清泉女子大学の英語の対策&リスニングの勉強法!傾向と難易度、参考書も


清泉女子大学の英語の対策&リスニングの勉強法

清泉女子大学の英語

清泉女子大学の英語の傾向と難易度

 

清泉女子大学の英語は、リスニング、文法、語彙、長文と幅広い知識が問われます。

一部の学科では自由英作文も課されているので、十分に対策しておかなければいけません。

一方で問題の難易度はあまり高くないので、バランスよく基礎を固められるかで合否が決まります。

制限時間も厳しい方ではないので、焦らず確実に基礎問題を処理できるようにしていきましょう。

>>清泉女子大学の英語で合格点を取る方法、知りたくないですか?➡

 

清泉女子大学のリスニングの対策法

 

清泉女子大学のリスニングは、4分ほどの音声が流れます。

その音声に関する英文が10個あり、それぞれが正しいか否かを判断する問題。

音声が流れてくる順番に合わせて、英文が並んでいます。

 

まず1つ目の英文を読み、その答えを探しながら音声を聴く。

答えが分かったら2つ目の英文に目を移し、その答えを音声から拾う。

 

と言うように、1つずつ答えを探していってください。

音声を聴くだけではサーっと流れていってしまうので先に英文を読んで、注意して聴くポイントを理解することが大切です。

耳では音声を聴きながら、目で英文を読まなければいけないので、少し難しい作業になります。

過去問演習を繰り返し、この解き方に慣れておきましょう。

 

清泉女子大学の文法・語彙問題の対策法

 

清泉女子大学では、空所補充式の文法問題と整序問題が出題されます。

語彙力と文法力の両方が問われるので、どちらも対策が必要です。

 

語彙についてはセンター試験レベルまでの単語・熟語をしっかりと覚えておきましょう。

英文法については、講義形式の英文法の参考書を1冊勉強し、NextStageなどの問題集を1冊マスターしましょう。

たった2冊で良いので、完璧にマスターすれば文法問題は8割以上を安定して取れるようになります。

 

整序問題については、解き方を知っておくことが大切。

 

①文法のルールに沿って、まとめられる選択肢をくっつける

②問題文の最初と最後をヒントにして、埋められるものから埋める

③最後まで残った選択肢を並び替える

 

この3つの手順で整序問題を解くと、今までよりも簡単に解けるようになるはずです。

整序問題をたくさん解いて、この手順でスムーズに答えを出せるようにしましょう。

もっと詳しい解説については、「こんなに簡単に解ける!並び替え問題の解き方」をご覧ください。

 

清泉女子大学の英語長文の対策法

 

清泉女子大学の英語長文は時間にもある程度の余裕がありますし、英文も難しくないので「精読」を意識して読んでいきましょう。

設問はほとんどが文章の理解を問う問題で、文章の流れに合わせて設問が作られています。

「1つ目の設問を見る→答えを探しながら英文を読む→答えが見つかったら次の設問へ」

と言うサイクルを繰り返していってください。

設問となる部分に下線などが引かれていないので、常に答えを探しながら英文を読んでいく意識が大切です。

長文を最後まで読み終えてから設問を解こうとすると、設問と本文をまた何度も行き来しなければいけなくなり、大きなタイムロスになってしまいます。

>>清泉女子大学の英語長文の読み方を、もっと詳しく知りたい受験生はこちら

 

清泉女子大学の和訳&自由英作文の対策法

 

英語英文学科、スペイン語スペイン文学科、地球市民学科の受験生は、大問が1題多くなっています。

和訳問題と自由英作文なので、負担は大きめです。

配点がとても高いので、十分に対策しておきましょう。

 

和訳問題の対策法

 

和訳問題は基本的には、精読ができれば問題なく答えが書けるようになります。

下線部だけで訳を考えようとせず、文章全体の流れや前後の文脈もヒントにして、流れにあった訳を書けるようにしましょう。

英語を無理やり機械で翻訳したような、不自然な日本語訳を書かないように注意してください。

また下線部の中に訳せない単語があってもあきらめずに、訳せる部分を先に訳してから推測することが大切です。

 

