英文速読のナビゲーター(西きょうじ)の難易度と使い方&勉強法【MARCH~早稲田慶應レベル】


英文速読のナビゲーターの使い方&勉強法

英文速読のナビゲーター

 

英文速読のナビゲーターの概要

 

英文速読のナビゲーターは、「論理的に英語長文を読む方法」を教えてくれる参考書です。

現代文の参考書のように、英語長文を論理的に解説してくれています。

読解法としてはいわゆる「パラグラフリーディング」ですが、テクニック的なものではありません。

長文に印をつけて読んでいくテクニック的な読解が、いまいち理解できないという受験生に最適。

正攻法で、論理的な読解力が学べるので、本物の力が身に付きます。

>>1ヶ月で早稲田慶應・難関国公立の英語長文がスラスラ読めるようになる方法はこちら

 

英文速読のナビゲーターのレベル

 

英文速読のナビゲーターに掲載されている英語長文は、MARCH/中堅国公立レベル以上のものがほとんどで、旧帝大からの出題もあります。

センター試験レベルの英語長文は、難なく読めるようになっていないと、ついていけないでしょう。

センター試験レベルの長文は、訳せていれば内容はすんなり頭に入ってきます。

ですのでそのレベルの読解力を、まずは身につけてください。

難しい英語長文になると、読めているのに内容が分からないという事もあるんです。

その壁を打ち破るために、英文速読のナビゲーターで論理的な読解法を学びましょう。

>>1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた「秘密のワザ」はこちら

 

英文速読のナビゲーターの使い方&勉強法

 

ステップ①まずは読む力を鍛えよう

 

英文速読のナビゲーターは後半に演習問題がついています。

それまではひたすら、「読むだけ」のトレーニングです。

読む力が身についていないうちに、解く事ばかり考えてしまう受験生は、英語長文の読解力が上がっていきません。

 

英文速読のナビゲーターの文章を読む際には、必ず「パラグラフごと」と「文章全体」の要約文を作るようにしましょう。

解説に文章の流れが詳しく解説してあるので、自分の理解が正しいかどうかを、確認してください。

自分の文章の読み方を、著者の西きょうじ氏の読み方に近づけていくことが大切です。

 

また長文を読み終えたら、別冊の「構文ナビゲーター」を参考に、学んだ「論理的読解法」を意識しながら、全文をスラスラ読めるようにしましょう。

全ての文がしっかりと読めるようになって初めて、長文の読解力が上がっていきます。

1題が完璧にマスターできたら、次の文章へ進んでいってください。

>>偏差値が1ヵ月で40から70に!私が実践した「たった1つのワザ」はこちら

 

ステップ②問題演習をしよう

 

読む力が鍛えられたら、問題演習をしていきましょう。

問題を解く際のポイントは、「解く事ばかりに気を取られない」こと。

「学んだ正しい読み方を実践して文章を読み、理解した内容をもとに、問題を解いていく」というプロセスが大切です。

ここまでと同じように、全文をスラスラ読めるようにすること、そして要約文を作る作業は忘れないでくださいね。

 

私は配点がものすごく大きい英語長文を攻略したことで、1ヵ月で偏差値40から70を超えるようになり、早稲田大学に合格できました。

その時に実践した英語長文の読み方、トレーニング方法を知りたい方は下のリンクをご覧ください。

>>1ヶ月で早稲田慶應・難関国公立の英語長文がスラスラ読めるようになる方法はこちら!

 

英文速読のナビゲーターの使い方&勉強法まとめ

 

・英文速読のナビゲーターは、英語長文を論理的に読むための参考書

・センター試験レベルの英語長文は、楽に読めるようになってから取り組もう

・まずは読む力をつけて、それから解く力をつけていこう

・1題の長文に対して、全文をスラスラ読めるようにして、要約文も作ろう





⇒【秘密のワザ】1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた方法はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら

⇒【速読】英語長文を読むスピードを速く、試験時間を5分余らせる方法はこちら









この記事も読まれています

1

私は受験生の時に、全国記述模 試で22位にランクインし、早稲田大学に合格しました。 そして自ら予備校を立ち上げ、偏差値30台の受験生を難関大へ合格させてきました。 早稲田大学卒という学歴があるため、今 ...

2

大学受験の勉強を始めるときに誰もが思うのが、「受験勉強って、何をすれば良いの!?」ということ。 「勉強を頑張るぞー!!」という気持ちはあっても、どう動けばよいか分からない。 そして少しずつ熱も冷めてし ...

3

大学受験の勉強、いつから本気出そうかな。 いつから受験勉強を始めれば、志望校に合格できるんだろう。 私も高校2年生の時、こんなことをいつも考えていました。筆者 高校がさほど頭の良いところではなかったの ...

4

模試の結果が返ってきて、良ければもちろん嬉しいですし、悪いとやる気がなくなってしまいますよね。 私が受験生の時も、模試の返却はビッグイベントで、結果を見るときはとても緊張したことを覚えています。 受験 ...

5

赤本の使い方と復習ノートの作り方!いつから何年分解く? 受験生受験勉強と言ったら赤本ですけど、いつから解くのか、どうやって復習するか全然分からないです・・・。 「赤本」は受験勉強の中で、合否に1番関わ ...

6

インターネットでは「ニッコマは超余裕」なんて書き込みを、目にすることが多いです。 私が受験生の時も「日東駒専は滑り止めにしよう」と、少し見くびってしまっていました。 現役の時の受験の結果はMARCH1 ...

7

志望校を決めるときに、国公立大学にするべきか私立大学にするべきか、悩みますよね。 少し学力の高い高校だと「国公立大学は私立大学よりも優れている」、「国公立大学を目指すべきだ」という先生方も多いです。 ...

Copyright© 予備校PISTA , 2020 All Rights Reserved.