【大学受験】発音アクセント問題の対策&勉強法!おすすめの参考書!何をすれば良い?


⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら➡

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

219秒で読めます。

発音アクセント問題の対策&勉強法!

 

大学受験で良く出題される、発音・アクセント問題。

日ごろから対策をおろそかにしてしまいがちですが、この数点が合否を左右する可能性も十分にあります。

ここでは時間をかけずに発音・アクセント問題の対策をする方法をお伝えしていきます!

 

発音・アクセント問題は対策するべき?

 

志望校や併願校の過去問をチェックして、発音・アクセント問題が出題されているようであれば、必ず対策してください。

出題されることが分かっているのに、それを捨ててしまうなど、自ら合格率を下げてしまっているようなものです。

「他の対策もしなければいけないから・・・」という受験生も多いですが、1日5分~10分ほどの対策でも効果はあります。

寝る前やスキマ時間でも良いので、必ず対策してから入試に挑んでください。

>>英語の偏差値が40から70に上がる方法、知りたくないですか?➡

 

1点、2点を甘く見てはいけない

 

受験は複数の教科を受けることが多いですから、「発音・アクセントの数点くらいは落としても良いだろう」と考えてしまいがち。

しかし受験者が最も多く集まるラインは、合格点の前後数点のところです。

1点、2点で泣いている受験生は、数え切れないほど多くいます。

特に発音・アクセント問題は勉強した分だけ、点数に反映されやすい問題です。

数点の重要さを理解して、勉強を進めていきましょう。

>>あなたは天才?凡人?「勉強センス診断」はこちら

 

発音・アクセント問題の対策は2つ

 

発音・アクセント問題の対策は大きく分けて、2つ。

 

1つ目は日ごろから単語を覚えるときに、発音記号に注意すること。

発音記号に注意し、CDや電子辞書などで正しい音声を聴き、何度も音読していきます。

すると正しい発音やアクセントを自然と覚えられますし、単語も記憶に定着しやすくなるでしょう。

この対策はある程度の期間がかかりますから、受験を数か月後に控えた受験生にとっては、やや厳しいかもしれません。

 

受験を間近に控えた受験生におススメなのは、発音・アクセントを対策するための参考書を勉強すること。

もちろん日ごろから勉強しておいた方が良いですが、なんとか1点でも稼ぐために、応急処置として参考書を勉強しましょう。

参考書は「発音・アクセントのルール」「注意して覚えるべき単語」など、即効性のある部分にフォーカスしています。

おすすめは「関正生の英語の発音・アクセント プラチナルール」や「短期で攻める最頻出問題発音・アクセント300」など。

 

対策を進めていくと、徐々に慣れてくる

 

発音・アクセントには一定のルールがありますから、対策していくとなんとなく「この単語はこう発音するんだろうな」と推測できるようになります。

ですから対策をすればするほど、点数は上がっていくんです。

また発音・アクセントを学んでいけば、リスニングやスピーキングの力も磨かれていきます。

音声がクリアに聴こえるようになりますし、スピーキングでも正しい発音で話せるようになりますからね。

 

発音・アクセント問題の対策&勉強法まとめ

 

・志望校や併願校の過去問をチェックして、傾向を確認しよう

・1点、2点で合否が決まることも珍しくないので、必ず対策しよう

・日ごろから単語を覚える際に、発音にも注意するのが一番

・どうしても時間が無い受験生は、参考書で応急処置

>>英語の偏差値が40から70に上がる方法、知りたくないですか?

>>60秒でできる!あなたの勉強センス診断はこちら





⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら➡
受験エキスパート
現役時は大手予備校に通い、120万円を浪費する。
英語長文が読めないことが原因で、日東駒専を含む12回の受験全てに失敗。

しかし、浪人期にインターネット上で 「誰でも難関国公立・早慶の長文がスラスラ読める読解法」 を発見し、偏差値を77.7まで上げ、早稲田大学に合格。
通っていた偏差値55の高校からは唯一の早稲田合格者だった。

自ら東京に立ち上げた予備校や、当サイトでの指導を通して、勉強法に改良を加え続けている。
開発した「独自の英語長文読解法」で多くの受験生が飛躍的に成績を伸ばしている。


⇒【天才?凡才?】60秒勉強センス診断はこちら!
⇒【なぜ!?】単語や文法を勉強しても英語長文が読めない方はこちら➡

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら➡



無料で、英語 長文の読み方を公開中


無料メールマガジン:英語 長文専用勉強法

たった1ヶ月で、国公立・早稲田・慶應の英語長文がスラスラ読める方法



単語も文法もちょっとは勉強したのに、英語長文が全然読めない・・・
こんな悩みはありませんか?

私はこの状況を打ち破り、偏差値40から偏差値70.4、全国22位まで登りつめました。
その具体的な「英語 長文の読み方」を、無料でお伝えしています。
短期間で一気に偏差値を上げ、色々な人に自慢したいあなたはぜひ登録してください。







2:04 PM