【大学受験エバースタディ】~大学受験の勉強法~

日本女子大学の英語の対策&勉強法!傾向と難易度も【日本女子の和訳&英作文】


⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら➡

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

351秒で読めます。

日本女子大学の英語の対策&勉強法

日本女子大学の英語

日本女子大学の英語の傾向と難易度

 

日本女子大学の英語は文学部・理学部・家政学部が大問5つ。

人間社会学部は大問が3つとなっています。

制限時間は90分で時間にはかなりの余裕があります。

全体の難易度も易しめなので、落ち着いて正確に問題を解いて、得点を稼いでいきましょう。

基礎~標準レベルの出題がほとんどなので、基礎固めに徹することで合格がグッと近づきますよ。

>>日本女子大学の英語で合格点を取る方法、知りたくないですか?➡

 

日本女子大学の英語長文の対策法

 

日本女子大学の英語長文はテーマも分かりやすく、文のレベルも高くありません。

時間にも余裕があるので、英文をしっかりと正確に読んでいきましょう。

1文1文を正確に読む「精読力」を磨くことが、日本女子大学の英語長文を攻略するカギになります。

SVOCMを振るトレーニングを繰り返し、構文のルールを理解しながら読んでいくことが大切です。

そして1文1文を訳すだけでなく、「文と文のつながり」「パラグラフとパラグラフのつながり」を意識してください。

日本女子大学ではこのあたりを問う設問が多いので、特に重要になります。

 

また日本女子大学の英語長文では、パラグラフの要点を問う問題が頻出。

長文を読みながらパラグラフごとの簡単な要約をメモしておいてください。

設問の対策になるのはもちろん、全体の流れを整理しやすくなるので、長文の理解度も上がりますよ。

 

空所補充問題の解き方

 

空所補充問題は前後の文脈から、正しい語句を推測する力を求められています。

空所の前後だけで解こうとせずに、文章の流れを理解して回答しましょう。

また回答する際には先に選択肢を見ずに、自分で大まかに語句を予想してから、一番近い選択肢を選ぶようにしてください。

先に選択肢を見てしまうと、先入観が入って正答率が下がってしまう可能性がありますからね。

 

下線部と同じ意味を選ぶ問題の解き方

 

下線部と一番近い意味を選ぶ問題も、文脈の理解が大切。

下線部の前後の文脈を理解できていれば、下線部が分からなくてもある程度は推測ができるようになります。

この問題についても先に選択肢を見ずに、自分で推測してから選択肢を見るようにしましょう。

 

和訳問題の解き方

 

和訳問題ももちろん、文脈の理解が重要になってきます。

多少分からない単語が出てきてしまっても、推測ができれば何とか乗り切れることも多いですからね。

訳を作る際には「機械が翻訳したような日本語」にならないように注意してください。

正しい訳でありながら、違和感のない日本語訳を作ることが大切です。

 

内容一致問題の解き方

 

人間社会学部では、内容一致問題が頻出。

9択の中から3つの正解を選ぶ問題など、選択肢がかなり多いです。

選択肢が多い分内容も細かくなるので、判断するのが難しくなっています。

長文を読み終えてから解こうとすると、細かい部分の判断ができず、また読み直さなければいけない可能性があります。

そうならないようにパラグラフを1つ読むごとに、判断できる選択肢にチェックをつけていきましょう。

長文の内容が頭に入っている状態で判断できるので、正答率もスピードが上がりますよ。

>>日本女子大学の英語長文の読み方を、もっと詳しく知りたい受験生はこちら

 

日本女子大学の英文法の対策法

 

日本女子大学の英文法の問題は、オーソドックスな空所補充問題。

難しい問題はほとんどないので、勉強するべき内容をきちんと勉強しておけば、得点の稼ぎどころになるでしょう。

講義形式の参考書で英文法を深く学び、NextStageなどの問題集でアウトプットしてください。

どちらも1冊ずつで良いので、完璧にマスターすることが大切です。

 

日本女子大学の並び替え問題の対策法

 

日本女子大学では英文法の整序問題が出題されています。

以下の3つの手順に沿って解くと、意外と簡単に解けるようになるはずです。

 

①文法のルールに沿って、まとめられる選択肢をくっつける

②問題文の最初と最後をヒントにして、埋められるものから埋める

③最後まで残った選択肢を並び替え

 

後はこの解き方に沿って何度も問題を解いて、正答率を上げていきましょう。

並び替え問題の対策については「こんなに簡単に解ける!並び替え問題の解き方」でもっと詳しく解説しているので、ぜひご覧ください。

 

日本女子大学の英訳問題の対策法

 

日本女子大学の英訳問題は、あまり難しい問題は出題されていません。

しかし何も対策せずに英訳問題に挑むと、ほとんど何も書けないでしょう。

英訳問題はとても配点が高いので、絶対に落としたくないところ。

 

英訳問題は問われる型が大方決まっています。

例えば[~の中で一番背が高い」と言った最上級の構文や、「~なのでより一層~だ」などと言った有名な構文など。

これらの構文をただ覚えるのではなく、構文が使われている例文を丸ごと覚えてしまいましょう。

そうすれば構文を訳せるようになるだけでなく、構文を使った英文を書けるようになります。

英作文ハイパートレーニング 和文英訳編」などで英訳の基本を学びながら、たくさんの英文を暗記してください。

 

日本女子大学の英語の対策&勉強法まとめ

 

日本女子大学の英語はどの問題も、基礎~標準レベル。

とにかく徹底的に基礎基本を完璧に固めることを心がけてください。

英訳問題に関しては対策にある程度の時間がかかってしまうので、少し早めに対策しておきましょう。

>>日本女子大学の英語長文がどうしても読めない受験生はこちら

>>英語の偏差値が40から70に上がる方法、知りたくないですか?

>>60秒でできる!あなたの勉強センス診断はこちら





⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら➡
大和@受験講師
現役時は大手予備校に通い、120万円を浪費する。
英語長文が読めないことが原因で、日東駒専を含む12回の受験全てに失敗。

しかし、浪人期にインターネット上で 「誰でも難関国公立・早慶の長文がスラスラ読める読解法」 を発見し、偏差値を77.7まで上げ、早稲田大学に合格。
通っていた偏差値55の高校からは唯一の早稲田合格者だった。

自ら東京に立ち上げた予備校や、当サイトでの指導を通して、勉強法に改良を加え続けている。
開発した「英語長文専用勉強法」で多くの受験生が飛躍的に成績を伸ばしている。


⇒【天才?凡才?】60秒勉強センス診断はこちら!
⇒【なぜ!?】単語や文法を勉強しても英語長文が読めない方はこちら➡

⇒【天才?凡人?】勉強センス診断はこちら

⇒【1カ月で】早慶・国公立の英語長文がスラスラ読める勉強法はこちら➡



無料で、英語 長文の読み方を公開中


無料メールマガジン:英語 長文専用勉強法

たった1ヶ月で、国公立・早稲田・慶應の英語長文がスラスラ読める方法



単語も文法もちょっとは勉強したのに、英語長文が全然読めない・・・
こんな悩みはありませんか?

私はこの状況を打ち破り、偏差値40から偏差値70.4、全国22位まで登りつめました。
その具体的な「英語 長文の読み方」を、無料でお伝えしています。
短期間で一気に偏差値を上げ、色々な人に自慢したいあなたはぜひ登録してください。







11:55 AM