昭和大学医学部の化学の対策&合格点を取る勉強法!傾向と難易度【昭和医学部化学】



昭和大学の化学で合格点を取る対策&勉強法

 

昭和大学の化学の対策&勉強法

 

昭和大学医学部の化学の傾向と難易度

 

問題の構成

 

昭和大学医学部入試の化学は大問5問の構成で試験時間は理科2科目で140分です。

全体の理論分野の出題が多く、有機分野で大問1つを作られていることが多いです。

無機分野は年度によって出ない年もあります。

また、大問の1つにアミノ酸を扱った問題が頻出しています。

全体としては理論分野では化学基礎の分野を含めた全体を幅広く出題されています。

有機分野では構造決定をテーマとして扱っている問題であることが多いです。

無機分野は各種金属元素の特性について問う一般的な問題があります。

理論分野の出題が多いのでその分計算はありますが大問1つ当たりの問題数はそれほど多くないので試験時間は十分にあります。

難易度理論分野は基礎~標準のレベルの問題が出題されます。

 

有機分野は見慣れない物質の構造式について答える問題が出ることが多いので難しく感じる受験者もいるかもしれません。

無機分野に関しても理論分野と同様基礎~標準のレベルの問題が出題されます。

アミノ酸を扱った問題は一般的な問題とは言いづらくやや難しいレベルだといえます。

>>1ヶ月で早稲田慶應・難関国公立の英語長文がスラスラ読めるようになる方法はこちら

 

選択科目・配点についての注意点

 

本学医学部医学科においては、選択科目として物理、化学、生物から理科2科目を選択する必要があります。

理科の配点は圧縮されることが他の大学ではよくありますが、本学は数学、英語と同じく理科1科目につき100点の配点となっています。

このことを考えた上で学習計画を練る必要があります。

>>1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた「秘密のワザ」はこちら

 

昭和大学医学部の化学の対策&勉強法

 

対策&勉強法①基礎力を固め典型問題に取り組む

 

日々の学習についてのポイントは基礎的な問題をしっかりと習得し、典型問題に取り組むことです。

アミノ酸を扱った大問以外であれば、市販の問題集もしくは学校配布の教科書傍用問題集に掲載されている問題を習得するだけで高得点が可能ですが、暗記事項の確認をしっかりして細かいところまで回答できるようにしましょう。

しかし、受験者のレベルが高いために高得点は必須条件となります。

理論分野に限らず計算が多いので計算ミスをしないようにしましょう。

有効数字の指定や原子量などの条件などの見落としにも日ごろから気を付けましょう。

こういったミスをなくすためには普段から問題を解く際にまず条件を確認する、計算をするたびに検算をする、有効数字を考える、というように自分なりに問題を解くプロセスを作っていくことをお勧めします。

 

対策&勉強法②入試に向けての注意点

 

試験対策については試験時間が十分にあるので理科の2科目のうち、どちらからでも構いません。

理論分野は問題によっては非常に基本的なことが聞かれることが多くあります。

当然そういった問題は素早く解くことが求められますが、だからこそ小さなミスに気を付けて必ず検算や見直しを行いましょう。

理論分野、有機の構造決定は手が止まってしまうとなかなかやめられずに時間をかけてしまうことが多いので気を付けてください。

大問ごとにかける時間をあらかじめ決めてそれを越さないように過去問で練習することをお勧めします。

わからない問題は飛ばして時間を作ることが大事です。

アミノ酸を扱った大問についてはアミノ酸20種の構造をできるだけ覚えておくことで対策が可能ですが、あくまで基本的な部分の問題を落とさないように気を付けることが重要です。






⇒【秘密のワザ】1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた方法はこちら
⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら
⇒【速読】英語長文を読むスピードを速く、試験時間を5分余らせる方法はこちら







この記事も読まれています

1

私は受験生の時に、全国記述模 試で22位にランクインし、早稲田大学に合格しました。 そして自ら予備校を立ち上げ、偏差値30台の受験生を難関大へ合格させてきました。 早稲田大学卒という学歴があるため、今 ...

2

大学受験の勉強を始めるときに誰もが思うのが、「受験勉強って、何をすれば良いの!?」ということ。 「勉強を頑張るぞー!!」という気持ちはあっても、どう動けばよいか分からない。 そして少しずつ熱も冷めてし ...

3

大学受験の勉強、いつから本気出そうかな。 いつから受験勉強を始めれば、志望校に合格できるんだろう。 私も高校2年生の時、こんなことをいつも考えていました。筆者 高校がさほど頭の良いところではなかったの ...

4

私は受験生の時に、全国記述模試で22位にランクインし、早稲田大学に合格しました。 そして自ら予備校を立ち上げ、偏差値30台の受験生を難関大へ合格させてきました。 もちろん模試は下の写真のように、ほとん ...

5

赤本の使い方と復習ノートの作り方!いつから何年分解く? 受験生受験勉強と言ったら赤本ですけど、いつから解くのか、どうやって復習するか全然分からないです・・・。 「赤本」は受験勉強の中で、合否に1番関わ ...

6

インターネットでは「ニッコマは超余裕」なんて書き込みを、目にすることが多いです。 私が受験生の時も「日東駒専は滑り止めにしよう」と、少し見くびってしまっていました。 結果として、現役の時は日東駒専には ...

7

志望校を決めるときに、国公立大学にするべきか私立大学にするべきか、悩みますよね。 少し学力の高い高校だと「国公立大学は私立大学よりも優れている」、「国公立大学を目指すべきだ」という先生方も多いです。 ...

Copyright© 受験の相談所 , 2021 All Rights Reserved.