてし ...

3

大学受験の勉強、いつから本気出そうかな。 いつから受験勉強を始めれば、志望校に合格できるんだろう。 私も高校2年生の時、こんなことをいつも考えていました。筆者 高校がさほど頭の良いところではなかったの ...

4

模試の結果が返ってきて、良ければもちろん嬉しいですし、悪いとやる気がなくなってしまいますよね。 私が受験生の時も、模試の返却はビッグイベントで、結果を見るときはとても緊張したことを覚えています。 受験 ...

5

赤本の使い方と復習ノートの作り方!いつから何年分解く? 受験生受験勉強と言ったら赤本ですけど、いつから解くのか、どうやって復習するか全然分からないです・・・。 「赤本」は受験勉強の中で、合否に1番関わ ...

6

インターネットでは「ニッコマは超余裕」なんて書き込みを、目にすることが多いです。 私が受験生の時も「日東駒専は滑り止めにしよう」と、少し見くびってしまっていました。 現役の時の受験の結果はMARCH1 ...

7

志望校を決めるときに、国公立大学にするべきか私立大学にするべきか、悩みますよね。 少し学力の高い高校だと「国公立大学は私立大学よりも優れている」、「国公立大学を目指すべきだ」という先生方も多いです。 ...

Copyright© 予備校PISTA , 2020 All Rights Reserved.