化学の存在比とは?難しい問題の求め方を簡単に解説!同位体と同素体の違い


存在比の解き方のコツと勉強法

 

存在比の問題は意外と得点になる!

 

高校化学では、計算問題を苦手としているが多いのではないでしょうか。

化学の計算問題は難易度に幅があり、解きやすい問題も少なからず出題されます。

パターンさえつかんでしまえば解きやすく、得点にしやすいものです。

存在比の求め方さえ身につければ、存在比についての問題は解きやすく、得点にしやすい問題です。

もし苦手意識のせいで、手をあまりつけていない人がいましたら、この記事の勉強方法を試してみてくださいね。

>>1ヶ月で早稲田慶應・難関国公立の英語長文がスラスラ読めるようになる方法はこちら

 

存在比の勉強法と理解のコツ

 

勉強法ステップ① 存在比の理解のためにまずやること

 

存在比を理解する上で、まず手をつけるところは3つあります。

まずは同位体と同素体の違いを理解する事です。

存在比では同位体が重要です。

同位体と同素体を混同していると、計算するときに混乱します。

この2つの違いを理解しましょう。

次に、加重平均の計算方法を理解する事です。

加重平均は「重みを考慮した平均値」ですが、ちょっとピンとこない人がいるかもしれません。

「100人の生徒のうち、10%の生徒が体重55kg、40%の生徒が体重60kg、40%の生徒が体重65kgです。この100人の生徒の平均体重を求めなさい。」

これが理解できたら次に進みましょう。

最後に、原子量と相対質量の決め方、を理解しましょう。

数値としては同じ値で使われる事が多いので、区別していない人が多いのではないでしょうか。

原子量はどうやって決まったのか?相対質量はどうやって決めるのか?を理解してください。

この2つをそれぞれ説明できるようになったらいよいよ存在比に入ります。

>>1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた「秘密のワザ」はこちら

 

勉強法ステップ② 計算問題を徹底的に!

 

ここまで理解が進んだら、あとは暗記する事はそれほどありません。

存在比を使った計算問題を何問も解きましょう。

出題パターンは1つではありませんが、それほどパターンが多いわけでもありません。

何冊か問題集を使えば、試験に出題されるパターンの計算を一通り解く事ができます。

もし何度も間違えるのであれば、ステップ①に戻り、「同位体と同素体を混同していないか?」「原子量と相対質量の理解が不十分ではないか?」「加重平均の算出のやり方はこれでいいんだろうか?」

この3点をまずチェックして下さい。

知識の見直しが済んだら、再び計算問題を解きましょう。

 

勉強法ステップ③ 文章で記述する問題にチャレンジしよう!

 

出題頻度は計算問題ほどではありませんが、文章で記述する問題も出題される事があります。

ここで注意するのは、原子量と相対質量をはっきりと区別して書く事です。

この2つの理解がどの程度か?という点は、存在比関連の記述問題で採点基準の一つになる事が多いので、自分の文章で説明できるようにしておきましょう。

相対質量について書いているつもりであっても文章では原子量の説明だったりする解答は少なからず見られます。

自分はちゃんとわかっている、ということを採点者にアピールする重要なポイントの一つです。

 

存在比の勉強法と理解のコツ!計算はパターンを身につければ解ける!まとめ

 

ここまでお伝えした内容で、難易度が中程度までの存在比の問題であれば十分に対応できるようになります。

難易度高めの問題をこなせるようになるためには、少しずつトライする問題の難易度を上げていってください。

壁にぶつかった場合は、「同位体と同素体を混同していないか?」「原子量と相対質量の理解が不十分ではないか?」「加重平均の算出のやり方はこれでいいんだろうか?」にまずは戻ってください。

このサイクルを繰り返す事によって、存在比の問題を解く正確性と、対応力、応用力がアップしていきます。





⇒【秘密のワザ】1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた方法はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら

⇒【速読】英語長文を読むスピードを速く、試験時間を5分余らせる方法はこちら









この記事も読まれています

1

私は受験生の時に、全国記述模 試で22位にランクインし、早稲田大学に合格しました。 そして自ら予備校を立ち上げ、偏差値30台の受験生を難関大へ合格させてきました。 早稲田大学卒という学歴があるため、今 ...

2

大学受験の勉強を始めるときに誰もが思うのが、「受験勉強って、何をすれば良いの!?」ということ。 「勉強を頑張るぞー!!」という気持ちはあっても、どう動けばよいか分からない。 そして少しずつ熱も冷めてし ...

3

大学受験の勉強、いつから本気出そうかな。 いつから受験勉強を始めれば、志望校に合格できるんだろう。 私も高校2年生の時、こんなことをいつも考えていました。筆者 高校がさほど頭の良いところではなかったの ...

4

模試の結果が返ってきて、良ければもちろん嬉しいですし、悪いとやる気がなくなってしまいますよね。 私が受験生の時も、模試の返却はビッグイベントで、結果を見るときはとても緊張したことを覚えています。 受験 ...

5

赤本の使い方と復習ノートの作り方!いつから何年分解く? 受験生受験勉強と言ったら赤本ですけど、いつから解くのか、どうやって復習するか全然分からないです・・・。 「赤本」は受験勉強の中で、合否に1番関わ ...

6

インターネットでは「ニッコマは超余裕」なんて書き込みを、目にすることが多いです。 私が受験生の時も「日東駒専は滑り止めにしよう」と、少し見くびってしまっていました。 現役の時の受験の結果はMARCH1 ...

7

志望校を決めるときに、国公立大学にするべきか私立大学にするべきか、悩みますよね。 少し学力の高い高校だと「国公立大学は私立大学よりも優れている」、「国公立大学を目指すべきだ」という先生方も多いです。 ...

Copyright© 予備校PISTA , 2020 All Rights Reserved.