【大学受験エバースタディ】~大学受験の勉強法~

【大学受験生】YouTubeやTwitter,インスタなどのSNSはやめる?消す?落ちる?


⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら➡

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

32秒で読めます。

YouTubeやTwitter,インスタなどのSNSはやめる?消す?

 

大学受験とYouTubeやTwitter,インスタ

 

高校生ならだれもが持っている、スマートフォン。

その中でも特に、受験生が時間をつぶしてしまうのが、YouTubeやTwitter,インスタの3つ。

YouTubeやTwitter,インスタグラムはリアルタイムで更新されていきますし、コンテンツが無限にあるので、1日中使っていても飽きませんよね。

ついついスマホを手に取ったが最後、ものすごい時間をムダにしてしまったという経験は、誰しもがあるのではないでしょうか。

「受験生はYouTubeやTwitter,インスタの3つを、どう楽しんでいけば良いか」についてお伝えしていきましょう。

>>英語の偏差値が40から70に上がる方法、知りたくないですか?➡

 

スマホに手を伸ばしてしまう2つのパターン

 

ついつい勉強中に、スマホに手を伸ばして、YouTubeやTwitter,インスタなどを見てしまうとき。

2つのパターンがあります。

1つ目は、「勉強が嫌で、スマホに逃げしまうパターン」

2つ目は、「やる気はあるんだけれど、ついダラダラしてしまうパターン」

あなたはどちらに当てはまるでしょうか。

>>あなたは天才?凡人?「勉強センス診断」はこちら

 

勉強が嫌で、スマホに逃げしまうパターン

 

机に向かうのも、勉強をするのも嫌で、スマホに逃げてしまってはいないでしょうか。

このパターンの場合、「そもそもなぜ勉強をして、なぜ志望校に合格しなければいけないのか」を明確にする必要があります。

そうしないと仮に、YouTubeやTwitter,インスタなどをやめたところで、勉強をする時間は増えないでしょう。

一度立ち止まって、「志望校に合格したい理由」と向き合いましょう。

それが分からないようであれば、「自分の通いたい大学」を探すところからスタートしてください。

「志望校に合格したい!!」という情熱こそが、やる気の一番の源になりますからね。

>>憧れの志望校を決めよう!大学の選び方はこちら

 

やる気はあるのに、スマホを触ってしまうパターン

 

やる気はあるはずなのに、ついついスマホに手が伸びてしまう。

YouTubeで動画を見まくってしまう・・・

Twitterを10分ごとに確認・・・

インスタグラムで、友達の写真に夢中に・・・

そうしていると、いつの間にか時間が過ぎてしまっていて、「あー!勉強しなきゃいけないのに!!」となってしまうこともあるでしょう。

 

このパターンにありがちなのが、「1日のノルマを決めていない」ケース。

「頑張れるだけ勉強しよう」、「5時間勉強しよう」というようなあいまいな目標を立ててしまうと、ダラダラしてしまいがち。

「今日はこれだけ勉強したらおしまい!」という1日のノルマを、毎日しっかり決めてください。

そのノルマが終われば、もちろんYouTubeやTwitter、インスタグラムをやっても構いません。

1日のうちにノルマを終えられそうであれば、休憩がてらYouTubeを観てもOK。

やるべきノルマさえ達成すれば、自分の好きなことができるので、今までよりも楽しく勉強できるし、もっと集中できると思いませんか?

 

ノルマを決めるためには、まずは志望校と併願校の過去問を解きましょう。

そして「合格に、自分は何が足りないのか」を自覚することが大切です。

その穴を埋めるためには、1年、3ヵ月、1ヵ月、1週間、そして毎日何を勉強しなければいけないのかを、時間をかけて分析してください。

やるべきことが目の前に明らかになれば、集中力もグッと上がり、成績も伸びていきますよ。

>>偏差値40から早稲田大学に合格し私に、スケジュールを立ててもらいたい方はこちら

 

YouTubeやTwitter,インスタなどのSNSはやめる?まとめ

 

勉強しなければいけないからと言って、なにもかも我慢すれば良いという事ではありません。

無理やり表面的な原因を断ち切っても、マイナスの影響が出てしまう可能性が高いでしょう。

「根本的な原因」に目を向けて、それを解決していくことが大切です。

自分がなぜ、YouTube,Twitter,インスタグラムなどに意識が向いてしまうか、もう一度自分と向き合ってみてくださいね。

 

・なんで志望校に合格したいのか、もう一度考えてみよう

・毎日のノルマを必ず決めて、だらだらしないようにしよう

 

>>勉強に集中できない、やる気が出ない人必見!モチベーションを上げる方法はこちら

>>英語の偏差値が40から70に上がる方法、知りたくないですか?

>>60秒でできる!あなたの勉強センス診断はこちら





⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら➡
大和@受験講師
現役時は大手予備校に通い、120万円を浪費する。
英語長文が読めないことが原因で、日東駒専を含む12回の受験全てに失敗。

しかし、浪人期にインターネット上で 「誰でも難関国公立・早慶の長文がスラスラ読める読解法」 を発見し、偏差値を77.7まで上げ、早稲田大学に合格。
通っていた偏差値55の高校からは唯一の早稲田合格者だった。

自ら東京に立ち上げた予備校や、当サイトでの指導を通して、勉強法に改良を加え続けている。
開発した「英語長文専用勉強法」で多くの受験生が飛躍的に成績を伸ばしている。


⇒【天才?凡才?】60秒勉強センス診断はこちら!
⇒【なぜ!?】単語や文法を勉強しても英語長文が読めない方はこちら➡

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら➡



無料で、英語 長文の読み方を公開中


無料メールマガジン:英語 長文専用勉強法

たった1ヶ月で、国公立・早稲田・慶應の英語長文がスラスラ読める方法



単語も文法もちょっとは勉強したのに、英語長文が全然読めない・・・
こんな悩みはありませんか?

私はこの状況を打ち破り、偏差値40から偏差値70.4、全国22位まで登りつめました。
その具体的な「英語 長文の読み方」を、無料でお伝えしています。
短期間で一気に偏差値を上げ、色々な人に自慢したいあなたはぜひ登録してください。







6:24 PM