セレクトプラス英語構文76の評判/評価と勉強法!音声の使い方やレベル/難易度も


セレクトプラス英語構文76の特徴と使い方

セレクトプラス英語構文76

受験生
書店で英語構文の参考書を見かけたのですが、勉強した方が良いのでしょうか?そもそも英語構文とは・・・?
意外と軽視されがちな英語構文だけど、受験では取っても大切なんだ!詳しく解説していくね!
筆者

 

セレクトプラス英語構文76とは

 

入試で良く問われるけれど、対策がおろそかになりがちなのが「英語構文」。

「英語構文って何?どうやって勉強すれば良いの?」という方も多いでしょう。

英語構文とは[A is as~as B]=「AはBと同じくらい~だ。」など、文の骨組みを構成するもの。

つまり英作文や並び替え問題、文法問題などで狙われやすい分野なんです。

英作文や並び替え問題は配点が高いですから、英語構文の対策はしておいた方が良いでしょう。

 

セレクトプラス英語構文76は76項目、160個の構文をピックアップしてくれている参考書。

限られた受験勉強の期間で、重要な構文のみを効率的に勉強するには、もってこいの参考書といえるでしょう。

>>1ヶ月で早稲田慶應・難関国公立の英語長文がスラスラ読めるようになる方法はこちら

 

セレクトプラス英語構文76のレベル/難易度

 

暗記できる型として決まっているものを「英語構文」と呼び、英文法の一部でもあります。

なので英文法を一通り勉強して、英文のルールを学んでから取り組んだ方が、構文もすんなりと理解できるでしょう。

例文を使って構文を学んでいくので、基礎的な語彙や文法を勉強してから取り組んでください。

「セレクトプラス英語構文76」が1冊マスターできれば、受験の英語構文でいえば、かなり高いレベルまで到達します。

>>1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた「秘密のワザ」はこちら

 

セレクトプラス英語構文76の使い方/勉強法

 

まずは例文と解説をじっくりと読み、構文に関する理解を深めていきます。

丸暗記をしようとするのではなく、成り立ちから理解していかないと、構文は攻略できません。

 

理解出来たら隣の問題を解いていきます。

入試で出題される形式に近いので、得点に直結していくでしょう。

「構文を暗記する=構文を見て訳を言えるようにする」と考え、[as~as]=「~と同じくらい」など、英単語と同じように覚えている方も多いです。

しかし入試問題では英作文や並び替え問題などで出題されるので、「構文を使って自分で例文が作れる」ようにならないと、得点にはつながりません。

 

構文を使いこなせるようになるためには、セレクトプラス英語構文76の音声を活用して、音読をするのがおすすめ。

例文ごと音読して、感覚的に使い方を学んでいくと、自分なりに使いこなせるようになっていきます。

英作文はもちろん、スピーキングでも活かせるようになるでしょう。

また感覚で理解できれば、長文の中で該当の構文が出てきても、自然と訳せるようになります。

>>1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた「秘密のワザ」はこちら

 

セレクトプラス英語構文76が終わったら?

 

セレクトプラス英語構文76で重要な構文をインプットできたら、基本的に受験レベルの構文はOK。

過去問を解いてさらに上のレベルが必要だと感じたら、「解体英語構文」にステップアップしましょう。

重要な構文を復習しつつ、さらにレベルの高い構文をインプットできます。

 

セレクトプラス英語構文76の使い方まとめ

 

ポイント

・重要な英語構文を、問題を解きながら覚えられる参考書

・構文とその訳だけでなく、例文を作れるようになるまで勉強しよう

・音声を活用して、例文を音読するのがおすすめ





⇒【秘密のワザ】1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた方法はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら

⇒【速読】英語長文を読むスピードを速く、試験時間を5分余らせる方法はこちら









この記事も読まれています

1

私は受験生の時に、全国記述模 試で22位にランクインし、早稲田大学に合格しました。 そして自ら予備校を立ち上げ、偏差値30台の受験生を難関大へ合格させてきました。 早稲田大学卒という学歴があるため、今 ...

2

大学受験の勉強を始めるときに誰もが思うのが、「受験勉強って、何をすれば良いの!?」ということ。 「勉強を頑張るぞー!!」という気持ちはあっても、どう動けばよいか分からない。 そして少しずつ熱も冷めてし ...

3

大学受験の勉強、いつから本気出そうかな。 いつから受験勉強を始めれば、志望校に合格できるんだろう。 私も高校2年生の時、こんなことをいつも考えていました。筆者 高校がさほど頭の良いところではなかったの ...

4

模試の結果が返ってきて、良ければもちろん嬉しいですし、悪いとやる気がなくなってしまいますよね。 私が受験生の時も、模試の返却はビッグイベントで、結果を見るときはとても緊張したことを覚えています。 受験 ...

5

赤本の使い方と復習ノートの作り方!いつから何年分解く? 受験生受験勉強と言ったら赤本ですけど、いつから解くのか、どうやって復習するか全然分からないです・・・。 「赤本」は受験勉強の中で、合否に1番関わ ...

6

インターネットでは「ニッコマは超余裕」なんて書き込みを、目にすることが多いです。 私が受験生の時も「日東駒専は滑り止めにしよう」と、少し見くびってしまっていました。 現役の時の受験の結果はMARCH1 ...

7

志望校を決めるときに、国公立大学にするべきか私立大学にするべきか、悩みますよね。 少し学力の高い高校だと「国公立大学は私立大学よりも優れている」、「国公立大学を目指すべきだ」という先生方も多いです。 ...

Copyright© 予備校PISTA , 2020 All Rights Reserved.