自由英作文の対策法

 

清泉女子大学の自由英作文はさほど難しいテーマは出題されないので、基本的な英文を書けるようになっていれば、後はその英文を連ねて文章を構成していくだけです。

英文法の勉強は十分にしておき、正しい英文を書く力を徹底的に鍛えておいてください。

文法的にミスのない易しい英文で、課題に答えていきましょう。

 

もし文章量の多い英文を書くことが難しいようであれば、「英作文ハイパートレーニング 自由英作文編」を一冊勉強しておくと良いですね。

自由英作文の書き方が詳しく書かれているので、まとまった量の英文が書けるようになります。

 

清泉女子大学の英語の対策&勉強法まとめ

 

清泉女子大学の英語は英語の総合力を問われます。

どれも基礎的な問題なので、バランスよく苦手を作らずに勉強していくことが大切です。

>>清泉女子大学の英語長文がどうしても読めない受験生はこちら


⇒【秘密のワザ】1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた方法はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら

⇒【速読】英語長文を読むスピードを速く、試験時間を5分余らせる方法はこちら

   1ヶ月で英語の偏差値が70に到達

現役の時に偏差値40ほど、日東駒専に全落ちした私。
しかし浪人して1ヶ月で「英語長文」を徹底的に攻略して、英語の偏差値が70を越え、早稲田大学に合格できました!

私の英語長文の読み方をぜひ「マネ」してみてください!
・1ヶ月で一気に英語の偏差値を伸ばしてみたい
・英語長文をスラスラ読めるようになりたい
・無料で勉強法を教わりたい

こんな思いがある人は、下のラインアカウントを追加してください!




⇒【秘密のワザ】1ヵ月で英語の偏差値が40から70に伸びた方法はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら

⇒【速読】英語長文を読むスピードを速く、試験時間を5分余らせる方法はこちら










この記事も読まれています

1

私は受験生の時に、全国記述模 試で22位にランクインし、早稲田大学に合格しました。 そして自ら予備校を立ち上げ、偏差値30台の受験生を難関大へ合格させてきました。 早稲田大学卒という学歴があるため、今 ...

2

大学受験の勉強を始めるときに誰もが思うのが、「受験勉強って、何をすれば良いの!?」ということ。 「勉強を頑張るぞー!!」という気持ちはあっても、どう動けばよいか分からない。 そして少しずつ熱も冷めてし ...

3

大学受験の勉強、いつから本気出そうかな。 いつから受験勉強を始めれば、志望校に合格できるんだろう。 私も高校2年生の時、こんなことをいつも考えていました。筆者 高校がさほど頭の良いところではなかったの ...

4

私は受験生の時に、全国記述模試で22位にランクインし、早稲田大学に合格しました。 そして自ら予備校を立ち上げ、偏差値30台の受験生を難関大へ合格させてきました。 もちろん模試は下の写真のように、ほとん ...

5

赤本の使い方と復習ノートの作り方!いつから何年分解く? 受験生受験勉強と言ったら赤本ですけど、いつから解くのか、どうやって復習するか全然分からないです・・・。 「赤本」は受験勉強の中で、合否に1番関わ ...

6

インターネットでは「ニッコマは超余裕」なんて書き込みを、目にすることが多いです。 私が受験生の時も「日東駒専は滑り止めにしよう」と、少し見くびってしまっていました。 結果として、現役の時は日東駒専には ...

7

志望校を決めるときに、国公立大学にするべきか私立大学にするべきか、悩みますよね。 少し学力の高い高校だと「国公立大学は私立大学よりも優れている」、「国公立大学を目指すべきだ」という先生方も多いです。 ...

Copyright© 受験の相談所 , 2021 All Rights Reserved.